オーストラリアRimslow Global Pty. Ltd.社の事業取得(デジタルテキスタイルプリント向け前後処理装置の製造販売)に関するお知らせ

株式会社ミマキエンジニアリング 2017年12月01日

From PR TIMES



(リンク »)

当社は、オーストラリアのRimslow Global Pty. Ltd.(以下、Rimslow社)から、デジタルテキスタイルプリント向け前後処理装置の製造販売に関する事業を取、下記のとおりお知らせいたします。

[画像1: (リンク ») ]


1.事業取得の理由
当社グループは、今後の持続的な成長に向けてテキスタイル・アパレル市場(以下、TA市場)におけるデジタルプリントの拡大を喚起することが不可欠と認識しており、そのためには、TA市場の販売・サービス体制の再構築と並行して、TA市場のデジタルプリント全般に関わるノウハウの習得に取り組む必要があると考えております。
当社グループは、デジタルプリンタに関して、既に消費地と生産地の双方に対応できる製品群をフルラインナップで取り揃えておりますが、コーティング、蒸し、水洗等の前後処理工程に関する自生のノウハウはありません。本件により、新たにTA市場向けデジタルプリントの前後処理装置(コーティング機・蒸し機・洗い機等)に関するノウハウを取得することで、TA市場のトータルソリューションに対応できる稀有なデジタルプリンタメーカーとしての地位を築くことができます。
本件事業を譲渡するRimslow社は、デジタルプリント用前後処理装置のパイオニアとしてテキスタイルプリント業界では広く知られ、同社製品は社名(商標)とともに広く流通しております。今般の事業取得は、同社からの事業承継の打診に対して当社が合意したもので、当社は同社製品の設計・商標・デザイン等を取得いたします(既存顧客の保守サービスは承継しません)。さらに、同社の代表者と別途コンサルタント契約を締結し、同社製品の開発・製造に関する指導を受けて当社グループ内での生産体制を築いてまいります。中期的には、当社グループの販売チャネルを通じて同社製品をワールドワイドに展開することを想定しております。

2.事業取得先の概要
[画像2: (リンク ») ]


3.今後の日程
契約締結日 平成29年11月30日



4.今後の見通し
本件が、今期連結業績に与える影響は軽微であります。

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]