日本テニスの次代エース ダニエル太郎プロがITC神戸インドアテニスにやってきた!小野田倫久プロとの夢の競演が急遽実現。トアルソン プレゼンツ・ITCクリスマスドリームフェスタ12/3(日)は大盛況!

株式会社ITC 2017年12月10日

From PR TIMES

トアルソン×ITCだから実現した夢の企画。12月3日(日)ダニエル太郎プロがITC神戸インドアテニスに登場!

 兵庫県を中心に全21施設を運営するITCテニススクール(株式会社ITC 本社:兵庫県神戸市長田区、代表取締役:諏澤誠治)は、平成29年12月3日(日)、日頃の変わらぬご愛顧に感謝をこめて、スクール生様を対象に特別クリニックを開催しました。今回は株式会社トアルソンより、なんと現役世界ツアー選手 日本の次代エースの呼び声高い ダニエル太郎プロが登場!!クリニックはキッズ・ジュニア/一般(初~中級)の2部構成。数々の国際大会でも活躍した、小野田倫久プロとの共演。トアルソン×ITC でお届けするすこし早めのクリスマスプレゼント、会場にはたくさんの笑顔が溢れました。
(リンク »)  (ハッシュタグ #ITC_プロクリニック)



■ 文字通りの緊急企画 2017年少し早めのクリスマス、日本テニスの若獅子 あの次代のエースがITC神戸インドアテニスに登場!!

 ITCテニススクールでは、スクール生様の技術の向上と会員様同士の交流、日ごろの変わらぬご愛顧への感謝の意味を込めて、プロをお招きしてのテニス指導クリニックを開催しています。毎回募集定員を上回り、キャンセル待ちが出る人気のイベント。
[画像1: (リンク ») ]

 なんと今回は、現役世界ツアー選手のダニエル 太郎プロによるクリスマス・ドリームフェスタが、関西神戸の地で現実に!直前まで予断を許さないギリギリのスケジュールの中、、トアルソン×ITCだから実現した夢のクリスマス企画。少ない告知期間にもかかわらず、募集枠は即満員。イベント観覧は、地域の方々も多数お集まりいただき、会場は熱気に包まれました。

[画像2: (リンク ») ]

 全米オープン2回戦で、第1シードのラファエル・ナダル選手(スペイン)との激戦が記憶に新しい、自他ともに認める日本の次代エース。190cmの長身から繰り出す、スペイン仕込みの鋭くかつ粘り強いストロークで、会場を終始魅了。

[画像3: (リンク ») ]

 ― ダニエル 太郎 プロ ―
  生年月日:1993年1月27日
  ATPランキング最高位:シングルス 85位
           (2016年4月18日)
  【主な戦績】
  2015年 ノアチャレンジャー準優勝
  2015年 ATPチャレンジャー優勝
  2015年 慶應チャレンシ゛ャー国際テニストーナメント 優勝
  2016年 リオ五輪 ベスト16
  2017年 ATPチャレンジャー優勝
  2017年 全米オープン本戦 1回戦突破

ローチェとは、テニスをはじめとするアパレルブランド
 もともとアメリカのノースキャロライナ州で誕生し、1994年から日本での販売を開始。
そして2015年、新しいデザイン「roche」として展開をスタート。
シェーディングウェアとは?
 サイドの切り替えやデザインにより、スタイルが良く見える服のこと。

röche(ローチェ)ブランドの株式会社トアルソン×ITC だから実現したクリスマス緊急特別企画。


12月3日寒さがやわらいだ日曜日。朝から、普段とはどこかちがう雰囲気に包まれるITC神戸インドアテニス校。

[画像4: (リンク ») ]


 若干の緊張が見られるスタッフ陣だけでなく、校内を利用されるスクール生の皆さんも、イベント案内掲示をみながらそわそわしている様子。
正午前、東京から無事到着のダニエル選手と待ち合わせ、当日の内容を最終確認。イベント開始まで分刻みのスケジュールで進みます。


