メディアインキュベートがメディアの事業開発集団『メディアインキュベートチーム』をリリース。メディア企業の「ヒト・モノ・カネ」を支援するMediaAcceleratorとB2Bインフルエンサーとも連携

株式会社メディアインキュベート 2017年12月08日

From PR TIMES

「営業」「編集」「動画」「EC」「投資」のプロフェッショナルを集結

株式会社メディアインキュベート(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:浜崎 正己、以下、メディアインキュベート)は、2017年12月8日(金)にメディアの事業開発集団『メディアインキュベートチーム』をリリース。メディア企業の「ヒト・モノ・カネ」を支援するMediaAcceleratorとB2Bインフルエンサーとも連携いたします。メディア事業のプロの方のプロジェクト組成から、PR面までを支援いたします。



[画像1: (リンク ») ]

株式会社メディアインキュベート(本社:東京都中央区 代表取締役社長兼CEO:浜崎正己)は、これまでに多くの出版社、ラジオ局、新聞社、テレビ局を支援してきた実績を生かして、メディア企業の収益化を支援いたします。

具体的には提携パートナーとクラウドファンディングサービスづくりや、EC化の支援、イベント支援、研修事業の支援、人材仲介業の支援、定額購入型サービスの支援、音声メディア化の支援、WEB広告事業部の立ち上げ支援、紙の収益化支援などを行います。

サービスとしてメディア企業の「ヒト・モノ・カネ」を支援する『MediaAccelerator: (リンク ») 』をリリースいたしました。

[画像2: (リンク ») ]

今回、『MediaAccelerator: (リンク ») 』を強化するべく、メディアの事業開発集団『メディアインキュベートチーム』を発足いたします。

「営業」「編集」「動画」「EC」「投資」のプロフェッショナルを集結し、メディア企業の課題解決を行います。また、B2Bインフルエンサー事業( (リンク ») )とも連携いたします。

B2Bインフルエンサー事業( (リンク ») )は、
プロフェッショナルの方々のメディア露出支援から、クライアント様の商品販売を支援いたします。

合わせて『メディアインキュベートチーム』では、メディア企業の課題解決をプロジェクトベースで実施いたします。メディアインキュベートは、そのチーム組成とプロジェクトマネジメントを実施いたします。

メディアインキュベートは、これまでに多くのメディア支援ツールの代理店事業を通して、メディア企業の収益化に貢献するサービスの目利きに自信を持っております。合わせて広告主様、クライアント様の課題に応じて、メディアの形を変えていく必要性も認識しており、ヒト/モノ/オカネの面から徹底的に支援してまいります。

・投資希望の方はこちら: (リンク »)

・提携希望の方はこちら: (リンク »)

■「MediaAccelerator」が提供する価値
プログラム中またはプログラム修了後に出資検討プレゼンを行うことができ、審査後にMedia Acceleratorから出資を実施。また、事業検証と顧客開拓を強力に支援。

スピーディーな検証と初期顧客開拓支援、小口/大口顧客開拓支援を実施します。事業検証、プロダクト開発、営業マーケティングに至るまで幅広くサポートできるメンターに加え、様々な外部アドバイザーと提携しています。

・事業開発支援:コンセプト作り、商品開発の支援、顧客開拓など、支援先が求めている課題に応じてサービス提供いたします。
・現場を知るメンター:メディア、投資、飲食、IoT、マーケティング、プログラミング、エンタメ、ブロックチェーンなど、幅広くプロの方々にご支援いただいています。
・資金面での支援:提携金融機関や士業の方々と連携して、資本政策や借入などの資金政策の相談も随時対応する他、出資検討会が適宜開催されます。

メンターの方々をご紹介いたします。メディア、投資、飲食、IoT、クリエイティブ、インフルエンサー、マーケティング、プログラミング、ゲーム、エンタメ、ブロックチェーンなど、幅広い業種のプロフェッショナルの方にご支援いただいています。

■高橋ピョン太氏のプロフィール
高橋ピョン太氏。パソコンゲーム総合雑誌『ログイン』の編集長を経て、株式会社アスキーにて新規事業としてネットワークコンテンツ事業を開始(1997年)。以来、PC、コンシューマー向けのネットワークコンテンツの開発、運営に携わり、1998年に株式会社セガ(現:株式会社セガゲームス)に出向。
2002年出向の任が解かれアスキーを退社。その後、株式会社コンポジット(株式会社ドワンゴ子会社)の取締役に就任しモバイル中心のコンテンツ事業に転向。コンポジットでは総合着信メロディサイト『いろメロミックス』の企画制作、運営に携わり、ケータイコンテンツのメディア化を目指し邁進。
2005年4月親会社である株式会社ドワンゴとの合併準備のため、ドワンゴに転籍し執行役員に就任。
2006年、株式会社オレンジリーフ設立。現在も、VR・ゲーム、と幅広く取材を続けるジャーナリストとして活躍中。

