これってもしかして…!? 1500人に聞いた「男女の脈ありサイン」の調査結果を発表!

C Channel株式会社 2017年12月05日

From PR TIMES



C Channel株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川亮)が運営する日本最大規模の女性向け動画メディア『C CHANNEL』と株式会社VCNC Japan (本社:東京都湊区、代表取締役:平野賢)が運営するカップル向けコミュニケーションアプリ『Between』は『Between』の会員男女1,500名を対象に、インターネット調査にて実施した「男女の脈ありサインに関する調査」の結果を発表いたします。

[画像1: (リンク ») ]


<調査概要>
■調査日: 2017年11月3日(金)~2017年11月6日(月)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数: 1,550名(男性: 434名 女性: 1,116名)
■調査対象: 10代以上の『Between』会員男女
※本リリースの調査結果・画像をご利用の際は、必ず【C CHANNEL・Between調べ】とご明記ください。


1:女性は好きな人と会う時に、メイクに気合を入れる!
女性に「好きな相手と会う時にメイクをばっちりしますか?」と質問したところ、YESが62.0%にのぼり、女性はメイクをばっちりして好きな相手に脈ありサインを送る人が多いという結果になりました。しかし、男性はそのサインに気づくのは42.2%にとどまりました。女性がメイクに気合を入れても男性に脈ありサインはあまり伝わらないようです。
[画像2: (リンク ») ]



2:ボディータッチで好きをアピール!
女性に「好きな相手へボディータッチが多いですか?」と質問したところ、YESが70.5%にのぼりました。男性がボディータッチに気づくのは77.4%と高ポイントで、脈ありサインは伝わっている結果になりました。女性からのボディータッチは脈ありサインとして効果的のようです。
[画像3: (リンク ») ]



3:2人きりのランチの誘いでは脈ありサインは届かない!
男性に「好きな相手に2人きりでランチに行こうと誘いますか?」と質問したところ、YESが67.1%という結果だったのに対して、女性は脈ありサインに気づくのは33.2%にとどまりました。2人きりのランチに誘うのは、脈ありサインは伝わらないようです。
[画像4: (リンク ») ]



4:クリスマスの予定を聞くだけではだめ!
男性に「好きな相手にクリスマスの予定を聞きますか?」と質問したところ、YESが70.0%という結果だったのに対して、女性は脈ありサインに気づくのは53.5%にとどまりました。男性は好きない相手にクリスマスの予定を聞くだけでなく、思い切って誘いましょう!
[画像5: (リンク ») ]



5:2人だけで使うアプリを提案して好きな気持ちをアピール!
女性から「二人だけで使うアプリを使おう」と言われたら脈ありと思うか質問したところ、男性の88.0%が脈ありだと気がつく、というと高い結果となりました。好きな相手には、2人だけで使うアプリを提案して脈ありサインを送るのが効果的です!
[画像6: (リンク ») ]



本調査リリースに合わせて、本日より『C CHANNEL』ではカップル向けコミュニケーションアプリ『Between』とタイアップした”男女の脈ありサイン“に関する動画を配信いたします。動画も是非ご覧ください。


【タイアップ動画の詳細】
◇配信開始日:2017年12月5日(火) 11:00
◇タイトル:これってもしかして…!?1500人に聞いた”男女の脈ありサイン”大調査(ハート)
◇URL: (リンク »)


【C CHANNELについて】
◇サイト名:『C CHANNEL(シーチャンネル)』
女子の“知りたい!”を動画で解決する、日本最大規模の女性向け動画メディア。
女性の関心が高いテーマを中心に、短い時間で手軽に視聴できる縦型動画をクリッパー(有名雑誌の人気モデルや人気ブロガー、ネイリスト、人気美容師、インフルエンサーなど)と共に撮影・制作し、日本・世界に向けて発信しています。
公式アカウントのファン数はLINE約570万人・Facebook約1,200万人・Instagram約135万人・Twitter36万人を突破しました。
※2017年12月5日現在の情報となります。詳細に変更が生じる場合がございます。
■公式サイト: (リンク »)
■『C CHANNEL』アプリ:App Store & Google Play ⇒ (リンク »)

【カップルアプリ「Between」について】
今、世界で一番使われているカップル向けコミュニケーションアプリ(2,300万ダウンロード突破)
恋人やご夫婦など大切なパートナーとのやりとりに必要な機能(無料通話、トーク、カレンダー、アルバム、記念日・予定共有など)を一つにまとめたサービスで、二人だけでつながることによって、二人の関係がより良く、より長く続くようなコミュニケーションができます。
Betweenは、今後ともカップルの皆さんの毎日にさらに溶け込み、巷のSNS疲れから離れた「特別な二人だけの空間」を末永く楽しめるプラットフォームを目指します。
■公式サイト: (リンク »)
■『Between』アプリ:App Store & Google Play ⇒ (リンク »)


本件、当社に関するお問い合わせ先

C Channel株式会社 広報担当:浜内
TEL:03-6453-6893
FAX:03-6453-6894
Email:info@cchan.tv

VCNC Japan株式会社 広報担当:平野
Email:partner-jp@between.us

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]