【広告・プロモーション業界を目指す学生向け】“インタラクティブプロモーションっておもしろい”を学べる全9回のスクール、募集開始!

株式会社テー・オー・ダブリュー 2017年12月01日

From PR TIMES

IPスクール第4期生を募集開始

クリエイティブ・PR・イベント・映像・テクノロジー・データ活用などインタラクティブプロモーション業界のあらゆるジャンルのスタープレイヤーが講義
「第4期 TOWインタラクティブプロモーションスクール」2018年1月31日より開講




[画像1: (リンク ») ]



《トピックス》

★あらゆるインタラクティブプロモーション業界で活躍中のスタープレイヤーから学べる

★業界トップクラスの格安な受講料!全9回で20,000円

★今期より対象を大学生だけに限定、少人数限定で講師との距離が近い充実の講義内容

★スクール卒業特典として、株式会社テー・オー・ダブリュー採用過程における一次面接免除


12月22日(金)まで WEBにて募集受付 
(リンク »)  


《スクール概要》

各種イベントからセールスプロモーションなどの企画・制作・運営までをトータルにプロデュースする体験デザインプロダクション株式会社テー・オー・ダブリュー(本社:港区虎ノ門、代表取締役社長兼CEO:江草康二、東証1部上場:証券コード4767、以下TOW)は、広告・プロモーション業界を目指す大学生を対象に、「インタラクティブプロモーションっておもしろい」と感じていただける講座「第4期 TOWインタラクティブプロモーションスクール」を2018年1月31日(水)より開講いたします。

様々なデジタルデバイスやテクノロジーが進化し、人々のライフスタイルやコミュニケーションの在り方がどんどん変化しています。
つまり、インタラクティブプロモーションも技術の発達に合わせて変化し続けているのです。答えはまだない。未来は誰もわからない。だから、おもしろい。

第4期 TOWインタラクティブプロモーションスクールでは、インタラクティブプロモーション業界のあらゆるジャンルのスタープレーヤーに、インタラクティブプロモーションのおもしろさを語っていただきます。受講生の方には、自分はそれを考え抜くプランナーか、創り出すプロデューサーか、もしくは突き詰めるテクノロジストか、インタラクティブプロモーション業界で活躍する自分の将来イメージを持ちかえっていただける2ヶ月間を提供します。


★インタラクティブプロモーション業界のあらゆるジャンルで活躍中の豪華講師陣
電通、博報堂ケトル、PARTY、TOKYO、1→10design、面白法人カヤックその他プロダクションなどインタラクティブプロモーション業界で活躍する豪華講師陣を幅広く招き、実例を交えてインタラクティブプロモーションへのアプローチ手法やプロデュースワークを紹介!

★超格安な受講料
CSR活動の一環としての取り組みでもあり、多くの大学生の方々に、インタラクティブプロモーションのおもしろさを伝えるため、格安な受講料20,000円を実現!


《講師一覧》
●小田桐 昭 / TOW顧問 ・ 小田桐昭事務所代表
 1961年金沢美術工芸大学卒業、同年電通入社。主にTVCMの企画制作。
 カンヌ金賞、クリオ賞、ACCグランプリ、杉山賞、日本宣伝大賞山名賞他、
 多数受賞。東京ADC、ニューヨークADC、金沢美術工芸大学客員教授。

●石原 篤 / 博報堂ケトル
 2002年博報堂入社。プロモーションデザイン局に配属。07年より博報堂ケトル
 に所属。主な仕事に「C.C.レモン・忍者女子高生」「niko and ... TOKYO」
 「SevenStars・StarFes.」「のんある気分・広末涼子マネージャー・剱持慎也」
 「NEWCAMRY」「森下仁丹・第四新卒採用」など。 

●尾上 永晃/ 電通
 2009年電通入社。デジタルを中心とした臨機応変なキャンペーン設計を得意としている。
 最近は、「#こち亀よ永遠に」「低予算型テーマパーク亀やしき」「GREEN NAME」
 「10分どん兵衛謝罪広告」などをローンチし続けている。TCC新人賞やカンヌなどを受賞。

