ソニーのFES Watch U シークレットコラボクリエイターがついに明らかに。11月度はアーティストのKAMI氏!

ソニー株式会社 2017年11月17日

From PR TIMES

東京をベースに活躍するクリエイターとのコラボデザインを
専用アプリからダウンロード可能なキャンペーン「TOKYO MONOCHROME」
ベールに包まれていた11月度のコラボクリエイターは、アーティスト KAMI 氏
11月17日(金)より、KAMI氏が手掛けたデザイン『Sight of things』の配信を開始!



「自分らしく、時を着る」をコンセプトに、ソニーの社内ベンチャー「Fashion Entertainments」から好評発売中の、電子ペーパー搭載で柄が変わるディスプレイウォッチ「FES Watch U」。
発売を記念して展開中のキャンペーン、「TOKYO MONOCHROME(トーキョー モノクローム)」の11月度コラボレーションクリエイターはアーティストのKAMI氏で、デザインタイトルは『Sight of things』です。このデザインは11月17日より、専用アプリ「FES Closet」から無料でダウンロードが可能となります。
[画像1: (リンク ») ]

KAMI 氏 プロフィール
1999年より NY発のアーティストコレクティブ『BARNSTORMERS』のオリジナルメンバーとしてキャリアをスタート。生まれ育った京都の情緒ある風景とストリートのエッセンスとが混じり合い、曲線と間を用いた独特なスタイルを築き上げる。またパートナーSASU とともに『HITOTZUKI 』(ヒトツキ)の名で世界各国で壁画制作を精力的に行ない、ミューラルを通じて日常に彩りを添える活動を続けている。
instagram : @kami_htzk
(リンク »)

【「TOKYO MONOCHROME」について】
「TOKYO MONOCHROME」とは、「FES Watch U」の発売を記念した期間限定のキャンペーン※1。FES Watch Uの特性でもある”モノクロ表現”に着目し、東京をベースに活躍するクリエイター10名とのコラボレーションにより、色彩にあふれた都市・日常を「モノクロ」で描写するという表現スタイル、カルチャーを提案し、FES Watch Uが追求するモノクロならでは世界観を発信していきます。

※1:2017年6月12日から2018年3月31日まで。

現在、アートディレクターの井上嗣也氏、ファッションブランド ANREALAGE(アンリアレイジ)デザイナーの森永邦彦氏、書道家の万美氏、イラストレーターの長場雄氏、アーティストのエドツワキ氏、ファッションブランド「JULIUS」デザイナーの堀川達郎氏、ファッションブランド「FULL BK」デザイナーのDJ DARUMA氏とのコラボデザインが配信されており、専用アプリ「FES Closet」※2から無料でダウンロードできます。11月はアーティストのKAMI氏で、12月までに総勢10名の著名クリエイターが参画します。また、TOKYO MONOCHROME参加クリエイターとの柄のコラボレーション、クリエイターのスペシャルインタビュー等のコンテンツが盛り込まれたZINE(小冊子)を、商品取扱店舗にて配布しております。

※2:専用アプリケーション「FES Closet」は、iOS 9.0以上/Android 5.0以上に対応。なお、スマートフォンをお持ちでない場合でも、ボタンを押すだけでプリインストールされた柄を変えたり、時刻を設定したりすることは可能です。

■「TOKYO MONOCHROME」特設サイト
(リンク »)

■コンセプトムービーURL
(リンク »)

【11月度「FESオリジナルデザイン」追加のお知らせ】
■FES Closetから個性豊かなクリエイターのデザインをダウンロード可能

FES Closetでは、TOKYO MONOCHROMEコラボクリエイターのほかにも、ファッションやデザインを軸に活動する国内外の個性豊かなクリエイターによるオリジナルデザインを無料でダウンロードして追加することが可能です。クリエイターによるオリジナルデザインは順次追加を予定※6しており、自身の感性・嗜好にあったデザインとの出会いの機会が広がっていきます。

※6:2017年6月以降、Bob Foundation、GASIUS、HI(NY)、HOMEWORK、Marcus James、MIKITYPE、Studio Kanna、TAKAHIRO YASUDA、TAKT PROJECT、ten_do_ten、YOSHIROTTEN、小野直紀(YOY)等によるデザインの配信を予定しています。

■11月に追加されるオリジナルデザイン
<International Creators>(3種)

クリエイター名:TAKAHIRO YASUDA
デザイン名:Visual texture 01 / Visual texture 02 / Visual texture 03
[画像2: (リンク ») ]

