音声ニュース「朝日新聞アルキキ」を昼と夜にも

株式会社朝日新聞社 2017年12月11日

From PR TIMES

スマートフォンアプリとスマートスピーカー向けの配信を増やします



〈報道関係のみなさま〉

スマートフォンアプリとスマートスピーカー向けの配信を増やします
音声ニュース「朝日新聞アルキキ」を昼と夜にも

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺雅隆)は11日、スマートフォンとスマートスピーカー向けに音声ニュースを配信する「朝日新聞アルキキ」で、これまでの朝6時に加え、昼(12時頃)と夜(18時頃)にも配信を始めることを発表しました。スマートフォンアプリ「朝日新聞アルキキ」と、スマートスピーカーの「Amazon Echo」シリーズ・「Google Home」シリーズで、毎日3回の新着音声ニュースを聞くことができるようになります。
 
[画像: (リンク ») ]



2016年4月に公開された朝日新聞アルキキは最新の音声合成技術を利用し、自然な聞きやすい声で「新聞を聞く」音声ニュースアプリとして高い評価を得ています。歩いている時や満員電車の中など、スマートフォン画面が見られない時でもニュースをチェックできることが特徴です。
朝刊編集長がピックアップした「今日の大事なニュース」をコンパクトにまとめ、5分足らずで聞ける音声ニュースとして、毎朝6時に配信してきました。2017年10月にスマートスピーカー「Google Home」シリーズ、2017年11月に「Amazon Echo」シリーズへ同様の音声ニュースの提供を始め、朝出かける前に聞く音声ニュースとして広く利用されています。

一方、スマートスピーカーの発売をきっかけに音声ニュースに親しむ利用者も増えるなかで、「朝だけでなく、新しいニュースも聞きたい」とのニーズも顕在化してきました。今回、朝に加えて昼・夜の配信を開始するのは、こうしたニーズに応えたものです。スマートフォンアプリ、スマートスピーカーを通じて、朝日新聞社の音声ニュースを1日に3回配信します。

朝日新聞社は、これからも利用者のニーズに合ったサービス開発を進め、利用シーンや端末にとらわれない音声ニュース配信を実現してまいります。


【朝日新聞アルキキのアプリ概要】
名称: 朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース
ダウンロード価格: 無料(アプリ内課金あり。通信料は利用者の負担となります)
対応OS: iOS9以降、Android4.4以降
対応端末:スマートフォンのみ(PCでは利用できません)
□App Store: (リンク »)
□Google Play: (リンク »)
□朝日新聞アルキキ公式サイト: (リンク »)

お問い合わせ
朝日新聞東京本社 総合プロデュース室
arukiki@asahi.com

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]