第9回共創イベント 82歳現役プログラマー若林正子さんらも参加!「人生100年時代」の地域・世代間交流の場づくりをシニアプログラミングから目指すアイデアソン【イベント開催・参加者募集】

復興庁 2017年11月28日

From PR TIMES

<平成29年度 復興庁「新しい東北」共創力で進む東北プロジェクト>

日時:2017年12月1日(金)13:30~2日(土)16:00の2日間、会場:1日目 広島県医師会館(広島市東区二葉の里3-2-3)、2日目 イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)、募集エリア:全国、募集人数:定員35名、参加費:無料、締切:2017年11月29日(水)12:00




[画像: (リンク ») ]

 復興庁の「共創力で進む東北プロジェクト」では、被災地の課題解決に向けてオープンイノベーションの手法を取り入れ、官民連携の新しい取組みとして全国で「共創イベント」を開催しています(全10回)。第9回は、広島県広島市にて2017年12月1日(金)から2日(土)の2日間の日程でアイデアワークショップを開催いたします。
 東日本大震災を経験した東北地方では、震災を機に急激な人口減少、少子化、高齢化が進行しており、それは東北地方だけに限らず、日本各地の中山間地域や島しょ部などでも同じ課題に直面しています。
 そこで今回は、82歳で今もなおスマートフォン向けアプリケーションの開発を続ける若林正子さん、鈴木富司さんらを輩出した宮城県塩竈市のシニアプログラミングネットワークからご応募をいただき、ITの活用に積極的でプログラミング教育も盛んである広島県とコラボレーションして、プログラミングの世界でシニア世代の創造性を発揮し100年先まで活力を持って人生を過ごすためのアイデアの創発に挑戦していきます。
 当日は、若林正子さん、鈴木富司さんをはじめ、福井県鯖江市で小・中学生向けにプログラミングを教えるシニア講師を育成する講座を開催する特定非営利活動法人エル・コミュニティの中村 正一さんをお招きして、アイデアを膨らませるための事前に行われる講演(インプットトーク)を行っていただく他、参加者と一緒にアイデアソンに取り組んでいきます。
 なお、本イベントで創発したアイデアや企画は、今回の課題を提供したシニアプログラミングネットワークと関連団体が最終案に取りまとめ、最大300万円の経費支援を受けて、2018年3月までに具現化する予定です。

■第9回共創イベント「参加者募集概要」
○日時:2017年12月1日(金)13:30~2日(土)16:00の2日間
○会場:1日目 広島県医師会館(広島市東区二葉の里3-2-3)、2日目 イノベーション・ハブ・ひろしまCamps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F) *1日目と2日目の会場が異なります。
○応募対象者:・シニア世代のクリエイティビティ向上に関心のある人
       ・地域間コラボレーションによる事業アイデア創出に関心のある人
       ・東北から生まれる挑戦や共創に関心のある人
       ・本イベントのテーマに関心のある人
       *未成年者は保護者の同意が必要です。
○募集人数:定員35名
○参加費:無料 *宿泊費、食費や移動などにかかる実費は各自でご負担ください。
○持ち物:パソコンを持参できる方は、お持ちください。
○応募方法:インターネット  アクセス先  (リンク »)
     *「共創力で進む東北プロジェクト・共創イベント」参加同意書をご記入の上、当日ご提出 いただきます。記載内容に同意いただけない方は、ご応募をお控えください。
○応募の締切:2017 年11月29日(水)12:00 *定員に達し次第、早期に締め切る場合がございます。
○参加決定のご連絡:事務局より応募時に登録したメールアドレスへのご連絡をもって決定。
○お問い合わせ先:共創イベント開催事務局(NECソリューションイノベータ株式会社内)
         TEL 03-5569-3300 E-mail fw_tohoku2017@nes.jp.nec.com

■第9回共創イベント「開催概要」
○主催:復興庁
○協力:広島県
○登壇者:シニアプログラミングネットワーク 代表 小泉 勝志郎氏
     シニアプログラマー 若宮 正子氏、鈴木 富司氏
特定非営利活動法人エル・コミュニティ 中村 正一氏
○テーマ:これからのシニア世代はクリエイティビティ(創造性)を発揮して、人生100年時代を生き抜く!
○プログラム:12月1日(金)
       13:00 開場
       13:30 開会挨拶
       13:35 「共創力で進む東北プロジェクト」の紹介
       13:40 インプットトーク
           ・シニアプログラミングネットワーク 代表 小泉 勝志郎氏
           ・シニアプログラマー1 若宮 正子氏
           ・シニアプログラマー2 鈴木 富司氏
           ・福井県鯖江市シニア講師養成講座の取組み 中村 正一氏
       15:00 シニアプログラミングの場を体験
*イベント参加者同士でのマッチング体験等を実施予定
       17:00  1日目のまとめ
       17:30 終了
       12月2日(土)
        9:30 開場
       10:00 オリエンテーション
       10:20 アイデアソン
*1日目のマッチングからの実現アイデア出し、加えてシニアプログラミングの場の継続や発展に関するアイデア出しを実施予定
       14:00 成果発表会
       15:00 審査
       15:30 結果発表&講評
       16:00 終了
       ※プログラムは、変更になる場合があります。

共創力で進む東北プロジェクト専用サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]