13時30分、ついにイベント開始。ITC神戸にあのダニエル太郎が登場。子供たちからは大歓声!
 待ちに待ったイベントはキッズ・ジュニアの部から開始。190cmの長身ダニエル選手の入場に、子供たちからは驚きの声。見学席、保護者の皆さんからはシャッターの嵐。はじめてテニス選手、プロアスリートを間近にする子供たちも多かったようです。おなじくトアルソンから、小野田倫久プロも駆けつけていただき、夢の競演イベントがはじまった!
[画像5: (リンク ») ]

 記念集合撮影を終え、さっそくお二人による、あいさつ代わりのデモンストレーションラリーがスタート。流れるようなゆったりとしたフォームから、一球ごとにみるみる"ギア"が加速。インドアコートに響く、ボールが裂けるかのような鋭い打球音に、会場の視線はくぎ付け。
みんなのテンションが十分高まったところで、ITC神戸 箭野ヘッドコーチによるコート指示で、3面に分かれレッスン開始。憧れのプロ選手に直接アドバイスをもらい、ラリーで挑む、夢のような時間が過ぎていきます。

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

 「リラックスしてネットの高いところをねらって。。。」いつも練習しているコートだけど、まだちょっと緊張しているようす。次第にいつものリズムを取り戻す子供たちのひたむきなプレーに、ダニエル選手も真剣なまなざし。

 イベント主催 株式会社トアルソン 谷 晋也 代表取締役社長 、サンテレビ「いいね!テニス」からは、あらじお 原田さん、テニロボさんが駆けつけて下さり、軽快なトークで会場を大いに盛り上げていただきました。子供たちもテレビの撮影に興味津々。
[画像8: (リンク ») ]



今日のメインイベント、ダブルスエキジビジョンマッチ。
 当初のミックスダブルスの予定から一転、急遽ITC神戸コーチペアがダニエル・小野田ペアに挑むことに。スクール生の皆さん、ジュニア生たちの大きな声援を背に、がんばれ米田コーチ、堀コーチ!!


[画像9: (リンク ») ]

米田コーチのエース級のきわどい一撃に、思わず「チャレンジ」をコールしてビデオ判定を要求する小野田プロ。見過ごせないイージーミスは、ネットをこえて駆け寄り即”技術指導”をほどこすなど、会場を大いに盛り上げてくださいました。

イベントは後半へ。一般の部でも、終始和やかな雰囲気で、楽しい時間を満喫!
 腕に覚えのある経験者が揃った一般の部。随所に見られるプロをうならせるプレーに、思わず本気のカウンターショットで切り返す場面も!
[画像10: (リンク ») ]

 楽しかった時間もいよいよ残りわずか。最後はダニエルプロへ応援のメッセージを届け、サイン会をもって、全スケジュールが無事に終了。

 トアルソン ×ITCだから実現した文字通りの緊急企画。テニスキッズたちだけでなく、大人の皆さまにも最高のクリスマスプレゼントとなりました。ダニエル太郎プロ、小野田倫久プロ、ご参加いただいた皆さまに、あらためてお礼申し上げます。メリークリスマス!
[動画: (リンク ») ]

 ダニエル選手「みんなちゃんとダブルステップで細かい足の運びはできてます。まだちょっとショットは荒いけど、たくさん練習を積んでがんばってほしいですね。」そう、練習あるのみだ!


たくさんの写真は、ITC公式インスタグラムで公開中です。
(リンク »)


■ いま大人にも子どもにも人気のスポーツ 「テニス」。世界中で愛されるその理由とは?

