ハフポスト日本版、固定観念にとらわれない、多様な家族のありかたを描く企画『#家族のかたち』をスタート

ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 2017年11月20日

From PR TIMES

(リンク »)

~国内外の家族へのインタビューや専門家の寄稿も掲載~



[画像: (リンク ») ]


ハフポスト日本版(東京都千代田区、CEO:崎川真澄)は2017年11月19日の「家族の日」より、新しい企画『#家族のかたち』を始めました。

現代社会を生きる多様な家族のあり方に焦点をあてた記事、ブログ(読者や専門家からの寄稿文)、動画などのコンテンツを発信します。共働き世帯やひとり親、事実婚、里親・特別養子縁組、同性婚、夫婦別姓などの分野や、地域コミュニティーでの共同生活におけるストーリーや取り組みを紹介し、「型にはまった家族像」から離れた、多様で豊かで、時には少し苦しい家族のかたちや、そこに関わる人たちの思いを伝えていきます。

21世紀の家族は、両親と子供という昔ながらの家庭ばかりではなく、シングルぺアレントや同性のパートナー、ペットなどさまざまです。本人の意思や制度上の障壁から、結婚というかたちを取らない人たちも。人生の数だけ家族のかたちがあり、そのひとつひとつに思いや葛藤、ストーリーがあります。

『#家族のかたち』を通じて、「家族とは何か」について考えるきっかけを生み、家族のあり方を伝えていきます。

ハフポストは、 2013年5月の開設以来、 日々のニュースと並行して、「働きかた」や「ダイバーシティ」「Ladies be Open」「#だからひとりが好き」といったテーマを定期的に発信する「アジェンダ設定型」メディアです。「#家族のかたち」は2017年冬の最新テーマになります。

Twitterのハッシュタグ「#家族のかたち」を作り、読者から募集したストーリーも紹介し、さらにイベントも展開します。現代のさまざまな家族について語る場として、みなさんと一緒に「家族のかたち」を考えていきたと思います。

▶『家族のかたち』特設サイト : (リンク »)

【ローンチコンテンツ】
・「絶対に目を覚ます」意識を失った彼女を待ち続けた男性が「8年越し」に結婚。2人にとって"家族"とは?
(リンク »)
・#家族のこと教えて 0歳・もっち君の答え「パパもママも、保育園もだいすき」
(リンク »)
・「産めなくても、親になっていい」50歳で息子を産んだ野田聖子さんが伝えたいこと
(リンク »)

▶『家族のかたち』ハッシュタグ: #家族のかたち
▶ ハフポスト日本版HP: (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
ハフポスト日本版 「家族のかたち」担当
Mail:family@huffingtonpost.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]