約29万食の給食をアフリカ・アジアの子どもたちに届けます

イオン株式会社 2017年12月06日

From PR TIMES



イオンは10月9日(月・祝)から10月22日(日)まで本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」400店舗において、おにぎりを通じて食の大切さや世界の食料問題について考え行動する「おにぎりアクション2017」を実施しました。協賛企業18社のおにぎり関連商品売上の一部を、アフリカ・アジアの給食を待っている子どもたちに届ける本キャンペーンでは、多くのお客さまにご参加いただき、今年は28万9,126食分(1,445人の1年間の給食)※の支援ができることになりました。ご賛同いただいたお客さま、お取引先さまの想いはNPO法人TABLE FOR TWOを通じてアフリア・アジアの子どもたちに栄養のある給食として届きます。
イオンは、“食”に関する課題解決を通じて、夢のある未来の実現に取り組んでまいります。
                                    ※1食20円、年間200食換算

[画像: (リンク ») ]


【「つくって、たべて、給食をとどけよう!おにぎりアクション2017」概要】
実施期間:10月9日(月・祝)から10月22日(日)
実施店舗:本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」400店舗
協賛企業:18社
     旭化成ホームプロダクツ、イオントップバリュ、伊藤園、くらこん、神明、トノハタ、
     永谷園、ニコニコのり、ニチレイフーズ、日本ハム、日本水産、はくばく、
     はごろもフーズ、丸大食品、丸美屋食品工業、マルヤナギ小倉屋、三島食品、大和産業
企画内容:対象商品18社42品目の期間中の売上の一部が協賛企業からイオンリテールを通じて寄付されます。
寄付金額:578万2,520円
寄 付 先 :NPO法人TABLE FOR TWO International
※開発途上国の飢餓と先進国の肥満・生活習慣病の解消に同時に取り組む社会運動“TABLE FOR TW
O”を展開する団体。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イオン株式会社の関連情報

イオン株式会社

イオン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。