TAKAHIRO YASUDA プロフィール
1985年生まれ、名古屋市出身、美術大学を卒業後、2010年に株式会社ドラフトに入社。グラフィックデザイン、アートディレクション、プロダクトデザイン、同社デジタルチームNOROSI Projectのチームリーダー、ムービーディレクションなど、多岐にわたるプロジェクトに携わる。その傍ら、個人としてもグラフィックデザインや映像作家、様々な大規模音楽イベントでのVJ活動などを行い、2015年6月に同社より独立。世界株式会社に所属し、2016年7月より同社東京オフィス代表に就任。アートディレクション、グラフィックディレクションだけでなく、2015年より自身の個展によるグラフィックプロジェクトをスタートするなど視覚表現を軸に様々なクリエイティブでの活動を展開している。

<Standard Textile>(3種)
デザイン名:Shippou / Camouflage / Multi stripe


[画像3: (リンク ») ]


【展示即売会の開催】
一部の店舗ではFES Watch Uの展示即売会を開催いたします(開催店舗は本リリースの末尾に記載)。

【「FES Watch U」商品概要】
[画像4: (リンク ») ]

FES Watch Uは、文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーでできた、ディスプレイウォッチです。
ボタンを押すだけで柄が変わり、スマートフォンアプリ「FES Closet(フェス クローゼット)」※3を使えば、個性豊かなクリエイターのオリジナルデザインや、自作のデザインの追加も可能です。感性のままに、より自分らしい表現を楽しむことができます。

※3:専用アプリケーション「FES Closet」は、iOS 9.0以上/Android 5.0以上に対応。なお、スマートフォンをお持ちでない場合でも、ボタンを押すだけで プリインストールされた柄を変えたり、時刻を設定したりすることは可能です。

FES Watch U

『FES-WA1/B』
プレミアムブラック
¥60,000

『FES-WA1/S』
シルバー
¥46,000

『FES-WA1/W』
ホワイト
¥46,000

■主な特長
・ デザインを気分やシチュエーションで変更可能
ボタンを押すだけで、文字盤とベルトのデザインを変えることができます。FES Watch Uは、薄く、軽く、曲げられる腕時計形状のアクティブマトリクス型フレキシブル電子ペーパーを組み込んだ製品として、世界で初めて※4実用化され、ファッションとテクノロジーの融合を実現しました。また、専用スマートフォンアプリ「FES Closet」を使ってお好みのクリエイターデザインをダウンロードすることもできます。
[画像5: (リンク ») ]

※4: 2017年6月12日広報発表時点、ソニー調べ。

・ 専用アプリ「FES Closet」で、自分だけのデザインを作成
専用のスマートフォンアプリケーション「FES Closet」により、スマートフォンでその場で撮影した写真や、自身のスマートフォンのライブラリ画像を取り込むなどしてFES Watch Uのデザインを作ることができます。
[画像6: (リンク ») ]

<デザイン作成例>自分で作ったイラスト、ラテアートの模様、旅先の風景など、デザインソースは無限に広がります。

【Fashion Entertainmentsとは?】
Fashion Entertainments(FES)は、ソニーの新規事業創出プログラム(Seed Acceleration Program)から生まれた社内ベンチャーで、「デジタル化で、ファッションをもっと自由にもっと楽しく」をビジョンに掲げるファッションブランドです。好きな時に好きなデザインで楽しめるアイテムを生み出し、ファッションの新しい楽しみ方を提案しています。ブランド名Fashion Entertainments の 「s」 は複数形の S 。ユーザーやクリエイターと一緒に新しいライフスタイルを創っていきたい、という思いを込めています。

■製品詳細ページ(Fashion Entertainments公式WEBサイト)
(リンク »)

■専用アプリ「FES Closet」ダウンロードページ
[画像7: (リンク ») ]

(リンク »)

※本文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

★FES Watch U 展示即売会 実施予定店舗一覧
・~12/25(月)
阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1地下1階 ステーショナリー売場
03-6252-1381

・11/29(水)~12/26(火)
伊勢丹新宿店 メンズ館
〒950-8589
東京都新宿区新宿3-14-1 8階 イセタンメンズレジデンス
03-3352-1111

・12/1(金)~12/3(日)
新潟伊勢丹
新潟市中央区八千代1-6-1 4階 紳士雑貨
025-242-1111(代)

・12/3(土)12/4(日)
名古屋三越 星ヶ丘店
名古屋市千種区星が丘元町14-146階 紳士装身具
052-783-1111(大代表)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]