前方後円墳を1/500縮尺で正確に再現!「山鹿岩原双子塚古墳・発掘カレー」も新登場日本唯一の魅力体験!熊本県山鹿市の着地型観光「山鹿あそび」再販・予約受付開始

株式会社マイロックチョコレーツ(トコナツ歩兵団) 2017年11月24日

From PR TIMES

~トコナツ歩兵団「日本創造おもしろプロジェクト」第6-2弾~

全国各地のオモシロ企画を発信する面白企画創造集団「トコナツ歩兵団(※1)」(団長・渡部祐介、株式会社マイロックチョコレーツ 代表取締役)は、全国各地の魅力を再発見するための活動である「日本創造おもしろプロジェクト(※2)」の第6-2弾として、熊本県山鹿市への観光誘致を目的とした着地型観光商品「山鹿あそびVOL.1.1」をプロデュースし、平成29年11月25日より再販・予約販売開始となりましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]


平成29年3~5月に販売された山鹿の魅力を最大限伝える4つのプログラムに改善を加えた「灯籠温泉卓球」(温泉卓球)、「灯籠モダンガールとモダンボーイ」(まちあるき)、「灯籠ヨガロック」(ヨガ)、「チブサンオブサンナイトツアー」(古墳探検)を再販するとともに、「山鹿あそびVOL.2」第1弾「山鹿岩原双子塚(いわばるふたごづか)古墳・発掘カレー」(¥1,000税込)を新発売。熊本県立装飾古墳館の監修のもと、前方後円墳を古代米にて1/500縮尺で再現。手作りのルーには古墳周辺で収穫される甘い梨と地元産の農産物をたっぷりと使用。地元産サラダと縄文時代の主食であるどんぐりを使ったクッキーも付いてきます。


◼︎トコナツ歩兵団の取り組み
[画像3: (リンク ») ]

「山鹿あそびVOL.1」はトコナツ歩兵団の「コンテンツ創造ワークショップ」を開催し、182案のなかから厳選した4案を元に開発。前回の実施(実施期間:平成29年3月17日(金)-5月7日(日))を踏まえて、料金体系の変更、実施場所の追加、飲食店の巻き込みなど新たな改善を加えています。

[画像4: (リンク ») ]

また「山鹿あそびVOL.2」は新たに「コンテンツ創造ワークショップ」を開催し、59案のアイデアの中から4つを厳選。第1弾として「山鹿岩原双子塚古墳・発掘カレー」を開発。第2弾以降は来春までに順次発売していきます。

[画像5: (リンク ») ]


トコナツ歩兵団の団長を務める渡部祐介は、「こだわったのは<山鹿に行かないとできないこと>、<山鹿じゃないと食べられないもの>、<山鹿じゃないと買えないもの>という『山鹿らしさ』。室町時代から伝わる和紙と糊だけで作られた国指定の伝統的工芸品・山鹿灯籠「金灯籠」、江戸時代初期から伝わる山鹿市・鹿本町来民「来民渋うちわ」、九州最大級の木造温泉「さくら湯」、6世紀に造られた様々なデザイン絵が描かれた装飾古墳「チブサン古墳」、パワースポット「不動岩」など、熊本県山鹿市ならではの素材を加工したプログラムとなっている。ぜひ山鹿市に来て、楽しんでほしい」と語り、観光客の需要増加につながることを期待している。

[画像6: (リンク ») ]

※1.トコナツ歩兵団
団長・渡部祐介を中心に、多彩なクリエイターが集う面白企画創造集団。ニッポンをオモシロくすべく、エンターテインメントの視点から、まちづくりや商業施設、商品企画、プロモーション等を手がける。主な実績に「島田市緑茶化計画」(静岡県島田市)、若手陶芸家集団「ミノヤキセンパイ」(岐阜県土岐市)、「フラ女将」(福島県いわき湯本温泉)、テラスゲート土岐「まちゆい」(NEXCO中日本開発株式会社)、「三重あそび」(三重県)など。 (リンク »)

※2. 日本創造おもしろプロジェクト
トコナツ歩兵団が手掛けたプロジェクトは下記の通り。今回のプロジェクトは第6弾の派生となる。
第1弾「福井県大野市・縁(えにし)のあかり-春日神社・良縁の樹イルミネーション-」
第2弾「岐阜県土岐市・若手陶芸家集団 ミノヤキセンパイ」
第3弾「静岡県島田市・島田市緑茶化計画」
第4弾「福島県いわき湯本温泉・フラのまち宣言とフラ女将」
第5弾「三重県+11市町の観光プログラム・三重あそび」
第6弾「熊本県山鹿市・山鹿あそび」

