カタログ<ゼクウ2018年1月号>発刊!

SLH 2017年12月01日

From PR TIMES

(株)ライトアップショッピングクラブは(株)スタイリングライフ・ホールディングスが運営するグループ会社です。



急な雨や雪にも心強い撥水性を実現!
艶と気品を併せ持つ、米沢絹 のダウンコート.。
<セイ 1927>米沢シルク・軽量撥水ダウンコート/151,200円(税込)
(リンク »)

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

目指したのは、とことん軽くて暖かく、着る場面を選ばない端整な一着。これまでの概念を覆すダウンコートを創るため、〈セイ 1927〉が辿り着いた生地は米沢シルクでした。手がけたのは、欧州の錚々たるブランドが信頼を寄せる米沢織の老舗〈鈴吉織物〉です。あまりの繊細さゆえ、通常の織機では織ることが難しい極細の高級シルク糸を、熟練の技術を駆使して旧式の低速織機で織り上げました。仕上げに撥水加工を施し、シルクならではの風合いと色艶、急な雨や雪にも対応できる機能性を併せ持つ“才色兼備”の生地が完成したのです。
中わたには保温性に富むホワイトダックダウンを使用し、Lサイズで約845gという軽さを実現。内側にキルトを配し、フロントはボタンとファスナーによる開閉で冷気から身を守ってくれます。すっきりとしたシルエットはジャケットとも好相性。米沢シルクの上質さが装いの幅を広げてくれる贅沢な一着、その真価を実感していただけます。ライトアップショッピングクラブだけでお求めいただけます。

新年の干支・戌のモチーフを多彩な織りで表現した<田屋>のネクタイ2種。
<田屋>多色織り老舗のネクタイ/干支「戌」ストライプ柄/12,960円(税込)
(リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

<田屋>多色織り老舗のネクタイ/干支「戌」パネル柄/17,280円(税込)
(リンク »)


[画像4: (リンク ») ]

明治38年に創業し、多彩な色柄のネクタイで紳士の胸元を彩り続ける、銀座の老舗ネクタイ店<田屋>。「余所にはないものを作る」をポリシーとした、遊び心に満ちた意匠で各界の著名人からも愛されています。そのネクタイ作りを支えるのは、山形県米沢市にある織物工房です。この工房を拠点に、<田屋>は世界でも類を見ない「多色織り技法」を開発。すべての色柄をプリントではなく織りで作り上げています。同店は毎年、その年の干支柄のネクタイを製作。今回は、新年の干支である「戌」をモチーフにしたネクタイ2種をご紹介します。

[画像5: (リンク ») ]


ストライプ柄は、さまざまな種類の犬を並べ、ベースと同系色の犬とカラーの犬をそれぞれ並べたストライプを互い違いに配し、デザインにメリハリをつけました。


[画像6: (リンク ») ]

パネル柄はドッグレースのように山を元気に駆け上がる様子をネクタイ一本の中に巧みに表現しています。坂の1つ1つを地組織で描き分け、一等賞の犬が嬉しそうに旗をくわえる様のみをカラーで表現し、胸元にアクセントを添えています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]