フランスで大人気、パリのブランド"Anne-Charlotte Goutal Paris"。12月5日からインターネット販売を開始。

株式会社ISHII International 2017年12月05日

From PR TIMES

(リンク »)

株式会社ISHII International(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 悦子)は、パリで生まれたポップでありながらエレガントなバッグ小物ブランドであるAnne-Charlotte Goutal Paris(以下、アン=シャーロット・グタル・パリ)の公式インターネット販売( (リンク ») )を開始します。



Anne-Charlotte Goutal Paris/ 株式会社 ISHII International

[画像1: (リンク ») ]

(リンク »)


アン=シャーロット・グタル・パリは、10年前にフランス、パリで誕生した、ビニール素材のバッグ、小物のブランドです。24色のカラー、60を超えるピクトの組み合わせによって多彩なデザインの中から自分好みを選べるスタイルは、色や柄を合わせ、拘りを持って楽しむフランスのライフスタイルそのものです。
磨いては光る作品に、使えば使うほど愛着を感じます。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



■アン=シャーロット・グタル・パリの作品

[画像4: (リンク ») ]

フランス・パリ16区に本店を構える『Anne-Charlotte Goutal Paris』。
その作品たちは、上品なおしゃれを楽しむ感覚とユニークなデザイン性が不思議な相乗効果でうまく融合した、まさに「作品」と呼ぶにふさわしい実用性のあるエレガンスです。その数々の作品は、メゾンが長い時間をかけて研究開発したコットン製の裏地でしっかりと支えられた良質で丈夫なビニール素材によりつくられています。水や太陽光による経年変化にも強く、普段使いの中でついてしまう汚れも簡単に落とせる独自の贅沢な素材です。

■デザイナー・創業者

[画像5: (リンク ») ]

ブランド名となっているアン=シャーロット・グタル(Anne-Charlotte Goutal)は、デザイナーであり、創業者です。彼女はフランスの名門、ファッションに精通した由緒ある家庭で、古典的な芸術に囲まれて育ちました。創作が小さな時から大好きな「個性的な子ども」で、いつも夢中になって描いていた絵は、周りの大人たちの心を動かすものばかりでした。流行に敏感なパリで、かわいいキャラクターを愛しながら生きる彼女のスタイルは、実用性とオシャレを兼ね揃えた新世代のデザインを確立しました。「生活の中で毎日使うものを楽しくするのが好きなの」2006年、ビニールを素材とした小物のブランドを創立。
現在、ユニークなデザイン性を持つブランドとして、フランス本国で認知されるようになりました。

■「フランスかわいい」 きっと見つかるあなたのスタイル
各作品に思いをこめられ縫い付けられているセンターバッジを私たちは「PICT」と呼びます。
そして、それぞれが個性的かつフランスのエレガンスを感じさせる”ベースカラー”、”PICTデザイン”、”PICTカラー”これらの絶妙な組み合わせ。こうしてデザインされたものが職人たちの手作業によって一つ一つ縫製され、アン=シャーロット・グタル・パリの作品となって行きます。それは、全く新しいフランス独自の「かわいさ」を象徴しています。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]



[画像8: (リンク ») ]


【会社概要】
会社名株式会社ISHII International
代表者 代表取締役 石井 悦子
所在地 東京都品川区上大崎三丁目11番-7-408号
設立  2017年3月9日

【店舗概要】
店舗名 Anne-Charlotte Goutal Paris
所在地 東京都品川区上大崎四丁目五番-8-1階
URL   (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]