おでかけメディア「aumo」、神戸市産業振興財団と連携し地域産品の若年層へのマーケティングを支援

グリー 2017年12月13日

From PR TIMES

ウェブマーケティングのノウハウで地方活性

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)は、おでかけメディア「aumo(アウモ)」を通じて、公益財団法人 神戸市産業振興財団(所在地:兵庫県神戸市、理事長:森脇俊道)の運営する「神戸セレクション」のウェブマーケティングを支援し、地域産品を軸とした地域活性化への取り組みを開始したことをお知らせします。また、本日Android(TM)アプリの配信を開始したことを、併せてお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]


近年、日本各地の物産展が開催されていることに代表されるように、国内の地域産品への需要の高まりや、ECの普及により流通経路も拡大しています。一方で商品を供給する企業側にとっては、既存の商品をそのまま売るのではなく、さまざまな販路で「売れる商品」を作るための取り組みが求められますが、地域産品を製造する中小企業は人手不足、ノウハウ不足などの理由からウェブマーケティングを行えていない企業も多く、潜在顧客層である若年層を取り込めていない現状があります。

グリーは、2017年3月におでかけメディア「aumo(アウモ)」を立ち上げ、インスタグラムやウェブメディアを通じて主に20代~30代の女性に向けて日本各地のおすすめ情報を発信してきました。そのノウハウを生かし、地方自治体や関連する企業のインスタグラムなどのSNSを通じたコミュニケーション施策を一気通貫して行っていきます。
[画像2: (リンク ») ]

第一段として12月1日より、神戸市産業振興財団が運営する「神戸セレクション」の公式インスタグラムアカウントの運用および一部の選定企業のウェブマーケティングを支援します。インスタグラムでの、フォトジェニックな写真の投稿などにより、地域外や若年層の方にも神戸市の魅力や「神戸セレクション」の商品を紹介していきます。また、今後は地域で活躍するインスタグラマーの活用や、地元メディアとの連携などへの展開も検討中です。

今後グリーは、得意とするウェブマーケティング領域において、地方自治体との連携を進めていきます。

■「aumo」について

[表: (リンク ») ]



■神戸セレクション2018について
神戸セレクションとは、神戸らしい商品を公益財団法人 神戸市産業振興財団が公募・選定し、神戸経済の活性化と新たな神戸ブランドの創出目指す事業です。毎年審査が実施されており、2017年11月17日に「神戸セレクション2018」が選定されました。
(リンク »)

GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]