■新製品■デジタル音声をアナログや光デジタルに変換!4入力を切り替えて3分配することも可能なオーディオコンバーターを直販サイトで発売

ラトックシステム株式会社 2017年12月08日

From PR TIMES

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役:岡村周善)は、デジタル音声をアナログや光デジタルに変換するオーディオコンバーター「RP-ASW43」を本日2017年12月8日より、直販サイト「ラトックプレミア各店」(楽天市場店、Yahoo!店、アマゾン店)にて販売開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

RP-ASW43は、デジタル音声出力(同軸/光)を搭載した機器を接続し、アナログ音声入力(RCA、ステレオミニ)または光デジタル音声入力を搭載した機器に接続することができるコンバーターです。デジタル出力のみ搭載する機器を、本製品で中継する事により、アナログ入力のみ搭載する機器との接続が可能となります。また、同軸デジタル出力のみ搭載する機器を、光デジタル入力のみ搭載する機器にも接続が可能になります。
[画像3: (リンク ») ]


入力側には光デジタル(OPTICAL)を2ポートと同軸デジタル(COAXCAL)を2ポート搭載。出力側にはアナログRCA、ステレオミニ、光デジタル(OPTICAL)を各1ポート搭載。
OPTICAL/RCA/ステレオミニのいずれの出力からも出力が可能なので、デジタルオーディオの分配器として使用できます。

RP-ASW43は、最高24bit / 192kHzまでの音声、2ch/5.1chに対応。光デジタル入力搭載のホームシアターセットと接続して臨場感のある音楽がそのまま楽しめます。

RP-ASW43の外形寸法は、約81(L)x61(W)x24(H)mm(突起部含まず)、重量は約230g(本体のみ)。 ラトックプレミア価格は、3,980円(税込・送料込)です。


■RP-ASW43(4入力3出力 オーディオコンバーター)
【特徴】
●デジタルを、アナログ/光デジタルに変換できるコンバーター
● コンバーターとしてはもちろん、分配器としても使用可能
● 最高24bit / 192kHzまでの音声、2ch/5.1chに対応
● ボタン一つで入力機器を簡単に切り替え
●外部電源入力で安定した動作が可能

【対応機器(入力側)】

光デジタル(OPTICAL)出力端子、同軸デジタル(COAXCAL)出力端子を搭載したテレビ、映像機器、家庭用ゲーム機。

【対応機器(出力側)】

・光デジタル(OPTICAL)入力端子を搭載したアンプ・コンポーネント機器。
・アナログ音声入力を持つテオーディオ機器。

【製品情報URL】
(リンク »)

【販売サイト】
<ラトックプレミア 楽天市場店>
(リンク »)

<ラトックプレミアYahoo!店>
(リンク »)

<ラトックプレミア amazon店>
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ラトックシステム株式会社の関連情報

ラトックシステム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]