LINE RECORDS、「LINEオーディション2017」の最優秀賞がついに決定 音楽ストリーミング時代の新スター候補5組が誕生

LINE株式会社 2017年11月28日

From PR TIMES

最終審査では、LINE MUSICで公開したオーディション参加者の楽曲が総再生回数100万回を突破

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」 (リンク ») において、国内7,000万人*1のLINEユーザーの中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト「LINEオーディション2017」の総合グランプリ及び各部門の最優秀賞が決定しましたので、お知らせいたします。
*1:2017年7月のオーディション開始当時。現時点では、7,100万人。




[画像1: (リンク ») ]


「LINEオーディション2017( (リンク ») )」は、国内7,000万人のLINEユーザーの中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクトです。2017年7月27日よりライブ配信サービス「LINE LIVE」を活用した1次審査をスタートしており、先日実施した最終審査ではファイナリスト25組の楽曲を定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」にて公開し総再生回数100万回を超えるなど、多くの方にオーディション参加者の歌声をお聞きいただきました。

そして、このたび、2017年11月26日にLINE LIVEで配信した番組「LINEオーディション2017グランプリ発表SP!」にて、総合グランプリ及び5つの部門(ボーカリスト、シンガーソングライター、ラッパー、バンド、フリー)の各最優秀賞を発表いたしました。

審査は、音楽プロデューサーのJINをはじめ、審査スタッフによって歌唱力・表現力・独自性などをもとに総合的に判定し、総合グランプリは青森県出身の高校生バンド「No title」が受賞いたしました。また、ボーカリスト部門最優秀賞には16歳の「福室莉音」さん、シンガーソングライター部門最優秀賞には17歳の「森高いるか」さんといった現役高校生が受賞いたしました。

「LINEオーディション2017グランプリ発表SP!」 (リンク »)

総合グランプリには、賞金100万円をはじめ、LINE RECORDSから年内デビュー、音楽プロデューサーJINによる楽曲プロデュースなどの特典が与えられます。また、各部門の最優秀賞受賞者にはLINE RECORDS協力のもと、LINE MUSICの楽曲配信を予定しています。


音楽ストリーミング時代の新スターに一歩近づいた5組の「LINE オーディション2017」最優秀賞受賞者のこれからの活躍に、ご期待ください。


■総合グランプリ、バンド部門 最優秀賞
No title 種市悠人(青森県出身/16歳)・工藤帆乃佳(青森県出身/16歳)・安部遥音(青森県出身/16歳)

[画像2: (リンク ») ]

コメント:まだ信じられないです。まだ未完成なバンドなので、今回をきっかけに、すごい反響を頂いていて、びっくりしています。これから年内デビューに向けて、私たちらしさを見失わずに精一杯がんばりますので応援お願いします。


■ボーカリスト部門 最優秀賞
福室 莉音(静岡県出身/16歳)

[画像3: (リンク ») ]

コメント:本当にびっくりしたのと、嬉しい気持ちが積み重なって、思わず涙が出そうです。
歌うことが好きなので、自分の歌を今よりももっと多くの人に聞いてもらえると思うと嬉しいです。
皆さんに応援してもらった分、お返しできたらいいなと思っています。


■シンガーソングライター部門 最優秀賞
森高いるか(兵庫県出身/17歳)

[画像4: (リンク ») ]

コメント: 最初は突然、最優秀賞決定の通知がLINEできたので信じられなかったですけど、自分の歌がこのように評価されて本当に嬉しいです。今後、シンガーソングライターで検索したら自分の名前が出てくるように大きく成長していきたいです。


■ラッパー部門 最優秀賞
MCfrog(大阪府出身/21歳)

[画像5: (リンク ») ]

コメント:はじめは夢かと思いましたが、いま現実にこうやってステージに立てて、すごく嬉しいです。
これからもっと活動の幅を広げていきたいです。海外にも行きたいと考えています。


■フリー部門 最優秀賞
ふたりオポジット 本間美咲(新潟県出身/22歳)・凪原亜希(青森県出身/25歳)

[画像6: (リンク ») ]

コメント:ビックリして腰がやられています。ファイナリストになると思わなかったから、最優秀賞を受賞すると聞いて、涙ぐんじゃったぐらいです。今後の夢は、東京ドームのような人がパンパンになる大きな会場でライブしたいです。


【LINEオーディション2017 とは】
国内登録ユーザー7,000万人の中から音楽ストリーミング時代の新スターを発掘するオーディションプロジェクト。LINE LIVEとLINE MUSICの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができます。2017年7月27日からスタートしており、総合グランプリには、賞金100万円をはじめ、LINE RECORDSから年内デビュー、音楽プロデューサーJINによる楽曲プロデュースなどの特典が与えられます。また、各部門の最優秀賞受賞者にはLINE RECORDS協力のもと、LINE MUSICの楽曲配信を予定しています。


LINEでは、今後も「LINE オーディション」を通じて、未来のスターを発掘・支援していくことにより、LINEならではの新たな感動やエンターテイメントを創出してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。