朝日新聞社広報部が「つぶやき」を始めました

株式会社朝日新聞社 2017年12月05日

From PR TIMES

ツイッターアカウントを作成

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)はツイッターの広報アカウント( @asahi_koho )を作り、ツイートを始めました。



 これまでも全社的に、記者や部局などの公認アカウントによる発信を進めてきましたが、広報アカウントでは、自社に関する話題などをつぶやきます。
[画像1: (リンク ») ]


 すでに、予備校講師・林修さんにご登場いただいた「ちょい読み」キャンペーンや、朝日新聞社が製作に協力した夏目漱石の人間型ロボット「漱石アンドロイド」、音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」のスマートスピーカー配信といった話題をツイートしました。[画像2: (リンク ») ]
[画像3: (リンク ») ]




 今後も広報の立場から、折に触れてタイムリーな話題を発信していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]