平成エンタープライズがバス業界初のチャットボットによる自動応答システムを導入

株式会社平成エンタープライズ 2017年12月01日

From PR TIMES

~お問い合わせをLINE@、Facebookメッセンジャーで24時間対応~

高速バス「VIPライナー」などを運営する平成エンタープライズ(本社:埼玉県富士見市、代表取締役社長:田倉貴弥)は、バス業界初となるチャットボットによる自動応答システムでの対応を開始いたしました。



[画像1: (リンク ») ]


TOPICS1. バス利用に関する質問や疑問へ即時に回答
空席検索、予約を行いたい場合や、バスに関する疑問をチャットボットのルームで話しかけていただくと、即時に回答をいたします。例えば、乗車を希望する日時と行先を打ち込んでいただくと、該当する条件で空席のあるバスを即時に回答いたします。「大きな荷物があるけど乗車できるか」「友達と隣同士の座席で座りたい」とったバス利用に関する質問や要望にも対応した返事をいたします。
また、チャットボットの回答は平成エンタープライズのキャラクター「ネコ社長」から行い、「旅行に行くにはどこがおすすめ?」とった雑談にもかわいくお答えし、親しみを持っていただけるようコミュニケーションを図ります。

TOPICS2. SNS上で24時間365日対応
夜間の高速バス「VIPライナー」を運行している平成エンタープライズでは、自動音声によるご案内を行う「VIPラウンジ道案内自動音声ガイダンス」を24時間対応で行っております。
多様化するお客様のニーズに対応できるよう、自社のSNS・ホームページの充実などにより利便性の向上を図っておりますが、より気軽にお問合せなどを行っていただけるよう、LINE・facebookといったSNS上でのチャットボットによるお問合せ対応を開始いたしました。


[画像2: (リンク ») ]


<アカウント及びページのご紹介>

[表: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

【ご取材可能な項目】
本サービスの概要、ツアーご同行取材、バス車両・VIPラウンジご取材、社長インタビューご取材 等
※その他、ご要望等ございましたらご連絡ください。

【平成エンタープライズ社について】
「VIPライナー」ブランドで東京~大阪間を最多運行。女性専用車両を日本で初めての導入、東京・名古屋・京都・大阪の各拠点に自社運営の「VIPラウンジ」及び宿泊施設「わさび」の設置、民泊事業への参入など、バス事業を起点に様々なサービスを展開し、利便性とコストダウンを実現。観光バスツアーにも参入しており、ツアー企画から配車まで自社内で実施できる強みを活かして、格安で充実したツアーを実施。

<会社概要>
株式会社平成エンタープライズ
代表:  田倉貴弥
所在地: 〒354-0015 埼玉県富士見市東みずほ台1-4-5 グランシャリオ2階
設立:  1992年(平成4年)12月11日
事業内容: 貸切観光バス・送迎バス・乗合バス・福祉リフトバス・旅行業・
     自動車整備業・フィットネスクラブ事業・通所介護事業・宿泊業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]