三陸の復興を雇用で支援!茎わかめを製造・販売する株式会社壮関 岩手県大槌工場をシリーズでご紹介します!!

株式会社壮関 2017年12月05日

From PR TIMES

当社の茎わかめ情報サイト「茎わかめLIFE」でスペシャルレポートをお読みいただけます。



おやつやおつまみとして人気のある茎わかめを製造・販売する株式会社壮関(そうかん)では、2016年5月、岩手県大槌町に新工場を落成。栃木県矢板市の本社工場の1.5倍の生産能力を持ち、今後の壮関の事業を支える生産拠点として期待されています。そこで、同工場で働くマネージャーや社員、さらに、壮関を誘致した大槌町町長にインタビューを実施。東日本大震災の復興を支援し、新たな雇用を生み出している同工場の役割を、当社運営の茎わかめと美容・健康の情報サイト「茎わかめLIFE ( (リンク ») )」において、3回シリーズでご紹介します。どうぞご期待ください。
[画像1: (リンク ») ]


株式会社壮関 大槌工場


◆スペシャルレポート1. 12月4日(月)掲載
壮関大槌工場の操業責任者である菅原秀一マネージャーにインタビュー。壮関の工場が地元に新規雇用をつくり出し、町の活性化に貢献している姿にスポットを当てます。
[画像2: (リンク ») ]


大槌工場 菅原秀一 マネージャー 

◆スペシャルレポート2. 12月中旬掲載予定
大槌工場で働く社員月山慶子さんにインタビュー。自分たちが作った茎わかめ製品を日本中のお客様に食べていただく喜びを語ります。また、同工場で働くために栃木本社から移住してきた小林桃菜さんも紹介します。
 
[画像3: (リンク ») ]


大槌工場 月山慶子さん
[画像4: (リンク ») ]


大槌工場 小林桃菜さん


◆スペシャルレポート3. 1月中旬掲載予定
行政の立場から壮関に工場建設を働きかけた大槌町の平野公三町長にインタビュー。壮関を誘致した経緯と今後の展望について語っていただきます。
[画像5: (リンク ») ]


大槌町 平野公三 町長

壮関は「食」を通じて幸せを提供する企業として、水産加工物・農産物加工品の製造・販売を行っている創業25年の株式会社です。


[画像6: (リンク ») ]



「茎わかめLIFE」は、株式会社壮関が運営する情報サイト。ワカメと美容・健康との関係などを中心に、毎日の食生活に役立つコラムを掲載しています。
[画像7: (リンク ») ]


●茎わかめLIFE
( (リンク ») )

●会社概要
商号:株式会社壮関
所在地:栃木県矢板市こぶし台4番地1
事業内容: 水産加工品・農産物加工品の製造・販売
企業情報: (リンク »)

●本ニュースリリースに関するお問い合わせ先
株式会社壮関 管理部 総務人事課 木暮
TEL:0287-48-3301 FAX:0287-48-3303
E-mail:saori.kogure@sokan.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。