薄井シンシア氏が女性の再就職を支援する「Warisワークアゲイン戦略顧問」に就任

株式会社Waris 2017年11月28日

From PR TIMES

17年間の専業主婦を経てホテル副支配人へと上り詰めた薄井氏が「Warisワークアゲイン戦略顧問」へ

総合職経験10年以上のプロフェッショナル女性と、企業との「プロジェクト型ワーク」によるマッチング事業を主軸にサービス展開を手がける株式会社Waris(ワリス)(所在地:東京都港区、代表取締役 米倉史夏、田中美和、河京子)は、離職女性の再就職を支援するWarisワークアゲイン事業において「専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つのこと」の著者である薄井シンシア氏が2017年11月28日より当事業の戦略顧問に就任したことをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]



(株)Warisは2016年より、育児・介護等を理由に離職中の元キャリア女性が、再就職するまでを支援することを目的としたサービス「Warisワークアゲイン」を展開しております。薄井氏は17年間の専業主婦時代を経て、 学校の”給食のおばちゃん”から、ANAインターコンチネンタルホテル東京の営業開発担当副支配人に入社約3年でのスピード抜擢をされたという異色のキャリアの持ち主です。薄井氏にはその知見とノウハウを活かし、「Warisワークアゲイン戦略顧問」として、今後の事業展開のアドバイザリーを担っていただきます。

また、離職女性を対象とした再就職に関する各種セミナー・講演会を共同開催することで、社会からの専業主婦に対するネガティブなイメージを変え、離職中の女性に対してより積極的なキャリア形成に取り組めるための意識づくり・啓蒙活動をしてまいります。


▼本リリースのPDFはこちらからダウンロードいただけます。
(リンク »)


■顧問就任の背景
内閣府が2016年に発表した「第15回出生動向基本調査」によれば、「第一子の妊娠」前後に退職の道を選んだ女性は約5割にのぼっています。ここ数年で女性の継続就業率は伸びているものの、国際的には高くはありません。このように、働きたいのに出産や子育てのために離職してしまう女性が多い社会に課題を感じ、(株)Warisでは2013年4月より豊富な経験と高い専門スキルを持ちながら、結婚や出産などでフルタイムでの就業が難しい女性の就労支援に取り組んできました。2016年には「Warisワークアゲイン」事業をスタートし、さらに離職期間が長い方へ再就職支援を行うサービスを展開しております。
薄井氏にはWarisワークアゲインの取り組みに共感していただき、現在離職中の女性たちに薄井氏のようなキャリア形成の事例を広く知っていただくことで、離職期間をポジティブにとらえ、今後のキャリア形成に積極的になっていただきたいという思いから今回の顧問就任が実現いたしました。

■顧問就任の概要
■開始時期:2017年11月28日~
■内容:
1.Warisワークアゲイン事業 事業展開のアドバイザリー
2.自身のユニークなキャリア事例を生かし、離職人材へメッセージを発信
自身の17年間の主婦生活を経て、一からキャリアを切り開いてきた経験をもとに現在主婦としてキャリアに悩む女性たちへ(株)Warisとともにセミナー・講演などを通じて発信・啓蒙してまいります。
■今後の活動スケジュール:
1.セミナー第1弾「専業主婦期間を経て自分らしいキャリアを創るには?」
2017年12月15日、ニューヨーク大学プロフェッショナル教育東京(以下NYU SPS東京)にて薄井シンシア氏をメインゲストにお招きし、離職女性向け講演会を開催いたします。
▼詳細はこちら  (リンク »)
2.2018年3月、NYU東京にて講座開講「観光産業・ホテル業界講座 : キャリア再構築」(講師:薄井氏)
(リンク »)

■薄井シンシア氏について
薄井シンシア氏 NYUSPS東京 講師/
ASSJアメリカ商工会議所 観光産業委員会 委員長/Warisワークアゲイン戦略顧問
17年間の専業主婦を経て47歳で再就職活動を開始し、”給食のおばちゃん”から電話受付などを経て、ホテルの営業開発担当副支配人に。ユニークなキャリアパスが注目され、講演歴多数。
著書に『専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つこと』がある。 (リンク »)

■ NYU SPS東京での講座について(講師:薄井シンシア氏)
2018 年3月、ニューヨーク大学プロフェショナル教育東京は薄井シンシア氏を講師に招き、
新講座「観光産業・ホテル業界講座 : キャリア再構築」を開講いたします。
授業は日本語で行われ、ホテルの需要と供給、さまざまなホテル部門、ホスピタリティのキャリア展望などを取り上げ、ホテル業界についての知識を深めます。また、ホスピタリティ産業におけるキャリア・プランをはじめさまざまな職務や責任の理解など、日本のホテルやホスピタリティ業界に就職するために必要な基礎知識、スキル、自信を身につけることができます。再就職を目指す女性たちへ復職の一歩を踏み出す場として提供してまいります。
詳細はこちらをご覧ください。 (リンク »)

■株式会社Warisについて
2013年設立。総合職経験10年以上のプロフェッショナル女性と、企業との「プロジェクト型ワーク」によるマッチング事業を主軸に展開。プロとして自由に働きたい個人の支援と、プロ人材を柔軟に活用したい企業のイノベーション創出をサポート。「ダイバーシティ・女性活躍推進」「働き方改革推進」のための企画・調査・コンサルティング事業も展開。 (リンク »)
総合職系フリーランス女性向けメディアCue(キュー) (リンク »)
現在のご登録女性数は約4500名、顧客企業約1300社。

■「Warisワークアゲイン」について
2016年に立ち上げた女性向け再就職支援サービス「Warisワークアゲイン」( (リンク ») )は、育児・介護等を理由に離職中の元キャリア女性が、自身のスキルを活かせるポジションで再就職するまでを支援することを目的としています。企業でのインターンシップを通じて離職中のママ人材の仕事復帰を支援する「キャリアママインターン」事業や事前ワークショップのほか、Warisワークアゲイン登録者向け有料サービスの「キャリアカウンセリング」や「職務経歴書添削サービス」、「キャリアスクール」そして実際の仕事紹介など、再就職に向けてさまざまな支援をいたします。
インターン参加者の8割が正社員として企業に就職するなどの実績も上げており、テレビ東京系「ガイアの夜明け」にも取り上げていただきました。
1月に開講する「Warisワークアゲイン・キャリアスクール」の詳細はこちら (リンク »)

▼本リリースのPDFはこちらからダウンロードいただけます。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。