JCSI(日本版顧客満足度指数)で、損害保険業界1位の評価を獲得しました。

ソニー損害保険株式会社 2017年12月13日

From PR TIMES

ソニー損保は、サービス産業生産性協議会が実施した、2017年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第5回調査で、損害保険業界において1位の評価を獲得しました。

ソニー損害保険株式会社(URL: (リンク »)  本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F、代表取締役社長 丹羽淳雄、以下「ソニー損保」)は、サービス産業生産性協議会が実施した、2017年度JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index、以下「JCSI」)第5回調査で、損害保険業界において1位の評価を獲得しました。

JCSIの調査は、公益財団法人日本生産性本部に事務局を置く「サービス産業生産性協議会」による、さまざまな業種・業態を網羅した日本最大級の顧客満足度調査です。以下の6項目を指標として、顧客満足の構造を把握します。

・顧客期待(利用前の期待・予想)
・知覚品質(利用時に感じる品質への評価)
・知覚価値(価格の納得感、コストパフォーマンス)
・顧客満足(利用により感じる、満足の度合い)
・推奨意向(他人に勧める際に、良い話題とするかどうか)
・ロイヤルティ(継続意向・再利用意向)

ソニー損保は、6項目のすべてにおいて業界中央値より高いポイントを獲得し、「顧客満足」のほか「顧客期待」「知覚品質」「推奨意向」「ロイヤルティ」の計5項目で1位となりました。

詳しくは、2017年12月13日付の、サービス産業生産性協議会によるニュースリリース( (リンク ») )をご参照ください。


ソニー損保は、多くのお客様に選択していただけるよう、顧客価値の最大化に向けた取組みを継続しており、今後もお客様にご満足いただける、より質の高い商品やサービスの提供に努めます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。