●中村 洋基 / PARTY
 電通でテクニカルディレクターとして活躍後、2011年、4人のメンバーと共にPARTYを設立。
 代表作に、レディー・ガガの等身大試聴機「GAGADOLL」、ユニクロ「UT PICKS」等。
 国内外250以上の広告賞の受賞歴、審査員歴も多数。

●谷川 英司 / TOKYO
 1976年三重県生まれ、千葉大学工学部卒。 2012年TOKYO設立。
 従来の映像表現のみならず、プログラミングなどの新しい表現を取り入れた企画演出が、
 全世界的に評価を受ける。

●丸山 研司 / 1→10 design
 1980年生まれ。大学の頃からデジタルが嫌いで、雑誌編集の道に進むもリーマンショックとともに引退。
 その後、デジタルに路線変更し、食わず嫌いを克服する。現在は1-10designの
 チーフプロデューサーとしてデジタル関連のクリエイティブプロデュース全般を担当するまでにアップデート。

●奥谷 雄介 / 面白法人カヤック
 1988年生まれ。早稲田大学卒。2014年に面白法人カヤックに入社後、クライアントワークチームの
 プロデューサーに。WEBの大型プロモーションやイベント×テクノロジー案件の実施に勤しむ。
 「ちゃんりおメーカー」「世にも奇妙な自販機」、TOWACとしてJRA案件などを担当。

●甲斐 智大/ TOW
 2013年TOW入社。2016年より1年半の間、博報堂ケトルに出向。プロデューサーとして、
 リアル領域を起点に、動画・デジタルなど手法を問わずプロモーション施策を手掛ける。
 主な実績として、「森下仁丹・第四新卒採用」「十六茶・健康十六茶cafe」など。

●木部 喬 / TOW
 2011年TOW入社。デザイナー、Webディレクター、PARTYへの1年間の出向を経て、
 現在はプロデューサーとしてデジタル・リアルを問わずプロモーション施策を手掛ける。
 主な実績として、資生堂「マジョリ画」、日清食品「山の海の家 in Gunma」など。

●海老根 俊一 / TOW
 1977年生まれ。芝浦工業大卒。2005年にTOWに入社後、リアル体験領域を起点にしながら
 PR・デジタル・映像など様々な手法を駆使して、多数のアクティベーション企画・開発に携わる。

●小久保 英史 / TOW
 2005年TOW入社。6年間イベントプランニングに従事したのち面白法人カヤックに出向、
 リアル×デジタルの可能性に目覚める。その後、カヤックとの協業ユニット「TOWAC」結成を推進。
 主な仕事に、「Audi Showroom Home Delivery」「シン・アリマ」「キングダムダービー」など。

●小柴 誠 / TOW
 早稲田大学卒業後、TOWに入社。企画セクションに在籍し、生え抜きプランナーとして
 17年間のキャリアを積む。2017年より体験デザイン本部・体験ストラテジーチームを率い、
 プロモーション戦略の立案や、データを駆使した体験価値の向上と可視化に取り組む。


[開催概要]
開講日程 |2018年1月31日(水) ~ 2018年3月29日(木)
講義時間 |毎週木曜日 19:00~21:00
        ※初回2018年1月31日のみ水曜日開催
        ※終了時刻は講義内容により変更となる場合があります。
定員 |25名
講義回数 |全9回
開催場所 |株式会社テー・オー・ダブリュー 会議室、他
対象 |広告/プロモーション業界に興味がある/目指している学生の方
       (2019年/2020年卒業予定者)
選考 |WEBエントリー後、選考を行い合格者を決定。
        合否発表は、エントリー後、約3週間以内にお知らせします。
受講料 |20,000円 (税別)
校長 |小田桐 昭(TOW顧問/小田桐昭事務所代表)
卒業特典   |株式会社テー・オー・ダブリュー 採用過程における一次面接免除
主催 |株式会社テー・オー・ダブリュー(英訳名 TOW Co.,Ltd.)(コード番号:4767 東証第一部)


[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。