Web担当者必読の新刊がすべて読める! 『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版』発売と同時に 2週間限定で全ページ無料公開

株式会社インプレスホールディングス 2017年11月17日

From PR TIMES

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Googleアナリティクス解説書として売上No.1※の実績を残した書籍の改訂版『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版』を11月17日(金)に発売するとともに、2週間限定で全ページを無料公開いたします。無料公開ページはスマートフォンやPCのブラウザーでも閲覧可能です。



※Googleアナリティクス関連書籍 大手書店チェーン調べ(2016年10月~2017年9月)

[画像1: (リンク ») ]


◇『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版』無料公開ページ(2017年11月17日~12月1日):
(リンク »)

■Web担当者&マーケターのための“最強の逆引き”が大幅刷新
「1ワザ完結でわかりやすく実践的」「逆引きできるから業務で本当に役立つ」など、サイト運営に関わる数多くの方々から高評価を得た定番書を、全ワザ見直し+20ワザ増量の『増補改訂2版』として発売いたします。本書にはコーポレートサイト、ECサイト、リードジェネレーションサイト、メディアサイトといった多様なサイトのビジネスを成長させる、データ分析と改善のノウハウを「260」の大ボリュームで収録。紙面の文字や画面も大きく読みやすくなり、日々の業務でいっそう使いやすくなっています。

改訂にあたっては、Googleアナリティクスの新機能はもちろん、人気の高いタグ管理ツール「Googleタグマネージャ」の解説を強化。さらに、高度なA/Bテストを実施できる「Googleオプティマイズ」、情報共有に便利なレポートが作れる「Googleデータスタジオ」といった最新の関連ツールにも対応し、現在の分析トレンドを捉えた内容となっています。筆者はWeb解析のスペシャリストであり、Googleアナリティクス公式コミュニティのトップコントリビューターとしても知られる木田和廣氏です。

■「スマホやタブレットで立ち読み」する感覚で全ページを確認できる
本書の発売にあわせて、多忙で書店に行く時間がないWeb担当者&マーケターの方々でも実際の紙面をご覧いただけるよう、2週間限定で全ページを無料公開することにしました。無料公開ページは別途アプリなどをインストールすることなく、スマートフォンやタブレット、PCのブラウザーで閲覧可能です。
[画像2: (リンク ») ]


■書誌情報

[画像3: (リンク ») ]

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版
Web解析の現場で使える実践ワザ 260
Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応
著者:木田和廣&できるシリーズ編集部
価格:本体2,480円+税
電子版価格:2,230円+税 ※インプレス直販参考価格
発売日:2017年11月17日(金)
ページ数:432ページ
◇Amazonの書籍情報ページ: (リンク »)
◇インプレスの書籍情報ページ: (リンク »)
◇書影(高解像度)ダウンロード: (リンク »)

■著者プロフィール

[画像4: (リンク ») ]

木田和廣(きだ かずひろ)
株式会社プリンシプル 副社長
Googleアナリティクス公式コミュニティ/トップコントリビューター

1989年、早稲田大学政治経済学部卒業。豊田通商、カーポイント(現カービュー)を経て、2004年からWeb解析業界でのキャリアをスタートする。2009年からGoogleアナリティクスに基づくWeb解析コンサルティングに従事し、同年よりGoogleアナリティクスの個人資格(GAIQ)を継続保有。株式会社プリンシプルのGoogleアナリティクス公式認定パートナー(GACP)取得にも尽力し、2013年に日本で13社目の認定企業となる。
アナリティクスアソシエーション(a2i)や個別企業向けのセミナーで多数の講師実績を持ち、Googleアナリティクス公式コミュニティでの通算回答数は2,000回以上。2015年にGoogleから同コミュニティ初の「トップコントリビューター」に認定される。
2013年よりWeb解析にBIツール「Tableau」(タブロー)も活用。著書に『できる100の新法則 Tableau ビジュアルWeb分析 データを収益に変えるマーケターの武器』(インプレス)がある。
株式会社プリンシプル: (リンク »)

以上

【株式会社インプレス】 (リンク »)
シリーズ累計7,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。2017年4月1日に創設25周年を迎えました。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]