ジェットスター公式 無料LINEスタンプ第5弾 11月21日配信スタート!

ジェットスターグループ 2017年11月21日

From PR TIMES

セールでおなじみのスーパースター「ジェッ太」も登場



ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、代表取締役社長:片岡優)は、コミュニケーションアプリ「LINE」で利用できるジェットスター公式キャラクター「ジェッ太」の8種類の無料LINEスタンプを、11月21日(火)から12月18日(月)まで配信いたします。

国内LCCで唯一、フライト予約からチェックインまでスマホひとつで済ませることができるジェットスターは、スマホとの親和性が高い「LINE」に、2013年10月にLINE公式アカウントを開設し、色々なシーンで活用できる様々な「ジェッ太」スタンプを配信してきました。第5弾となる今回のスタンプでは、「Super Star Sale(スーパースターセール)」でおなじみの、スーパースターバージョンのジェッ太も登場します。グッドポーズや大泣き、シラけ顔など、絶妙な表情のジェッ太スタンプを、ご家族やご友人と一緒にさまざまなシーンでお楽しみください。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

■ジェットスター公式のLINEスタンプ第5弾について
配信期間 : 2017年11月21日(火)~12月18日(月)
利用期間 : ダウンロード後180日間
利用料金 : 無料
利用方法 : ジェットスターのLINE公式アカウントを友だちに追加しダウンロード
種類   : 8種類
※右のQRコードから友だち追加いただけます。


【ジェットスター・ジャパンについて】
「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)に就航し日本国内線の運航を開始しました。その後、名古屋(中部)、大分、鹿児島、松山、高松、熊本へと国内の就航地を広げたのち、2015年2月の香港線の開設を皮切りに同年11月の台北線、2016年3月のマニラ線、2017年6月の上海線と国際路線網を拡充しています。また、2017年12月に初の成田と宮崎を結ぶ定期運航便を就航します。現在、国内最大のLCCとして国内16路線、国際9路線を21機のエアバスA320型機(180人)で1日約100便を運航しており、就航以来2,200万人以上のお客様にご利用いただいています。なお、ジェットスター・ジャパンには豪カンタスグループ、日本航空株式会社、三菱商事株式会社、東京センチュリー株式会社が出資しています。 (リンク »)
*国内路線数、国内運航便数(2017年11月現在)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。