国内No.1の物件登録数の民泊管理ツール「m2m Systems」が導入室数7500室突破!!

matsuri technologies株式会社 2017年11月30日

From PR TIMES

国内No.1の登録物件数の民泊運営管理ツール「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies株式会社(東京都 新宿区、代表取締役:吉田圭汰)は、導入室数が7500室を突破したことを発表いたします。



matsuri technologies株式会社ではインバウンド消費を支える民泊事業者を支援するとともに、訪日外国人の満足度向上や健全な民泊市場の発展のためのソリューションを開発しております。
■m2m Systems

(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]


■m2m Systemsとは?

「m2m Systems」は総導入室数7500室を超える、複数のAirbnbアカウントを登録することができる、国内最大の民泊管理ツールです。

主な特徴は、「予約承認の自動化」、「自動メッセージ機能」、「テンプレートでの返信」、「返信画面上での物件情報を表示」です。「予約承認の自動化」は、事前承認を自動で行う

機能です。見込み客を逃さない上、スムーズに予約にまで誘導をすることで、稼働率向上を実現します。「自動メッセージ機能」は、特定のタイミングで定型文を送信する機能です。

深夜の予約に対してもインストラクションを送信、あるいはリマインダーの送信し忘れを防ぎます。

さらに、「テンプレートでの返信」は、ゲストからのよくある質問にあわせて定型文を自由に設定可能な機能です。

文章を入力する時間を省き、返信の質を向上させます。「返信画面上での物件情報を表示」する機能は、Airbnb上のリスティング情報を自動表示する機能です。エクセルなど外部ファイルを開かずとも、返信画面でいつでも情報を参照可能となります。
■m2m Systemsの主な機能


[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]



今後もシステム開発を進め、民泊運営のさらなる効率化と民泊事業者の方々の収益貢献に尽力していければと思っております。


<m2m Systems 無料説明会>

導入数7500室を突破したことを記念して、以下の日程にて「m2m Systems」の利用方法や利用体験ができる無料の説明会を開催します。
■説明会開催日程

12/8 (金) 16時~18時 利用説明会(無料)

12/11(月)13時~14時 利用説明会(無料)

12/14(木)13時~14時 利用説明会(無料)

12/19(火)13時~14時 利用説明会(無料)
※個別での対応も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
■場所

〒169-0075 新宿区高田馬場 2-1-2 TOHMA高田馬場ビル 4F
■お申し込み&お問い合わせ

広報・営業担当 河田 電話番号 TEL:03-6228-0440

問い合わせ: service@matsuri-tech.com


【matsuri technologies株式会社 弊社提供サービスについて】
総実績500万超を誇るAirbnbメッセージ代行サービス「m2m Basic」
(リンク »)
総導入室数7,500室を超える、国内最大級の民泊管理ツール「m2m Systems」
(リンク »)
「民泊+短期賃貸」の組み合わせで貸し出しを行う集客支援ツール 「nimomin」
(リンク »)
◆特区民泊&新法律対応!無人チェックインサービス「m2m Check-in」
(リンク »)


【会社概要】

会社名:matsuri technologies株式会社

代表者:吉田圭汰

問い合わせ: info@matsuri-tech.com

電話番号:03-6228-0440

住所:東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場ビル 4F

HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]