新任取締役就任のお知らせ

株式会社チームスピリット 2017年12月07日

From PR TIMES

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、2017年11月27日付けで執行役員 宮原一成が取締役に就任したことをお知らせします。



[画像: (リンク ») ]

氏名: 宮原 一成(ミヤハラ カズナリ)
生年月日: 1976年3月14日
略歴:
1998年 マイクロソフト(現 日本マイクロソフト株式会社)入社
2007年7月  同社流通サービス統括本部 第一営業本部長就任
2016年2月  チームスピリット入社。執行役員就任
2017年11月 ソリューションセールス&サービス担当 取締役就任


■新経営体制
今回の取締役新任に伴い、チームスピリットの取締役体制は以下の通りとなります。
荻島 浩司 代表取締役社長
増山 秀信 取締役副社長 コーポレート担当(経営企画及び管理)
有本 有助 取締役 サービスディベロップメント担当(プロダクト開発及びマーケティング)
宮原 一成 取締役 ソリューションセールス&サービス担当(営業及びコンサルティングサービス)
都 賢治 取締役(社外)
倉林 陽 取締役(社外)

■代表取締役社長 荻島のコメント
宮原は、昨年チームスピリットに入社して以来、当社の営業体制及びプロセスを整備し、当社の急成長に大きく貢献してくれました。今後は取締役としてIT及びクラウドのリーディングカンパニーでの経験を活かして、エンタープライズクラスのお客様を獲得する営業活動や、800社以上の既存のお客様に対するサービスのレベルアップを図っていってくれるものと確信しています。
また、今回の新体制はチームスピリットのコーポレートガバナンスを強化する上で重要な変更と位置づけています。今回の新経営体制により、より一層透明で公正な経営を実現し、中長期的に企業価値を増大させて参ります。

【TeamSpiritについて】
TeamSpiritは800社、100,000ユーザ以上に利用されている、勤怠管理/就業管理/経費精算/工数管理/稟議申請をセールスフォースのクラウドで一体化した、働き方改革プラットフォームです。Workforce Success Platform のコンセプトのもと面倒な事務作業を劇的に減らし、タイムレポートによるタイムマネジメントを実現することで社員の生産性を大幅に向上し、クラウドとモバイルの活用で時間と場所にとらわれない新しい働き方を実現します。
TeamSpiritの詳細: (リンク »)

【株式会社チームスピリットについて】
株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011年秋にsalesforce.com, Inc.と資本提携を締結し、Salesforceで実現する本格的な企業向け業務アプリケーションを開発・提供しております。「変化に挑戦するすべての企業と従業員の成功に貢献する」ミッションの実現に努めて参ります。
コーポレートホームページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]