スマホ動画アプリ『minto(ミント)』が、Google Play「ベスト オブ 2017」エンターテイメント部門入賞!

株式会社ビデオマーケット 2017年12月01日

From PR TIMES



株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹)が運営するスマホ動画アプリ『minto(ミント)』が、Google社が提供するGoogle Play「ベスト オブ 2017」のエンターテイメント部門に入賞しましたことをお知らせいたします。


[画像: (リンク ») ]


Google Play「ベスト オブ 2017」は2017年に日本国内で話題になったアプリ、ゲームをGoogle Playが選出し発表する企画です。


■Google Japan Blog: Google Play 「ベスト オブ 2017」を発表
(リンク »)


■「ベスト オブ 2017」特設ページ
(リンク »)

“好きなときに、好きなものを見る” カンタン、おトクな動画視聴スタイルを提案するサービスとして、『minto』は2016年12月に提供を開始いたしました。
アプリ内でユーザー同士が好きな映画を交換できる「おすすめレビュー」機能も、新しい動画との出会いが生まれると好評です。
また、本年8月からは「マイシェルフ」機能を刷新し、お気に入りの動画についてアピールできる場を設けたほか、より動画を楽しむためのプレミアムプランの提供も開始いたしました。


[動画: (リンク ») ]



近日、「ベスト オブ 2017」の受賞および、アプリ公開1周年を記念したキャンペーンの実施を予定しております。キャンペーンの詳細は、minto公式Twitter( (リンク ») )にてアナウンスいたします。

今後も『minto』は動画コンテンツの拡充と共に、ユーザー同士が楽しめる機能を充実させ、新たな動画の楽しみ方を提供できるサービスを目指してまいります。


<mintoについて>
ひと粒の清涼剤のように、映画やドラマ、アニメを見てリフレッシュして欲しいという思いから、ミントの葉をブランドロゴに使用しています。2枚の葉が重なり合っているのは、ユーザー同士や、作品との出会いを表しています。

<アプリ概要>
・アプリ名:minto(ミント)
・価格:無料
・対応OS:Android 4.4以上、iOS 9以上
・対応デバイス:スマートフォン

<株式会社ビデオマーケットについて>
株式会社ビデオマーケットは2005年6月に設立、ケータイ向けストリーミングサービスから始まった会社です。
『ビデオマーケット』サービスでの作品本数は国内最大級の18万本超を誇ります。
「快適なユーザー体験をもたらし、最適な映像流通文化を皆と創る」をミッションに掲げ、高画質・高音質の作品をお客様に楽しんでいただけるよう、今後も皆様に愛されるサービスをお届けしてまいります。

<本件に関するお問合わせ先>
株式会社ビデオマーケット 管理部 広報グループ:嶋邑(シマムラ)、小杉(コスギ)
TEL:03-3505-3555 FAX:03-3505-3556
e-mail:shimamura.kumiko@videomarket.co.jp
URL: (リンク »)


※ Google Play 、Google Play ロゴは、Google LLC. の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。