クラムシェル型ポータブルBD/DVD/CDライターを発売

パイオニア株式会社 2017年11月28日

From PR TIMES

~新規格「USB Type-C」変換ケーブルを同梱、Android端末への音楽CD取り込みにも対応~



製造元:パイオニア株式会社  販売元:株式会社エスティトレード

パイオニアは、クラムシェル型のポータブルBD/DVD/CDライター4機種を発売します。

■BDR-XD07J-UHD ブラック オープン価格 12月上旬発売
■BDR-XD07BK ブラック オープン価格 12月上旬発売
■BDR-XD07R レッド オープン価格 12月上旬発売
■BDR-XD07W ホワイト オープン価格 12月上旬発売


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]

 本機には、新規格「USB Type-C」への変換ケーブル※1を同梱しており、接続可能なUSB端子搭載端末の幅が広がります。また、専用アプリケーションをダウンロードしたAndroid端末と本機を接続して、PCを介さずに音楽CDの取り込みや再生を行えます。※2
 さらに「BDR-XD07J-UHD」は、“Ultra HD Blu-ray”の再生に対応※3しており、高精細な4K解像度で臨場感のある映像を楽しめます。

※1 本製品はUSB3.0およびUSB2.0で動作します。
※2 Android端末と接続する際には、ドライブ用ACアダプター「DCA-003」(別売)を必ずご使用ください。
※3 「BDR-XD07J-UHD」のみ対応。Ultra HD Blu-rayの再生には、HDMI2.0a、HDCP2.2、HDR(推奨)規格に対応した機器が別途必要です。

【主な特長】

1) 新規格「USB Type-C」変換ケーブルを同梱
本機は、「USB Type-A」のケーブルと新規格「USB Type-C」への変換ケーブルを付属しているので、接続可能なUSB端子搭載端末の幅が広がります。

USB Type-C : 表裏がなくリバーシブルで使用でき、電源供給や映像出力に加え、高速転送が可能なコネクタ規格。

2) Android端末へPCレスで音楽CDの取り込み・再生が可能※2
当社のAndroid端末専用音楽アプリケーション「Wireless Hi-Res player ~Stellanova~」(無料。12月上旬配信予定)をダウンロードしたAndroid端末と本機をUSBケーブルで接続することで、PCを介さずに直接音楽CDの取り込み・再生ができます。Android端末がインターネットに接続されていれば、「Gracenote MusicID(R)」※4より曲名/アルバム名/アーティスト名/ジャケット画像を自動で取得できます。

3) 高精細な4Kコンテンツ“Ultra HD Blu-ray”再生に対応※3(BDR-XD07J-UHD)
フルハイビジョンよりも高精細な4K解像度(水平3840×垂直2160)で色調も豊かな“Ultra HD Blu-ray”規格に対応しており、臨場感のある映像をPCで楽しめます※3。

4) 持ち運びやすいコンパクトサイズ
持ち運びや収納に便利な軽量(230g)・コンパクトサイズ(W133 mm × H14.8 mm ×D 133 mm)を実現しており、さまざまな場所で使用できます。

5) 音楽CDの読み取り精度を高める「PURE READ3+(原音再生)」を搭載※5
ディスク表面の汚れや傷でオーディオCDのデータが読み取れないときに、独自のアルゴリズムで再度読み取りを行います。データの欠落・補間の発生を抑えることで、オーディオCD本来の音質で再生できます。

6) データの長期保存が可能なM-DISCに対応
本機は、一般的な光ディスクよりも熱や湿気などに強く、長期間の保存が可能なM-DISCに対応しています。

7) ワイヤレスドック(別売)と組み合わせることでさまざまな楽しみ方を実現
別売のワイヤレスドック「APS-WF01J-2」につなぐことで、Windows PC/Mac/iOS端末へ、USBケーブルを接続せずに無線LAN経由でCD楽曲の取り込み・再生ができます(「BDR-XD07J-UHD」はWindows PC/iOS端末のみ対応)。また、Windows PC/タブレットでは、BDソフトを楽しむことも可能です。

8) USBバスパワー駆動やACアダプター(別売)による電源供給に対応
PCからのUSB電源供給に対応するとともに、専用端子に別売のACアダプター「DCA-003」を接続すれば、電源の安定供給が可能です※6。リカバリーCDでPCを立ち上げる「USBブート」にも対応しています※7。

9) その他の特長
・メディアの使用状況を学習し、無駄な電力を抑える「インテリジェントエコ機能」を搭載
・ドライブの動作音を低減する「アドバンスド静音機能」を搭載
・ドライブのさまざまな設定を行える「パイオニアBDドライブユーティリティ※8」に対応

※4 Gracenote MusicID(R) はGracenote Inc.が提供する楽曲認識技術です。
詳細は、グレースノート社ウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。
※5 すべてのディスクの読み込みを保証するものではありません。また、すべてのPC環境での読み込みを保証するものではありません。
※6 給電不足により動作しない場合には、別売の対応ACフダプターをご使用下さい。
※7 お使いのPCが、USB、DVD/CDからの起動に対応している場合に限ります。
※8 当社サイト( (リンク ») )からダウンロードできます。

【リージョン設定】
本機はDVDのリージョンプレイバックコントロール機能を備えています。リージョンコードの変更は初回設定を含めて最大5回まで可能です。5回目の変更で最終の地域コードとして固定されますので変更を行う際は十分に注意して下さい。なお、リージョンの変更(設定)の方法や変更可能な回数はDVD再生ソフトやOSにより異なります。

※9 カートリッジなしDVD-RAM Version 2.0/2.1/2.2のみ対応。DVD-RAM Ver.2.2(クラス 1)は再生のみ対応。
※10 インストールするには、コンピュータの管理者権限でログオン(インストール)する必要があります。
※11 推奨動作環境。

*  動作環境は必ずしも動作を保証するものではありません。変更の可能性もありますのでご注意ください。
*  本ドライブはWindows 10™に対応しています。バンドルソフトについては動作確認をしておりますが、
各ソフトのサポート状況に準じます。詳しくはソフトメーカーにお問い合わせください。
*  本機は民生用機器であり、業務用扱いは保証対象外となります。
*  録画・録音したメディアは、個人として楽しむほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
* Mac、Mac OS、OS X、macOS および Sierra は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*  Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
* Gracenote、Gracenote ロゴとロゴタイプ、Gracenote MusicID は、米国およびその他の国におけるGracenote Inc. の商標または登録商標です。
*  この資料に記載されているその他の商品名、およびシステム名は各社の商標、または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

パイオニア株式会社

パイオニア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]