【子ども向け英語アプリの決定版】学研ゼミから「アルファベットストーンズ」登場!約9割のユーザーが「英語に慣れ親しめる♪」と回答。“特許出願中のパズルアプリ”で楽しくネイティブ英語にチャレンジ!

株式会社 学研ホールディングス 2017年12月12日

From PR TIMES

学研ゼミ×キッズスターの「パズルで反復♪ネイティブ英語 アルファベットストーンズ」なぞってつなげて英単語を作って、聞いて、声に出そう♪英語の知育アプリならアルスト!



[画像1: (リンク ») ]


株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原 博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)が提供する、“熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ」では、このたび、英語を使うことが楽しくなるiOSアプリ「アルファベットストーンズ(アルスト)」を、2017年12月12日よりAppStoreにて配信開始いたしました。
知育アプリで450万ダウンロード突破の株式会社キッズスター(東京・世田谷 代表取締役:平田 全広)協力のもと、お子さまがより安心して楽しく続けられるアプリを提供いたします。

◆「アルファベットストーンズ」とは?
アルファベットストーンズは、英語を使うことが楽しくなるアプリです。
お子さまの「英語を聞くのが楽しい!」、「英語を言えて嬉しい!」という最初のステップに重点を置き、パズルの要素を取り入れたアプリで楽しくネイティブの英語音にチャレンジできます。何度も反復してネイティブの英語音に触れられる仕組みで語彙力もアップして英語を使うための自信がつきます。
「幼児から小学校低学年」の「これから英語に出会う層」に特にオススメのアプリです。

[画像2: (リンク ») ]



◆ポイント1 ネイティブの発音に親しむ3ステップで自然と英語の発音が学べる!
1.アルファベットを見て探す!
2.なぞってつなげて音を聞く!
3.完成した英単語を発声!
の3ステップでパズルを楽しみながら、「アルファベットの発音→英単語の発音」の順番に何度もリピートされるため、「音とつづりの関係がわかる(フォニックスが学べる)」ようになります。
[画像3: (リンク ») ]


◆ポイント2 学びの意欲が続く機能で何度も繰り返し楽しく学ぶことできる!
「単語帳コレクション機能」でクリアした英単語をいつでも閲覧&音声再生ができ、すぐにパズルで復習ができます。
また、一定の進捗ごとに登場する、つづりが表示されない「虫食いモード」では、 “聞く力”の定着度を測ることができます。
[画像4: (リンク ») ]


◆ポイント3 お子さまの「ほめられる機会」を創出し自信向上につながる!
「クリア状況お知らせページ」、「保護者へのプッシュ通知」などの仕組みで、お子さまの進捗度、定着度を保護者にお知らせします。
「英語を聞き取れた!」、「英語を言えた!」というお子さまを、ぜひほめてあげてください。そして、喜びや感動をいっしょに味わい、英語を使う楽しさを体験することで、お子さまの自信向上につながります。
[画像5: (リンク ») ]


◆収録されている英単語は「新学習指導要領にも対応した単語」を選定
2020年(早ければ2018年)から、小学校の英語教育は大きく変わります。小学校3・4年生から「外国語活動」が始まり、5・6年生では英語が正式な「教科」となり成績評価も行われ、覚える語彙数の目標は600~700語になると言われています。
アルファベットストーンズでは、少しでもたくさんの英語に慣れておくことで、余裕をもって授業にのぞめるよう英単語を選定しています。英語を身近に感じ、学習する動機付けになるよう、幼児~低学年にとって身近なものの名前から、文字数の多い単語、一般的でない単語へと難易度が上がるように英単語が出題されます。
まずは、600語(100語×6セット)をLv1~6の6段階に分けたエリアのうち、エリア1の100ステージ(100語分)が無料でプレイできますので、ぜひお試しください!
※2018年3月頃より、順次コンテンツ追加予定です
※イラストや音声は学研プラスの英語・語学チームで作成しています
[画像6: (リンク ») ]


◆ユーザーの声 「ネイティブの発音を繰り返し聞け、音に慣れる」etc.
お子さまに「英語に慣れ親しんでほしい!」と感じている保護者の方92名に、アルファベットストーンズをプレイしていただきました。
Q.このアプリに取り組むことで、「お子さまが英語に慣れ親しむことができる!」と感じましたか?
はい 89%
・はじめて英語に触れるにはわかりやすい
・くりかえしがいい
・スペルが目につきやすいと思います
・英単語と発音を遊びながら学べる
・ネイティブの発音を繰り返し聞け、音に慣れる
などの声をいただきました!
[画像7: (リンク ») ]


◆知育アプリで450万ダウンロード突破のキッズスターとコラボ!
アルファベットストーンズは、「親子で一緒に楽しめるサービスを通じて、こどもの夢中を育てる」がコンセプトのキッズスターと共同開発。
キッズスターが持つ知育アプリ開発のノウハウで、お子さまがより安心して楽しく続けられるアプリを目指しました。
[画像8: (リンク ») ]


◆アルファベットストーンズを応援する方々からのコメント
・陰山 英男:教育クリエイター。現在、陰山ラボ代表。
「これからの子どもたちに大きな可能性を開く学習は英語。でも、英語って楽しく学習してこそ伸びるもの。そこで英語学習を楽しく効果的にしてくれるのがこうしたアプリでの学習です。子どもたちはゲーム感覚の中で、英語の発音を聞き分けたり、スペルを覚えたりしていくことができます。こうした本やドリルではできない学習で、子どもは自然に英語を習得してくれるでしょう」
その他のコメントや詳細情報は以下からご確認ください。
(リンク »)

[アプリ概要]
名称 :アルファベットストーンズ
公開日 :2017年12月12日(火)
価格 :100ステージ(100語分)が無料(順次有料コンテンツ追加予定)
対象年齢:「幼児から小学校低学年」の「これから英語に出会う層」に特にオススメ
対応OS :[iOS 9以上]iPhone5以上/iPadAir以上/iPad miniシリーズ/iPad Proシリーズ
※Androidへの対応は未定

◆ストアページ
(リンク »)

◆アプリ特設ページ
(リンク »)

■学研ゼミとは
「子どもたちが熱中できる何かを見つけてほしい」。
そんな保護者の方々の思いにお応えできるサービスをめざし、勉強だけでなく、何かに熱中する体験や、考えるきっかけ、コミュニケーションのきっかけとなるコンテンツをそろえた“熱中できるまなび”のポータルサイトです。

●学研ゼミ
(リンク »)

◆株式会社キッズスター
(リンク »)
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]