ケイブ新作【三極ジャスティス】アートディレクター井上淳哉氏のインタビュー記事・イメージボードを公開。

株式会社ケイブ 2017年11月24日

From PR TIMES

戦春ドラマティックバトルゲーム【三極ジャスティス】最新ニュース

株式会社ケイブは、2018年初春にリリース予定の完全新作ゲーム『三極ジャスティス』(サンゴク ジャスティス)公式サイトにおきまして、本タイトルアートディレクターを務めます井上淳哉氏のインタビューを公開いたしました。

『三極ジャスティス』は、「人工人間製造」「ライフサイエンス解禁」「クーデター」「日本内戦」「戦争ビジネス」…それら全てが混沌とする2040年の日本を舞台に、「支配」、「自由」、「金欲」を掲げる三つの正義が尖った主張をぶつけあい、武装した若き少年少女たちが苦悩し、沸き立ち、殺りあう様をドラマティックに描きだす、戦春ドラマティックバトルゲームです。



[画像1: (リンク ») ]


■井上淳哉氏インタビュー
---「この作品は、戦争という題材を、本来は表にでてこない部分にまで踏み込んで描いている。」---

『三極ジャスティス』アートディレクターを務める井上淳哉氏(ゲームクリエイター、イラストレーター、漫画家)が本作に参加された経緯、メインキャラクターのビジュアルイメージや制作におけるこだわりなどを、氏の描いたイメージボードや、初の公開となるゲーム画面スクリーンショットなどを交えて語る、開発者インタビューを本日公開。

開発者インタビュー01 アートディレクター【井上淳哉】:
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

※ゲーム画面は全て開発中のものです。


■井上淳哉氏プロフィール

井上淳哉(いのうえ じゅんや)
高知県四万十市出身のゲームクリエイター、イラストレーター、漫画家。
代表作品:『デススマイルズ』シリーズ、『おとぎ奉り』、『BTOOOM!』、『La Vie en Doll』など


■『三極ジャスティス』概要

タイトル:『三極ジャスティス』
リリース:2018年初春(予定)
世界観監修・シナリオ:芝村 裕吏
アートディレクター:井上 淳哉
総監督:池田 恒基
公式サイトURL: (リンク »)


--------------------------------------------------------------------------------

■株式会社ケイブ
株式会社ケイブは、「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、モバイル、コンピューター向けのゲームを通じたオンラインエンターテインメント事業を展開し、世界の人々に対し豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。 (リンク »)

■画像につきまして
画像掲載時にはコピーライトの表記をお願いいたします。
(C) 2017 CAVE Interactive CO.,LTD.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ケイブの関連情報

株式会社ケイブ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]