 テニスは、走る、跳ぶ、止まる、ひねるといった、様々な競技にも通じる基本的な運動技能を養うことができるスポーツです。緩急多彩なボールに反応する瞬発力、最後までがんばれる持久力、広いコートであきらめずにひとりでやり通す精神力のほかにも、ラケットという道具を駆使することで、脳の発育を刺激し、ボールと相手を視ることで、眼の力が鍛えられるなど、とくに発育著しい子ども期に親しむ運動としては、たいへん優れたスポーツと言われています。 また、テニスを通じて得た様々な経験は、きっとスポーツの場以外でも役立つ時が来ることでしょう。
[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

 健康的で社交的。大人になっても仲間と気軽に楽しみながら続けられるのはもちろん、親子3世代みんなで仲良く楽しみながら体を動かせるのも、テニスだからこその大きな魅力です。 私たちITCテニススクールは、世界で愛されるこのすばらしいスポーツが、もっと多くの人に触れていただける機会を積極的につくり、テニスの輪が大きく広がることを願っています。合言葉は、”ハートフル テニス コミュニケーション”(テニスで暖かいふれあいを!)。創業42年の経験で培われた、指導ノウハウや企画力で、今後も楽しみながらの上達をサポートします。


[画像13: (リンク ») ]


■ ITCテニススクールからお客様への5つのお約束。

 私たちITCテニススクールの合言葉は”ハートフル テニス コミュニケーション”(テニスで暖かいふれあいを!)。 テニスのある暮らしで、 健やかな人生をお送りするお手伝いをするための約束事を、より深く見直しました。

楽しみながら上手くなることをお手伝いします
 ITCテニススクールでは、常にテニスを愛する、楽しむという心を、上達の土台にして、レッスンや施設運営に工夫を重ねています。
おひとりおひとりの体力や目的に合わせたレッスンをします
 テニスの楽しみ方は人それぞれ。健康維持や、仲間づくり、大会へのチャレンジ。誰もがご自分の目標に向かってマイペースで継続できる環境を提供し、サポートします。
利用者の皆様、地域の皆様と暖かい心の交流をします
 私たちはあの阪神淡路大震災を経験し、地域社会での役割、つながりの大切さを深く心に刻みました。今後もこの経験を胸に、スポーツイベントやトライやる活動、指定事業者制度などを通じ、地域社会に貢献します。
テニスをお教えするだけでなく、チャレンジする姿勢や思いやる心を育むことをサポートします
 「さあ殻を打ち破ろう!」それがITCテニススクール・ジュニアクラブのメインテーマ。テニスを通じて、挑戦する心、感謝や礼儀、フェアな精神、仲間を思いやる心を育みます。また公益社団法人マナーキッズプロジェクト兵庫支部として、その活動を推進します。
テニスや運動を生涯楽しんで頂けるようにサポートします
 テニスは生涯スポーツ。ずっと楽しみたいからこそ、体に無理な負担がないよう、最新の運動理論をとり入れながら、レッスンを行います。またシニアやキッズが一緒に楽しめる”ES(イージー)テニス”や、「ピュアバランストレーニング」をとリ入れています。



■ イベント概要

□ タイトル: 「日本テニスの次代エース ダニエル太郎プロがITC神戸インドアテニスにやってきた!小野田倫久プロとの夢の競演が急遽実現。トアルソン プレゼンツ・ITCクリスマスドリームフェスタ12/3(日)は大盛況!」

□ 開催地: ITC神戸インドアテニス&フィットネス
       (リンク »)

□ スケジュール: 12月3日(日) 【全て満員御礼】
         (1)キッズ・ジュニアの部:13:30~15:00
         (2)タ゛フ゛ルスエキシ゛ヒ゛シ゛ョンマッチ:15:10~15:30
         (3)初級~上級の部:15:30~17:30
         (4)サイン会:17:40~18:00

□ 主催: 株式会社トアルソン
      (リンク »)
□ 共催: 株式会社ITC(ITC神戸インドアテニス&フィットネス)
[画像14: (リンク ») ]

□ ITCテニススクール各校へのお問い合わせはこちら
(リンク »)

==================================
■株式会社ITC
" Heartful Tennis Communication "
テニスで暖かいふれあいを!
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町2-1-3
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週 土・日曜日
TEL 078-642-3092
FAX 078-642-1874
==================================

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]