◼︎山鹿あそび概要
実施期間:11月25日(土)から毎日開催(プログラムによって異なります)
実施内容:5プログラム
展  開:山鹿市観光ホームページ「山鹿探訪ナビ」( (リンク ») )
主  催:山鹿市(商工観光課)
企  画:山鹿市・楽天トラベル・トコナツ歩兵団

<山鹿あそびVOL.1.1>
◼︎灯籠温泉卓球
国指定伝統的工芸品の山鹿灯籠(金灯籠)を頭に載せ、来民うちわをラケット代わりに使って卓球を行うプログラム。「よーへーほー!」の掛け声とともにサーブ!
[画像7: (リンク ») ]

実施期間:11/25(土)より
実施場所:さくら湯周辺(屋外)
料金(税込):1テーブル 500円/15分 ※4名まで
ご予約・お問い合わせ:(一財)山鹿市地域振興公社(さくら湯観光案内所)
電話:0968-43-0111 ※9:00~16:30随時受付

◼︎チブサンオブサンナイトツアー
様々なデザイン絵が描かれた装飾古墳のチブサン古墳とオブサン古墳を、夜間に探検家気分で巡るプログラム。
[画像8: (リンク ») ]

実施期間:1/27(土)、2/24(土)、3/24(土)
19:00~20:00
4/28(土)、5/5(土)
19:30~20:30
実施場所:オブサン古墳、チブサン古墳
料金(税込):500円/人(未就学児無料)
所要時間:約1時間
ご予約・お問い合わせ:山鹿温泉観光協会
電話:0968-43-2952 ※前日17時までに要予約

◼︎灯籠ヨガロック
パワースポットとして知られる、高さ約80m不動岩前不動の麓でのヨガ体験と中不動に登って絶景を眺めるプログラム。VOL.1.1より、平山温泉にて行う岩盤浴ヨガも追加!
[画像9: (リンク ») ]

○岩盤浴ヨガロック
実施期間:12/16(土)、1/20(土)、2/17(土)
H29.12~H30.2までの毎月第3土曜
実施場所:平山温泉 湯の蔵「ENAK(エナ)」
料金(税込)・所要時間:2,500円/人・約2時間
※作務衣、タオルなど貸し出し無料。露天風呂入浴可。平山温泉無料入浴券付き。
ご予約・お問い合わせ:平山温泉 湯の蔵「ENAK(エナ)」
電話:0968-43-8415 ※前日17時までに要予約

○不動岩ヨガロック
実施期間:3/17(土)、4/21(土)、4/28(土)、5/5(土)           
実施場所:不動岩展望台(山鹿市蒲生)
料金(税込)・所要時間:1,500円/人・約90分
ご予約・お問い合わせ:山鹿温泉観光協会
電話:0968-43-2952 ※前日17時までに要予約

◼︎灯籠モダンガールとモダンボーイ
国指定伝統的工芸品の山鹿灯籠(金灯籠)を頭に載せ、アンティーク着物を身に着け、情緒溢れる豊前街道を散策する街歩きプログラム。和傘の無料レンタルや、八千代座・山鹿灯籠民芸館の共通入館券付きなど、写真好きには特におすすめな商品。今回からモダンボーイ(男性版)も。
[画像10: (リンク ») ]

実施期間:11/25(土)より
実施場所:豊前街道周辺
(着替えは、アンティーク着物レンタルの柏屋)
料金(税込)5,000円/人
所要時間:約3時間(着替え終えてから)
着物(着付け込)、和傘レンタル、八千代座・灯籠民芸館共通入館券付き、山鹿あそびチケット配布
(提携カフェのおもてなし ※1品注文・購入の人に限る)
ご予約・お問い合わせ:アンティーク着物レンタルの柏屋
電話:050-3736-8114 ※前日17時までに要予約

<山鹿あそびVOL.2 第1弾>
◼︎山鹿岩原双子塚古墳・発掘カレー
山鹿市にある前方後円墳「岩原双子塚古墳」を1/500の縮尺で正確に再現した古代米を使用したカレー。古代米の中に、季節に応じた具材が隠されており、スコップ型スプーンで発掘する本格派。
[画像11: (リンク ») ]


実施期間:11/14(火)より販売中
提供場所:鹿央物産館 ふれあい館
料金(税込):1,000円 山鹿産の農産物を使用したサラダ、どんぐりクッキー、ドリンク付き
お問い合わせ:鹿央物産館 ふれあい館
電話:0968-36-3838

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]