新たなフォトジェニックの聖地へ 「GENIC WALL」×「KCV(北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ)構想」 コラボで地方創生を目指す

株式会社Greenromp 2017年12月12日

From PR TIMES

フォトジェニックで地方創生を

「GENIC WALL」を運営する株式会社Green rompは、千島土地株式会社が取り組む「KCV(北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ)構想」 とコラボし、フォトジェニックスポットを活用した地方創生を目指します。



株式会社Green romp(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:野田貴大)が運営する、フォトジェニックな壁やオブジェなどのインスタ映え/フォトジェニックなスポットを簡単に探すことができる新感覚サーチアプリ「GENIC WALL(ジェニックウォール)」と、千島土地株式会社(本社:大阪市住之江区 代表取締役社長:芝川能一)が取り組む、北加賀屋エリア(大阪市住之江区)を創造性あふれる魅力的なまちに変えていく試み「KCV(北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ)構想」のコラボレーションが決定したことをお知らせします。

■ 新たなフォトジェニックの聖地を目指して
「KCV構想」とは、大阪港につながる木津川沿いの名村造船所大阪工場跡地を中心に、地下鉄「北加賀屋」駅の北エリアに点在する空き物件や空き地で、アーティストやクリエイターがアトリエやオフィス等を開設・運営し、「芸術・文化が集積する創造拠点」として再生することを目指すプロジェクトです。
2009年に提唱されたこのプロジェクトは、時代の変化とともに、2017年新語・流行語、年間大賞にも選ばれた「インスタ映え」ブームによって新たなフォトジェニックスポットの聖地として人気に火がつく可能性を秘めています。

インスタ女子に人気のスポット ハワイ・カカアコ地区を再現したような、北加賀屋のフォトジェニックスポットを一部紹介します。

1, Ben Eine 作

[画像1: (リンク ») ]


2 , Dotmasters 作

[画像2: (リンク ») ]


3 , 酒谷星子 作

[画像3: (リンク ») ]


4 , Oakoak 作

[画像4: (リンク ») ]


5、牡丹靖佳 作

[画像5: (リンク ») ]


魅力的なスポットがたくさんあるのにもかかわらず、まだまだ認知度が高いとは言えない北加賀屋のフォトジェニックスポット。
「GENIC WALL」ユーザー300人にアンケートをとった結果、おおよそ98%がその存在を認知していませんでした。

[画像6: (リンク ») ]

「GENIC WALL」では、まだまだ認知されていないフォトジェニックスポットの発掘や、その地域ならではのアートやスポットを通して、集客や地方創生に取り組む企業様の支援をいたします。
「GENIC WALL」×「KCV構想」はその第一弾のプロジェクトです。

[画像7: (リンク ») ]


「GENIC WALL」では、
・フォトジェニックスポットを活用した観光客誘致の支援
・フォトジェニックスポットの企画/制作/施工
なども行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

■ 「GENIC WALL(ジェニックウォール)」とは


[画像8: (リンク ») ]


Instagram公式APIを活用したフォトジェニックな壁やオブジェなどのインスタ映え/フォトジェニックなスポットを簡単に探すことができる新感覚サーチアプリです。
2017年10月のリリース後、多くのメディアに取り上げられ、国内の地方自治体や海外の観光局とのコラボレーションも決定しております。
今後「GENIC WALL」では、フォトジェニックスポットを活用した観光客の誘致・地方創生に力を入れ、企業様の支援をいたします。

[画像9: (リンク ») ]


アプリ運用と同時に、Instagram公式アカウントも運用しております。
◇ アカウント名:@gw_mag
◇ URL: (リンク »)

2017年7月に始動したInstagramの運用は、約半年でフォロワー数4,000人を突破。
「GENIC WALL」が発信するハッシュタグ #カベジョ(壁の前でオシャレな写真を撮る女子)は投稿数6,500件を超えるコミュニティへ成長しています。

■ 「GENIC WALL」製品概要

[画像10: (リンク ») ]

◇ 製品名:GENIC WALL(ジェニックウォール)
◇ 販売価格:無料
◇ ストアページ iOS: (リンク »)
◇ 対応OS:iOS
◇ 提供元:株式会社Green romp
◇ ホームページURL: (リンク »)

■ 「KCV(北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ)構想」とは
「KCV(北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ)構想」とは、大阪港につながる木津川沿いの名村造船所大阪工場跡地を中心に、地下鉄「北加賀屋」駅の北エリアに点在する空き物件や空き地で、アーティストやクリエイターがアトリエやオフィス等を開設・運営し、「芸術・文化が集積する創造拠点」として再生することを目指すプロジェクトです。

■ 本リリース/アプリに関するお問い合わせ先
株式会社Green romp(グリーンランプ)
担当:大澤 直人
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-3-8 MHビル3階
TEL:03-6380-4694
MAIL:naoto.osawa@green-romp.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]