■河上純二氏のプロフィール
中央大学法学部政治学科卒業。デジタルハリウッド本科クリエイティブ科卒業。 94年株式会社マルイ入社。その後映像クリエイター・VJ活動を経て、1997年よりGateway Japan,PCCW Japanなど外資系企業にて新規WEBサービスの立ち上げにプロデューサーとして参画。

2000年より株式会社USENにてインターネット事業部門責任者として様々な新規インターネットビジネスの立ち上げと事業推進を遂行。その後株式会社medibaにて新規モバイル事業立ち上げ責任者として多数のモバイル関連事業の立ち上げと事業推進を経て、2011年8月からは株式会社D2Cに参画しスマートフォン領域におけるコンシューマ事業での様々な事業・サービス立ち上げ及び事業推進に従事。

■伊原敏明氏のプロフィール
伊原敏明氏。1998年3月早稲田大学大学院理工学研究科生物物理学部門修了。同4月、ベンチャーキャピタル最大手の(株)ジャフコ入社。投資第二グループにて東京中心にベンチャーキャピタリストとして投資案件発掘を担当。
その後、大手コンサルティング会社のCVC、金融系CVCを含め、ベンチャーキャピタリストとして計13年活動。ネットからリアルビジネス及びバイオベンチャーへの投資育成で実績を上げる。
2011年9月から投資先startupへ移籍し、複数の新規事業企画から育成を担当。その他複数のstartupのメンターとしても活動中。

■古内主馬氏のプロフィール
玉川大学英米文学科卒業。国内3キャリア公式サイトコンテンツプロバイダー、ソーシャルゲームプロバイダー企業において様々なジャンルのコンテンツ、サービス・ゲーム事業立ち上げを経て、 2009年に新規事業構築専門のコンサル・制作プロデュース会社を設立。教育・エンタメ・スマホアプリなど様々な分野で新規ビジネスの立ち上げを行った。

■前田裕司氏のプロフィール
前田裕司。奈良県出身。大手電機メーカーの航空関連部門や自動車関連部門での海外事業担当として、営業・新製品開発・チャネル開拓などを経て、2015年京橋ファクトリー入社、執行役員COO、2017年同社執行役員 CMO に就任。日本マーケティング学会会員。兵庫県立大学経営学部特別講師。次世代マーケティングプラットフォーム研究会運営メンバー。

■栗原宏平氏のプロフィール
ソーシャルメディアを活用した海外マーケティング事業を運営。マンガコネクト株式会社の代表取締役社長。ソーシャルメディアを通じて海外とのネットワークの拡大、アライアンスを行なっている会社です。現在、イスラエル、ドイツ企業の日本展開と北米、欧米を中心に国内展開のアライアンスのサポートも行なっております。
最近では、インド、アメリカでのネットワーキングのサポートなどをお繋ぎしています。現在グローバルに展開しているメディア×ブロックチェーンプロジェクトの日本アンバサダーも兼務しているので、ICOなどに関心のある方はお話しましょう。
・PUBLIQ (リンク »)
・自社の事業ページ (リンク »)
・Facebook (リンク »)

■三浦祐輝氏のプロフィール
株式会社サケドア、株式会社サケドアインキュベートの三浦祐輝代表取締役は、八千代市で初のbitcoin決済対応店舗の経営や、高齢者向けの宅食事業を行う合弁会社「株式会社元気フードネットワーク( (リンク ») )」の代表取締役社長でもあります。自身の店舗設立の際には、数百万単位の開業資金をクラウドファンディングで調達。

また和太鼓と篠笛の演奏集団「KOGMIX」を主宰し、アーティストとしても活躍しています。
---
※「メディアアクセラレーター( (リンク ») )」にご関心のある方はこちらよりご連絡ください。提携希望企業様からのご連絡もお待ちしております。
・メール:masaki.hamasaki@media-incubate.com
・問い合わせ: (リンク »)
メディアインキュベートは、従来よりメディアに特化したM&Aサービス「メディアM&A」を提供しており、本事業で培ったノウハウを展開して、WEB、イベント、映像、出版、業種問わず再生を支援いたします。

・メディアM&A: (リンク »)
・メディアM&Aとは: (リンク »)
・メディアM&Aアドバイザー: (リンク »)
・メディアの新規事業育成研修: (リンク »)

メディアインキュベートは、メディアの課題解決を支援する企業であり、「営業」「制作」「金融」「教育」など、メディアに関わるあらゆる面をサポートしております。

これまで音楽教室事業、音楽レーベル、出版社事業、プログラミング教室、高齢者の見守りデバイス、認知症情報誌のWEB、ラジオ、音声のオウンドメディア支援、千葉に特化したタレント事業、ペット事業、ウェディング事業、起業家育成、共同創業事業、FRESH! by AbemaTVなど様々行なってまいりました。

