【12月19日まで】“今”に集中するマインドフルネスな腕時計 - Hidden Time Watch、Makuakeにてクラウドファンディング実施中!

ON VIC CORPORATION LTD 2017年12月12日

From PR TIMES

新宿伊勢丹での展示好評につき、現在、Makuakeにて目標金額の250%を達成中!

 デザイナーズ時計”ANICORN”の製造・販売を行うOn Vic Corporation Limited(本社・香港、代表・Joe Kwan、Chris Chan)は、12月19日(火)まで株式会社マクアケが運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて、The Trio of Time(トリオ・オブ・タイム:TTT)シリーズの第1弾、Hidden Time Watch(ヒドゥンタイム・ウォッチ)の予約販売を受け付けています。



[画像1: (リンク ») ]



[動画: (リンク ») ]




 昨年、ANICORNは、宇宙の惑星軌道「ケプラー」と同じ動きをする時計、ANICORN<K452> のプロジェクトをMakuakeにて実施し、200人以上の方から900万円以上の予約販売を受け付けました。現在、実施中の”Hidden Time Watch”は、今年春にアメリカのクラウドファンディングサイト、KICKSTARTERで48時間以内に目標の約600万円を達成、最終的に約1,600万円を集め、世界中のデザイン・ライフスタイル系メディアで大変注目されました。日本では、新宿伊勢丹にて秋に展示を行い、現在、Makuakeを通じ目標金額の250%を上回る方にご予約いただきました。12月19日(火)が最終日となっております。

 The Trio of Time(トリオ・オブ・タイム:TTT)は、国際的な創造性で時間認識を再解釈する、初の実験的世界ツアーです。世界3都市のローカルデザイナーとのコラボレーションで時計を生み出しており、今後、展開されるそれぞれの時計には、過ぎ行く時間に対するデザイナーの視点を反映したユニークなデザインが採用されます。第一弾は、韓国・ソウルの注目デザイナー・Jiwoong Jung(ジウン・ジュン)氏とコラボレーションしています。
[画像2: (リンク ») ]

【TTTシリーズ第1弾:ソウルへ】
[画像3: (リンク ») ]

 TTTの旅は韓国・ソウルで始まりました。ソウルはアジアの主要なデザイン都市です。急速な成長を誇るこの都市は、アートとデザインの宝庫。多数の有能デザイナーが街でスタジオを立ち上げ、地元産業のみならず世界全体に貢献しています。この都市で、私たちANICORNと同じように“時間”に魅了されたプロダクトデザイナー、Jiwoong Jung(ジウン・ジュン)と出会いました。
[画像4: (リンク ») ]

 彼のプロダクトデザインは、フランス最大のインテリア展覧会メゾン・エ・オブジェで2012年と2014年に特集され、国際的なデザイン・メディアでも紹介されるなど、注目を集めています。Hidden Time(ヒドゥンタイム)は、数字が刻印されたクリスタル・カバーの下に、美しい色のグラデーションが配置されています。時間が経過することで、時間を示すグラデーション着色のディスクが回転し、「隠されていた時間」が姿を現します。この時計は、カモフラージュ効果の現代的解釈を通して、過ぎ行く時間を非表示にし、「今」に集中することを可能にしたのです。


 「自然に時間を経過させる方法を考えるにあたり、私は自然界で生物が身を隠す方法を調べ始めました。
そしてカメレオンの保護色という、最もよく知られた例にたどり着いたのです。彼らの防御メカニズムは一種の視覚的錯覚ですが、2つのものを重ね合わせて自然に一体化させる、シンプルで効果的な方法です」と、Jiwoong Jungは言います。

[画像5: (リンク ») ]

 「今、この瞬間に意識を集中する」ことで、自分をコントロールすることができたり、的確な判断ができるという点から、ビジネス界・スポーツ界で広く“マインドフルネス”が昨今取り入れられています。この静かな思考は、過ぎ行く時を消し去る”Hidden Time Watch“にも通じるところがあります。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

【特徴】
▼活字書体
・回転するグラデーション・グラフィックの上に、クリスタルプリントの文字盤を配置
・Johannes Breyer氏とFabian Harb氏によるダイナモ書体とのコラボレーションにより独自書体を採用
[画像8: (リンク ») ]


▼幅広い層の方に合うデザイン
ケース径39mm、男女兼用ユニセックスデザイン
316Lステンレススチール密閉ケース
カラーは4種類、Makuake 日本限定 エメラルド (Emerald)/ クールブラック (Cool Black) / ローズゴールド (Rose Gold) / スノーホワイト (Snow White) /
超薄型 — 厚さ8.7mm

▼ドッキングシステム
ストラップは数秒で交換可能。差し込み部品を引き、カチッと入れて固定する簡単操作
革ストラップは3色、ホワイト/ コーヒー / ブラック
[画像9: (リンク ») ]

▼メッシュ素材ブレスレット
スチールを施したミラネーゼメッシュ・ブレスレットは、85行程を経て丁寧に縫い合わせられており、腕にしなやかに沿い、皮膚を快適に保ちます。頑丈で、軽く、どのようなシーンでも着用可能です。

▼スイス製の精度
スイス・ロンダ社製キャリバー515クォーツムーブメントを使用、高精度でなめらかな回転を可能にする、高品質で信頼性の高いジュエルモデルです。
スイス・ロンダ社製の515は、スリムなサイズと長時間駆動を実現した最高品質のクォーツムーブメント・モーターの一つとして知られています。

▼パッケージ
お手元への配送を大切にしている私たちは、The Trio of Time第1弾のために美しい新パッケージをご用意しました。時計と共にお届けするストラップは、スマートドッキングシステムで簡単に組み立てられます。
全ての商品は、香港のスタジオで品質検査を行い、手作業でプレミアム・パッケージに梱包いたします。
[画像10: (リンク ») ]

▼スペック
ムーブメント:スイス・ロンダ社製キャリバー515クォーツムーブメント
電池寿命:約45ヶ月
ケース:316Lステンレススチール、直径39mm、厚さ8.7mm、ネジ留め式裏蓋、PVDメッキ
風防:傷に強いサファイアガラス
耐水性:50メートル/ 5気圧
ストラップ:本革(ラグ幅18mm)+ステンレススチール・バックル(スマートドッキングシステム)

▼製造スケジュール
製品はすべて、香港の工場で生産・発送されます。スタジオで最終点検し、2018年3月までに時計を、安全にお届けします(日本国内送料無料)。

▼ANICORNチームによる実績
【KICKSTARTER】 ANICORN「Series000」(2014年)
53,447USD(約600万円)達成
(リンク »)

【KICKSTARTER】 ANICORN「k452」(2015年)
153,607USD(約1,700万円)達成
(リンク »)

【Makuake】 ANICORN「k452」(2016年)
9,083,000円達成
(リンク »)

▼On Vic Corporationについて
2012年より香港を拠点に、デザイナーズ時計の製造・販売を行う(代表:Joe Kwan、Chris Chan)。
ANICORNは、”時間”というコンセプトを思慮深く捉えたブランド・ANICORNをプロデュースしている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お問合せ】ANICORN PR 村上 info@anicorn-watches.com
【HP】 (リンク »)  【FB】 (リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。