ソニーaiboと一緒に応援しよう!WWFの生物多様性をまもる活動

WWFジャパン 2017年12月07日

From PR TIMES

チャリティ専用"aibo" WWF支援チャリティオークション



[画像: (リンク ») ]


公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(所在地:東京都港区、会長:徳川恒孝、以下、WWFジャパン)の
生物多様性保全の趣旨に賛同したソニー株式会社が、エンタテインメントロボットaiboのチャリティ専用モデル(ERS-1000)11台を無償で提供し、ヤフージャパンの提供するオークションサイトに出品、その落札金全額を、WWFジャパンへ寄付します。

この専用モデルは、頭部に限定色のアイボリーホワイトゴールドが施された、
シリアル番号がNo. No.0000001からNo.0000011の11台です。

寄付金は、WWFジャパンの生物多様性保全の活動に充てられ、世界中の希少な自然や野生生物の
保護のために役立てられます。

[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]