・タレントへの応募フォーム(httpsdocs.google.comformsde1FAIpQLSe8tXeioARHXjlWjNBRfSJUqpise2ivo8Tx5-e2Yjtubn03HAviewformc=0&w=1)
・音楽レーベル「メディアインキュベート・ミュージック」( (リンク ») )
・アーティスト専用のメディア・カタログサービスの開発プロジェクト( (リンク ») )
・ママ向けプログラミング教室( (リンク ») )
・認知症情報誌「Almama」のWEB版の立ち上げ( (リンク ») )
・IoTの見守りデバイスの支援( (リンク ») )
・WEBメディアと出版の連動事業( (リンク ») )
・「メディアインキュベートラジオ」と「音声のオウンドメディア作成支援」事業( (リンク ») )
・千葉に特化したタレントマネジメント事務所( (リンク ») )
・ファンクラブの開設( (リンク ») )
・起業家育成プログラム( (リンク ») )
・起業家との共同創業事業( (リンク ») )
・ペット事業、ウェディング( (リンク ») )
・FRESH! by AbemaTV( (リンク ») )
・B2Bインフルエンサー( (リンク ») )

今後は、各事業においてもパートナーを募集し、共同での創業や運営を行ってまいります。
※事業提携、サービスにご関心のある方はこちらよりご連絡ください
・メール:masaki.hamasaki@media-incubate.com
・問い合わせ: (リンク »)

【メディアインキュベートの代表取締役社長・浜崎正己氏のプロフィール】
株式会社メディアインキュベート 代表取締役(メディアの支援・メディアを活用した事業創造)
株式会社サケドアインキュベート 代表取締役(メディアを活用した飲食企業の支援・飲食事業)
日本ソーシャルテレビジョン株式会社 取締役(誰でも参加可能の全員参加型テレビ)
株式会社みまもーら 取締役(LoRa+GPS搭載の探索バンドの開発・提供)※ (リンク »)
NPO法人ブロードバンド・アソシエーション 事務局次長(産官学を基軸としたネットワ-クを構築し、新しいブロ-ドバンド サービス・ビジネスを開花させる場を提供)※ (リンク »)

千葉県立八千代東高等学校を卒業し、駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部卒業後、大手建機レンタル企業・レンタルのニッケンを経て兼松グランクスに転職。WEBサイトのディレクターを経験。以降、GMOモバイルやザッパラスにて各種メディアのディレクション業務に携わり、2016年3月に株式会社メディアインキュベートを設立。メディアの立ち上げ・運用支援を手掛けるほか、メディアに特化したベンチャーキャピタルの設立も検討中。

メディアに特化したM&Aサービスや(メディアM&A: (リンク ») )、ペットのスターを育成するペット事業(ペットスター: (リンク ») )など展開。

【メディアインキュベートの過去のメディア掲載事例】
・代表取締役社長の浜崎正己の学生時代から起業までの経緯: (リンク »)
・浜崎がFMyamatoで放送中のラジオ番組『サプラジ』に出演: (リンク »)
・メディアインキュベートの事業と起業経緯: (リンク »)

・総合的な収益化支援事業について: (リンク »)
・オウンドメディア構築のプラットフォーム“dino”を支援するため業務提携: (リンク »)
・浜崎が考える組織づくりとメディアの未来: (リンク »)

・事業創出×メディア。メディアの力で、多くの事業創出を実現していきたい。株式会社メディアインキュベート 浜崎正己氏(前編): (リンク »)
・事業創出×メディア。メディアの力で、多くの事業創出を実現していきたい。株式会社メディアインキュベート 浜崎正己氏(後編): (リンク »)
・「看板も何もない以上、とにかく動くしかない」 熱い想いを胸に独立を果たした若き起業家の挑戦: (リンク »)

・株式会社メディアインキュベート - メディアで事業創出支援を: (リンク »)
・唯一?メディア専門のインキュベーション「メディアインキュベート」: (リンク »)
・企業の実例に学ぶ!異業種でのビジネスにおけるポイントとは? - 株式会社メディアインキュベートの例: (リンク »)
・認知症情報誌『Almama』、メディアインキュベート社が支援: (リンク »)
・企業の実例に学ぶ!新規事業を行うために必要な顧問活用の方法とは?: (リンク »)
・【加藤望の渋谷仕事大学】2017.08.02放送分 MC 加藤望 ゲスト 浜崎正己(株式会社メディアインキュベート代表取締役社長): (リンク »)

【株式会社メディアインキュベートの概要】
所在地:〒104-0043 東京都中央区湊3丁目16-3 イトウビル2F
代表者:代表取締役社長  浜崎 正己
事業内容 :メディアの立ち上げ・運用支援、メディア向け投資事業
URL : (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社メディアインキュベート
担当者名:代表取締役社長・浜崎 正己
TEL:080-5433-7824
Email:masaki.hamasaki@media-incubate.com
Facebook: (リンク »)
HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。