リビタの「 暮らし再発見マガジン“のくらし” 」公開|住まい・仕事・旅・コミュニティなど暮らしの情報発信を行うウェブマガジン

株式会社リビタ 2017年11月20日

From PR TIMES

リノベーションとコミュニティづくりで、暮らしを豊かにする場づくりを手掛けている株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:都村智史)は、ウェブサイト「 暮らし再発見マガジン“のくらし” 」を2017年11月20日に公開しました。




                 暮らし再発見マガジン“のくらし”
                  (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]

「 暮らし再発見マガジン“のくらし” 」とは

古いものを価値あるものへ、
少しの工夫で便利なくらしへ、
ガイドブックには載らないつながる旅へ、
なんでもない今日を特別な一日へ、
変えていく、変わっていくきっかけ。
それが、リビタの暮らし再発見マガジン“のくらし”。
住まい、仕事、旅、コミュニティ。
誰かのくらしと、あなたのくらしが繋がって、
あたらしいくらしが見つかったり、はじまったりする。

“のくらし”は、住まい・仕事・旅・コミュニティといった暮らしの情報発信を行うウェブマガジンです。暮らしの情報発信を通して、読者の何気ない日常・暮らしの中に「豊かさ」を再発見していただくきっかけとなることを目指しています。リビタの会員組織ReBITA members( (リンク ») )に登録すると、月に1度のメールマガジンで、“のくらし”の更新情報や最新情報をお届けしていきます。

編集方針

 “のくらし”を運営するリビタは、リノベーションとコミュニティづくりで、暮らしを豊かにする「場」を生み出している不動産会社です。リビタが考える、時が経つほど価値となり、豊かな未来をつくる5つのくらしのスタンダードをもとに、「住まい」に限らず、「働く」「旅する」「集う」「学ぶ」など、様々な領域へ活動を広げています。「のくらし」も、このくらしのスタンダードという思想に基づき、編集・運営を行っています。

●リビタが考える「くらしのスタンダード」
・Energy Management 「地球、環境にやさしいこと」
・Lifecycle Cost    「無理なく合理的であること」
・Lifestyle Literacy  「くらしを楽しむ学びがあること」
・Community    「体験や喜びを共有する仲間がいること」
・Local Environment  「地球やまちとともにあること」

コンテンツ一例

1.お宅拝見
リノベーションという選択は、住まいに何をもたらすのか。
マンション、戸建て、店舗併用などさまざまな住まいを訪ね、理想のくらしを探求します。

2.くらし談義
豊かに働き、豊かに生きるあの人は、何を考え、どのようにくらすのか。
さまざまな業界で活躍するトップランナーに、くらしのことを尋ねます。

3.リノベーションストーリー -街とくらしの再構築-
街を、くらしを変える力が、リノベーションにはあるのだろうか。その答えを探しに、日本を巡ります。

4.つくるくらし
豊かなくらしを自分でつくる、ヒントが見つかるコラムシリーズ。

5.世界のくらし
世界各地の住まいとくらし方をレポート。日本のくらしにも活かせるヒントをお届けします。

6.ローカルのくらし
日本の魅力を見つめ直せば、くらしはもっと豊かになる。
ローカルのくらし方と、まだ見ぬ魅力をお届けします。

7.まちのくらし
その街にくらす人の声から、まだ知らない街の魅力、楽しみ方を探していきます。
[画像2: (リンク ») ]



【株式会社リビタについて】
「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、既存建物の改修・再生を手がける会社として設立。「次の不動産の常識をつくり続ける」を経営ビジョンに掲げ、一棟、一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業やリノベーションコンサルティング事業、シェア型賃貸住宅や商業施設、公共施設の企画・運営、PM・サブリース事業、ホテル事業を手がけています。
現在、一棟まるごとリノベーション分譲事業の企画・供給実績は43棟1,359戸、また運営するシェア型賃貸住宅「シェアプレイス」シリーズは、都内近郊に19棟1,231室(2017年10月時点)。リノベーション分譲事業では、100平米超の面積を有し、立地と資産価値にこだわったマンションを紹介する「R100 TOKYO」や、戸建てリノベーション「HOWS Renovation」も展開。その他、印刷工場をオフィス商業複合施設にコンバージョンした港区海岸「TABLOID」や東京内神田のシェア型複合施設「the C」、大人の部活がうまれる街のシェアスペース「BUKATSUDO」、次世代型公共施設を目指した日野市多摩平の森産業連携センター「PlanT」など、『暮らす』にとどまらず『働く』『遊ぶ』『学ぶ』などに領域を広げたプロジェクトの企画・プロデュース・運営も多く手がけています。2016年3月にはホテル事業を開始、全国で「THE SHARE HOTELS」を展開。第一号店「HATCHi 金沢」に続き、2017年に「LYURO 東京清澄」、「HakoBA 函館」「KUMU 金沢」を開業。

名称:株式会社リビタ     設立:2005年
代表取締役:都村 智史     住所:東京都目黒区三田1-12-23 MT2ビル 
URL:www.rebita.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]