Amazon Alexa対応スキル開発支援サービスの提供開始

TOKAICOM 2017年11月21日

From PR TIMES

~ BtoC企業が顧客向け音声サービスを容易に開始するためのサービス基盤を実現 ~


 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:鴇田 勝彦、以下 当社)は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」*1に対応する各種機能を開発することにより、企業が顧客向けに新たな付加価値を容易に提供するための支援サービスを開始いたします。



 近年、人工知能(AI)、IoTといった新たなICT技術の革新が、従来にないスピードで進展しています。こうした技術により、現在Amazon Alexaをはじめとするさまざまな音声サービスとその対応製品(IoTデバイス等)が登場しており、今後の日常生活においても、音声サービスが多様な分野・利用シーンにおいて一層浸透するものと見込まれています。
 こうした状況を踏まえ、当社では、新たなICT技術に対応する取り組みのひとつとして、Amazon Alexaに対応するデバイスを介した音声インターフェイスによるサービス(「スキル」)の開発及び関連技術・ノウハウの習得・蓄積に取り組んでまいりました。具体的な事例としては、当社のお客様である複数のB to C企業と共同で「情報配信」「予約」「注文」に関するAlexa対応のスキルの開発を行い、当社は、この開発とそれに付随して必要となるアマゾン ウェブ サービス(AWS)環境の構築、顧客の既存サービス・システムとの連携などについて、コンサルティング・設計から開発、導入、運用までの一連の工程をワンストップで支援いたしました。

 当社では、これらの取り組みを基盤として、今後Alexa対応のスキル開発を支援する各種サービスを提供することで、お客様の顧客向け音声サービスの実現を全面的に支援し、お客様のさらなるビジネス推進に貢献してまいります。

                         記

1.サービスの概要
 本サービスは、Amazon Alexaに対応する音声サービス(「スキル」)の開発と、それに付随するAWS環境の構築、既存サービス・システムとの連携などをワンストップで支援するサービスです。

 主な提供内容
  ・Alexa対応のスキルに関する音声UI/UXコンサルティング
   (ユーザ・システムペルソナ、音声対話スクリプト、ユーザビリティテスト 等)
  ・Alexa対応のスキル開発・導入支援
  ・スキル開発・運用に必要なAWS環境の構築・運用、既存サービスとのAPI連携支援
   (AWS Lambda、Amazon DynamoDB、Amazon SES、Amazon SNS 等)
  ・開発・導入後の分析、改善支援

 当社は、AWS Partner Network(APN)アドバンスドコンサルティングパートナーとしてこれまで培ったAWSにおける構築・運用ノウハウを活かして、Alexa対応のスキル開発・運用に必要な環境の構築や既存サービスとの連携においても、多角的な視点から最適なシステムをご提案してまいります。

 また当社では、お客様が音声サービスを有効に活用するためのプラットフォームを提供すべく、サービス要件に即したAlexa対応のスキル開発に留まらず、連携するサービスやシステムまで含めたトータルのご提案や、導入後の分析・改善支援、開発したスキルのAmazonマーケットプレイスにおけるユーザレビュー評価を高めるための取り組みなども行ってまいります。

2.サービスイメージ

[画像: (リンク ») ]


3.サービス紹介Webサイト
 Amazon Alexa対応スキル開発支援サービスをはじめとする当社のAWS関連ソリューションについては、下記Webサイトをご覧ください。
  (リンク »)

4.TOKAIグループとしての取り組み
 TOKAIグループ*2では、お客様の暮らしを総合的かつきめ細かにサポートするTLC(Total Life Concierge)構想を掲げ、全国280万件超のお客様に、ガス、インターネット、CATV、アクア(宅配水)、住宅、セキュリティ、電力など、暮らしに関わるさまざまなサービスを提供しています。これらグループのサービスにおいても、今後Amazon Alexaに対応した新たな付加価値サービスの企画・開発を推進してまいります。新たなICT技術にも積極的に対応することで、お客様の利便性の向上と豊かな生活に貢献してまいります。
                                                以上


*1 Amazon Alexa
 Amazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」を支える頭脳であるAmazon Alexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

*2 TOKAIグループ
 TOKAIグループは、株式会社TOKAIホールディングスの傘下に、23社の連結子会社と4社の持分法適用関連会社を有する企業グループです。昭和25年に静岡県で都市ガス事業を開始して以来、事業の多角化を進め、LPガス、インターネット、CATV、アクア(宅配水)など、お客様の生活に密着したさまざまな商品・サービスを幅広く提供しています。


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。