荷物預かりサービスecbo cloakが「JR東日本スタートアッププログラム」全237件の提案中、審査員特別賞受賞!本日11月20日(月)から「アクセラレーションコース」テストマーケティング開始

ecbo株式会社 2017年11月20日

From PR TIMES

東京駅1F手荷物預かり所にてサービススタート

ecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一)が運営する荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」( (リンク ») )」は、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田哲郎)が進めるオープンイノベーション型のビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム」の「アクセラレーションコース」に採択され、本日11月20日(月)よりテストマーケティングを行います。



[画像1: (リンク ») ]


2017年11月17日(金)の発表会にて、応募のあった全237件の提案から書類選考およびプレゼン審査を経て、審査員特別賞を受賞しました。
そしてこの度11月20日(月)よりまず東京駅1Fの3箇所の手荷物預かり所にて「ecbo cloak」のサービスを開始します。

プローモーション動画
「JR東日本×ecbo 東京駅オンラインクローク予約サービス開始!」

[動画: (リンク ») ]


■「JR東日本スタートアッププログラム」とは

東日本旅客鉄道株式会社が2017 年 4 月より募集を開始した、ベンチャー企業や様々なアイディアを有する方々から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資 産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。

「TICKET TO TOMORROW~未来のキップを、すべてのひとに。~」のもと、社会課題の解決や豊 かで幸せな未来づくりのため、7つのテーマのもと募集が行われました。

公式HP: (リンク »)

<コース>

・「アクセラレーションコース」
既に自社の製品・サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業 10 年以内の企業を対象とし、JR東日本グループとの協業によるテストマーケティングを行うコース。
・「インキュベーションコース」
これから起業または起業後間もない方を対象とし、JR東日本の協力・支援のもと事業構想の具現化を目指すコース。

この度ecbo cloakは「アクセラレーションコース」に採択されました。
133 件の提案の中から、書類審査、プレゼン審査を通過した 11 社に選ばれ、東日本旅客鉄道株式会社との協業によりテストマーケティングを実施します。

■ecbo cloakテストマーケティング概要

<実施内容>
大きな荷物でお困りの訪日および観光のお客さま向けに、荷物預かりサービス「ecbo cloak」にて駅での手荷物預かりをスマートフォ ンから簡単予約できるようにし、スムーズなチェックインを実現することで、手ぶら観光の更なる推進を図ります。

<実施箇所>
東京駅1F手荷物預かり所
・丸の内北口改札ドーム手荷物預かり所(改札外)
 年中無休 7:30-20:30
・南北通路丸の内改札内手荷物預かり所
 土日祝日等 10:00-20:00
・丸の内南口改札内手荷物一時預かり所
 土日祝日等 10:00-20:00

<実施期間>
・2017年11月20日~2018年3月31日

<ご利用方法>
※ecbo cloakの通常のチェックイン/チェックアウトフローと異なる部分があります。


[画像2: (リンク ») ]


<ご利用料金>
サイズに限らず1荷物につき800円/日(税込)
※通常のecbo cloak利用料金と異なります。

ご予約はecbo cloakのウェブサイトより可能です。
→  (リンク »)
(マップ上で「東京」駅を選択、またはサイトトップのバナーから)

■その他のecbo cloak導入決定店舗

東日本旅客鉄道株式会社のグループ会社、株式会社紀ノ國屋が運営するスーパーマーケット「KINOKUNIYA」でもecbo cloak導入決定、本日から予約開始です。

<導入店舗>
・KINOKUNIYA インターナショナル(青山店)
・KINOKUNIYA 鎌倉店
・KINOKUNIYA entrée 品川店

各店舗の予約詳細はecbo cloakのウェブサイトにて→ (リンク »)

■荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」とは

「ecbo cloak」は今年1月に東京都内でスタートした、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。カフェ、美容院、レンタサイクル、着物レンタル店、コワーキングスペース、神社などの多種多様なスペースを荷物預かり所にし、おもてなし体験を提供しています。
現在、東京・京都・大阪・福岡・沖縄・北海道・愛媛で展開をしています。

国内外の旅行者による旅先での利用だけでなく、イベント参加の際や日常生活におけるお買い物やその他様々なシーンでご利用いただいています。コインロッカーに入らないサイズの大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)もお預かりしています。

■本件に関するお問い合わせ先

ecbo株式会社 担当: 辻(コミュニティマネージャー)
TEL&FAX: 03-4405-8929
MAIL: naco@ecbo.io

■ecbo株式会社 会社概要

代表:代表取締役社長 工藤 慎一
設立年月日:2015年6月2日
会社ページ: (リンク »)
住所:東京都渋谷区恵比寿南 3-4-13 青柳ビル2階
事業内容:店舗の遊休スペースを使った荷物預かりプラットフォーム「ecbo cloak」を運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]