アドバンテックがIoTソフトウェアプラットフォームのBtoB向け 電子商取引市場WISE-PaaSマーケットプレイスをリリース

アドバンテック株式会社 2017年11月29日

From PR TIMES

産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、社長兼日本地区最高責任者:マイク小池、以下 アドバンテック)は、IoT向けの新しいプラットフォーム 「WISE-PaaSマーケットプレイス」の日本語サイトのリリースを発表しました。Microsoft社、Arm社、McAfee社、Acronis社との連携により実現するこのシェアリング・ソフトウェア・エコシステム内で、アドバンテックは多様なIoTソフトウェア/クラウドソリューションを簡単かつ迅速に作成できる新しいビジネスモデルを提供いたします。



[画像: (リンク ») ]

 「WISE-PaaSマーケットプレイス」は、IoTを活用したソリューションを構築されるお客様やIoTソリューションを開発・提供されるシステムインテグレータやソリューションプロバイダの方々が、手軽にIoTソフトウェアプラットフォームを活用できるようにしたインターネット上のBtoB向けの電子商取引サイトです。アドバンテックが自社のハードウェア・プラットフォームを様々なバーティカル・アプリケーションで活用いただくために提供するIoTデバイス管理ソフトウェアや、インダストリ4.0向けソフトウェアなどのソフトウェア・プラットフォーム製品から、エコパートナーのクラウドサービスやセキュリティ・ソリューションパッケージまで、IoTソリューションに必要とされるソフトウェアプラットフォームを幅広く提供します。お客様は、WISE-PaaSメンバーシッププログラムで提供されるWISEポイントによる支払いで、必要なソフトウェアプラットフォームまたはサービスを、必要とされる数量や期間に応じて容易に活用いただけます。


 「WISE-PaaSマーケットプレイス」では、主に次のようなソフトウェアプラットフォーム製品およびサービスを利用いただけます。

【IoTクラウドサービス】
仮想マシンの提供からデバイス管理の実現まで、Microsoft AzureやArm Mbed Device Management を活用して、IoTアプリケーションの迅速な構築を可能にするクラウドサービスを提供します。

【IoTセキュリティサービス】
ウィルス/マルウェアからエンド・デバイス、エッジコンピュータを守り、クラウド&データセンターとのセキュアな接続を提供するMcAfee社のセキュリティソリューションと、Acronis社のシステム・バックアップソリューションを提供します。

【IoT PaaS ソフトウェアサービス】
アドバンテックが提供するIoTデバイス管理・制御用ソフトウェアWISE-PaaS/RMM(R)、ならびにインダストリー4.0向けのWebAccess/SCADAやネットワークビデオ監視向けWebAccess・VCMなどバーティカルアプリケーション向けのソフトウェア製品群を提供します。アドバンテックのハードウェアや、クラウド仮想マシンにインストールしてご利用いただけます。

【ソリューション・パッケージ】
アドバンテックが提供するIoT PaaSソフトウェアサービスを、Azure仮想マシン上で事前設定して提供します。クラウドサービスを初めて利用されるお客さまでも、迅速なIoTアプリケーションの実装、展開を可能にします。


 「WISE-PaaSマーケットプレイス」はまた、2017年半ばに販売を開始したエッジコンピューティング・プラットフォームEIS(エッジ・インテリジェンス・サーバー)と組合せて利用いただくことで、EISの提供するIoTデバイス接続、データ管理、分析処理などの機能を拡張し、より柔軟にIoTソリューションを実装を推進いただけます。「WISE-PaaSマーケットプレイス」はさらに、IoTセンシングソリューションやIoTゲートウェイなどのIoT向けプラットフォームや、マシンビジョンやネットワークビデオ監視,デジタルサイネージをはじめとするバーティカルアプリケーション向けプラットフォームなど、アドバンテックの多種多様なハードウェアプラットフォームを活用したアプリケーション構築にも高い生産性を提供します。


 「WISE-PaaSマーケットプレイス」の日本語サイトリリースに関し、アドバンテック株式会社社長兼日本地区最高責任者のマイク小池は次のように述べています。

「ソフトウェアソリューションのエコパートナーと協力して実現するWISE-PaaSエコシステムは、柔軟で拡張性の高いアーキテクチャにより、多様なクラウドサービス,ソフトウェアソリューション,ソリューション・レディ・パッケージ(SRP API)をシームレスに統合し、WISE-Paasマーケットプレイスで提供しています。 お客様は、さまざまなソフトウェアソリューションを選択でき、また、独自のソリューションを作成するための標準スイートの購入や、IoTエッジインテリジェンスの有効化、さらにIoTソリューションを特定の要件や使用条件に合わせてカスタマイズするために標準パッケージと専用パッケージを組み合わせて使用することができます。 私たちは、この新しいサービスイノベーションが、アドバンテックのIoTソリューションを次のレベルに押し上げるだけでなく、複数の産業向けバーティカル市場でアドバンテックのお客様に大きな利点をもたらすと強く信じています。」


 今回のリリースで提供されるソフトウェア・サービスとソリューション・パッケージを皮切りに、アドバンテックは「WISE-PaaSマーケットプレイス」に自社およびエコパートナーの製品・ソリューションを継続的に追加し、お客様により良いソリューション、より高い生産性を提供できるよう努めて参ります。

WISE-PaaSマーケットプレイスURL: (リンク »)

*「WISE-PaaS/RMM」はアドバンテック株式会社の商標登録です。


■ アドバンテックについて  - インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です - 台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界23カ国94都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。 また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめさまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantechの使命です。 (アドバンテック株式会社 ウェブサイト (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アドバンテック株式会社の関連情報

アドバンテック株式会社

アドバンテック株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]