弁護士ドットコム株式会社との業務提携に関するお知らせ

ロゼッタ 2017年12月04日

From PR TIMES

株式会社ロゼッタ(東京都千代田区、代表取締役:五石順一)は、弁護士ドットコム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:内田 陽介)と本日付けで業務提携契約を締結いたしました。



■業務提携の背景及び目的
当社が2017年11月27日にリリースした自動翻訳サービス『T-4OO (ver.2)』( (リンク ») )は、AI技術を活用し、法務分野の翻訳結果が「ほぼ人間に匹敵する」高精度を実現しております。
法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する弁護士ドットコムは、複数事業へのポートフォリオ化を目的として新規事業に投資しております。Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」の提供や、企業法務ポータルサイト「ビジネスロイヤーズ」の運営、弁護士および税理士向け業務支援ツール「弁護士ドットコムPro」「税理士ドットコムPro」を提供し、多くの法務関係者へ多様なサービスを提供しております。
この度、弁護士ドットコムと業務提携契約を締結することで、法務領域とのシナジーが非常に高い『T-4OO (ver.2)』を広く法務関係者に広めることで、法務業界における業務の効率化を推進してまいります。

■業務提携の内容
当社が開発した『T-4OO (ver.2)』を弁護士ドットコムが有するネットワークを活用し拡販することで、高い相乗効果を発揮し事業拡大を図ってまいります。まず取り組む予定の内容は、以下であります。
1. 弁護士ドットコムの登録弁護士および登録税理士、クラウドサイン導入企業、ビジネスロイヤーズ会員向けに『T-4OO (ver.2)』を拡販。
2. 弁護士ドットコムの運営メディア「ビジネスロイヤーズ」や「月刊弁護士ドットコム」上において『T-4OO (ver.2)』のプロモーション支援。
3. 当社と弁護士ドットコムによる法務関係者向け共同セミナーを開催し、翻訳実務を紹介。

■ロゼッタについて
名称 株式会社ロゼッタ
所在地 東京都千代田区神田神保町三丁目7番1号
代表者 代表取締役 五石 順一
事業内容 「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、超高精度AI自動翻訳の開発・運営、およびAI自動翻訳技術を活用した革新的翻訳受託サービスを提供。
資本金 223百万円
設立年月日 平成16年2月25日
URL (リンク »)

■弁護士ドットコムについて
名称 弁護士ドットコム株式会社
所在地 東京都港区六本木四丁目1番4号
代表者 代表取締役社長 内田 陽介
事業内容 「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「ビジネスロイヤーズ」「税理士ドットコム」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。
資本金 434百万円
設立年月日 平成17年7月4日
URL (リンク »)

■お問合せ先
・商品に関するお問合せ
MT事業部 :川崎
TEL:03-6880-1510 E-mail:jukkouz@rozetta.jp
・報道に関するお問合せ
社長室 :酒井
TEL:03-6685-9570

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]