MKI、 Microsoft Azure / Microsoft Azure Stackに関連したサービスを提供開始

三井情報株式会社 2017年11月28日

From PR TIMES

-次世代型ハイブリッドクラウドのPoCサポートサービス、移行支援、予測分析など、企業のAzure / Azure Stackの活用を支援-

三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下 MKI)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野 拓也、以下 日本マイクロソフト)のパブリッククラウドサービス Microsoft Azure (以下 Azure)と、Azureの機能をオンプレミスで提供するプラットフォーム Azure Stack に関連するサービスの提供を開始します。Azure Stackを利用したハイブリッドクラウドの導入を検討するお客様に、実機を利用したハンズオントレーニングやアプリケーションの動作検証に関するご支援を提供する「Azure Stack PoC(※1)サポート」、マイグレーションツール「CloudEndure」を利用したAzureへの移行評価支援サービス、そしてAzure上で時系列データを元にした需要・市況等の汎用予測を専門知識無しで可視化できる「MKI Predictive Analytics Service on Azure」など、様々なサービスを展開し、Azure / Azure Stackの活用を検討する企業を支援していきます。

Azure Stackは、パブリッククラウドのAzureが提供するサービスをオンプレミス環境で利用可能にし、次世代型ハイブリッドクラウドを実現するプラットフォームです。ハイブリッドクラウドは、パブリッククラウドとオンプレミス環境を適切に組み合わせることで企業にとって最適なIT環境を実現するクラウド利用の考え方で、金融機関や工場・プラント、学術研究機関など幅広い企業・組織での活用が期待されています。しかしパブリッククラウドとオンプレミス環境を単純にネットワークで繋いだだけのこれまでのハイブリッドクラウドは、両環境間のサービスメニューやアーキテクチャの互換性によって制約が生じていました。一方でAzure / Azure Stackが実現する次世代型ハイブリッドクラウドでは、パブリッククラウドとオンプレミス環境で運用管理手法やアプリケーション開発手法までも共通化できるため、企業のIT基盤に劇的な生産性の向上をもたらします。

MKIは世界に先駆けAzure Stackの活用に取り組んできました。今回提供を開始する「Azure Stack PoCサポートサービス」では、Azure Stackに精通する技術陣がお客様の次世代型ハイブリッドクラウド導入に向けたPoCを強力にサポートします。
これに加え、お客様がAzureをさらに活用いただくために、オンプレミス環境や他のパブリッククラウドからAzureへ仮想マシンを移行するソリューション「CloudEndure」の評価支援サービス、ExcelベースのデータをWebブラウザからアップロードするだけで簡単に需要・市況等の予測・可視化ができる汎用予測ソリューション「MKI Predictive Analytics Service on Azure」の提供を開始します。

MKIは、今後もAzure / Azure Stackに関連する新たなサービス・ソリューションを提供し、お客様を強力に支援していきます。

※1:PoCとは、Proof of Concept(概念実証) の略であり、新しいプロジェクト全体を作り上げる前に実施する戦略仮説・コンセプトの実効性検証を指す。


【製品・サービスのページ】
(リンク »)


【イベント出展のお知らせ】
MKIは、11月28日(火)開催の、日本マイクロソフト主催『Microsoft Azure 徹底活用フェス@渋谷』にて、本取り組みに関する出展を行います。Azure Stackによる次世代型ハイブリッドクラウドプラットフォームPoCサポート、IaaSマイグレーション/DRソリューション『CloudEndure』、時系列データを元にした需要・市況等の汎用予測ソリューション『Predictive Analytics Service on Azure』等をご紹介します。
詳細:  (リンク »)


【日本マイクロソフト株式会社について】 
マイクロソフトに関する詳細な情報は、下記マイクロソフトWebサイトを通じて入手できます。
日本マイクロソフト株式会社 Webサイト (リンク »)
マイクロソフトコーポレーション Webサイト (リンク »)
Azure Stack Webサイト (リンク »)


【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、コンサルティングからシステム開発、基盤構築や運用・保守などITに関わる多様なサービスを半世紀にわたりお客様に提供してきました。合併10周年を迎えた2017年4月には新たに"デジタルトランスフォーメーションセンター"を設置し、お客様のビジネス創造を実現する新しいITサービスを展開しています。MKIは常に市場やお客様のニーズを捉え、蓄積された技術と知=KNOWLEDGEを駆使することで、新たなビジネスの創出と顧客への価値提供に絶え間なく挑戦し続けていきます。
ホームページ: (リンク »)

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※Microsoft、Office 365、Skype for Business は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。


【本製品サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社
ソリューションセンター ソリューション企画部
TEL : 03-6376-1122   E-mail : sales@ml.mki.co.jp


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

三井情報株式会社の関連情報

三井情報株式会社

三井情報株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]