“最新ブランドスノーボードも長期レンタル・長期試乗”スノーボードシェアリングサービス クラウドファンディングを開始

合同会社LIC 2017年11月27日

From PR TIMES

~最新のスノーボードが月額制のレンタル・交換無制限 ~

~最新のスノーボードが身近になった(月額制のレンタル・交換無制限) ~
合同会社LIC(本社:神奈川県川崎市中丸子135-2、代表社員:加賀大貴)は、月額制で最新のスノーボードがレンタルできるスノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」を12月下旬から開始するにあたり、クラウドファンディングをスタート致しました。




“最新ブランドスノーボードも長期レンタル・長期試乗”
スノーボードシェアリングサービス クラウドファンディングを開始


~最新のスノーボードが身近に(月額制のレンタル・交換無制限) ~


 合同会社LIC(本社:神奈川県川崎市中丸子135-2、代表社員:加賀大貴)は、月額制で最新のスノーボードがレンタルできるスノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」を12月下旬から開始するにあたり、クラウドファンディングをスタート致しました。


【クラウドファンディングページ】 (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

スノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」の3つの特徴
1.月額制 12,500円でレンタルすることができる
2.時期に合わせて最新の機能、デザインのスノーボードに乗れる
3.送られて来るスノーボードは常にメンテナンスが行き届いた状態


スノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」を開始するに至るまで
スノーボードを楽しむ全ての人達が、末長く、気軽に楽しめるようなサービスを現代の多様化に合わせて創出し、
ユーザーの選択の幅を広げる事によって
ウィンター業界の活性化に寄与していきたいと考えております。

屋内ゲレンデSNOVA新横浜をテストセンターとし、冬道に強いカーシェアリングを配置。ユーザーにとっても利便性の高いものとしております。


スノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」の使い方・利用シーン
専用サイト(サービス開始時公開)より好みのボードを選んで頂き、ご指定の場所へ郵送させて頂きます。多様化したスノーボードの機能を、時期に合わせて交換したり
新商品購入の検討材料にして頂いたり、購入にイマイチ踏み切れない方もお試しでボードを保有することができます。


クラウドファンディングの概要
今回クラウドファンディングでは、皆様にとって満足のいくサービスになるよう、取り揃えて欲しいと思うボードや、取り入れてほしいサービスのアンケートを実施し、支援して頂いた方は利用料が通常の20%お安く利用できるリターンをご用意しております。他にも団体申し込みや、パウダーキャットツアー付きのリターン、プロスノーボーダーが教えるスクールなどの豊富なリターンを用意しております。

[画像3: (リンク ») ]



合同会社LICについて
プロスノーボーダー加賀大貴が代表となり、スノーボード業界から社会に
貢献するため、様々な事業に愛と主体性、循環を持って取り組んでおります。


【会社概要】
会社名:合同会社LIC
所在地:神奈川県川崎市中原区中丸子135-2
代表者:加賀大貴
設立:2017年6月
URL: (リンク »)
事業内容:スポーツ教育事業、スポーツレンタル事業、イベント企画運営、整体カイロプラクティック事業、他


【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》 eFiT-B事務局
TEL:044-400-3342
e-mail:h-kaga@lic-co.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
合同会社LIC 代表 加賀大貴
TEL:080-6624-2577
e-mail:h-kaga@lic-co.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]