最先端ハイテク防水フリース「MINIM GEAR」がクラウドファンディングサービス「Makuake」で圧倒的スピードで200万超え!

株式会社LinKage 2017年12月14日

From PR TIMES

~フリースの歴史を塗り替える、ほぼ完全防水の全天候型フリースウェア~

輸入事業を展開する株式会社Linkage(愛知県名古屋市)は12/12(火)よりクラウドファンディングサービス「Makuake」にて、最先端ハイテクフリースウェア「MINIM GEAR」のMINIMパーカー及びMINIMアスレチックパンツを先行販売致し、半日で目標額を達成。




[画像1: (リンク ») ]



【MINIM GEARとは?】

MINIMはレインコートでもなく、ナイロンパーカーでもなく、フリース素材でほぼ完璧な防水を実現した最先端ハイテクフリースです。

軽く柔らな着心地。にも関わらず、タフなアウトドアにおいてもしっかりガードする高い防水・防風性を両立させました。また高い通気性により、雨の日だけでなく、汗をかく晴れの日でも快適に着ることができる全天候型ウェアです。

そしてデザインにこだわったのもMINIMの大きな特徴です。街でもスタイリッシュに着こなせるハイセンスデザインなので、例えば山から街に帰ってきた時に着替える必要がなく、そのまま街に繰り出すこともできます。

キャンプ、アウトドア、街でのランニング、通勤のロードバイクなど、どんなシーンでも活躍するオールラウンドな1枚です。
[画像2: (リンク ») ]

【DWR耐久撥水加工】
最先端技術に加え、防水性能や透湿性能を維持するために表面生地に施される「DWR耐久撥水加工」を採用しているため、ほぼ完璧に近い防水を実現しました。
急な大雨でさえも、MINIMを着ていれば濡れません。
[画像3: (リンク ») ]

【最先端技術=レイヤー構造】

機能性と快適さを両立させたMINIMの最先端技術は、素材のレイヤー構造にあります。

表面のストレッチ素材と最下層素材の間に防水性の薄い膜があり、この膜がマイクロポア構造で設計されており、水分の侵入を阻止します。さらに微細孔構造を持ち、通気性を維持します。
雨を通さず、気流を通す。雨の日でも濡れずに蒸れない理由はそのためです。
[画像4: (リンク ») ]

さらに、表面のストレッチ素材で動きやすく、最下層のフリース素材で抜群の着心地を実現しています。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

【MakuakeプロジェクトページURL】
(リンク »)

プロジェクト期間:2017年12月12日(火)~2018年1月30日(火)

■商品概要
・MINIMパーカー
カラー:ブラック・レッド(2色)
サイズ:S,M,L,XL,XXL(すべてユニセックス)

・MINIMアスレチックパンツ  
カラー:ブラック・カーキ(2色)
サイズ:S,M,L,XL,XXL(すべてユニセックス)


【会社概要・問い合わせ先】
会社名:株式会社LinKage (MINIM GEAR正規代理店)
住所:名古屋市中区錦1-17-13 名興ビルディング2F
連絡先:tell:052-766-6805/mail:info@linkage1.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]