派遣スタッフとして企業で働き、実践的な就業体験を積むことができる学生向け派遣就業サービス「はたまな」を開始

パーソルホールディングス株式会社 2017年12月14日

From PR TIMES

~専門コンサルタントによる就業中のフォローや就業後の評価など派遣サービスのノウハウを生かし、学生の就職活動を支援~

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、2017年12月より、就職活動を控えた学生が派遣スタッフとして企業で働き、実践的な就業体験を積むことができる派遣就業サービス「はたまな」を開始いたします。専門コンサルタントによる就業前の研修や、就業中フォロー、就業後の評価など、派遣サービスのノウハウを生かし学生の就職活動を支援します。



■背景:インターンシップにおける職業理解・自己理解の不足が招く就職後のミスマッチ

近年、学生の就職活動・企業の採用活動においてインターンシップの活用が一般化しており、この10年で参加学生は2倍に増加、半数以上の企業が導入しています※。学生にとっては就業イメージを持つ機会、企業にとっては就職活動を視野に入れた最初の接点として定着しつつありますが、コストや実施期間の観点から本来定義されている「就業体験」ではなく会社説明のみに留まるケースも増えています。そのため職業理解が進まず、また企業から適切な評価を得られず自己理解が深まらないまま就職活動を迎える学生が多く、就職後のミスマッチが懸念されています。

※文部科学省による「インターンシップの推進等に関する調査研究協力者会議」の報告書より
(リンク »)

■概要:実践的な就業体験と就業中のフォローを組み合わせた就職活動支援サービスを開始

パーソルテンプスタッフは、就職活動を控えた学生が派遣スタッフとして企業で働き、実践的な就業体験を積むことができる派遣就業サービス「はたまな」を開始いたします。パーソルテンプスタッフの派遣スタッフとして登録した学生に対し志向性や勤務条件に応じた仕事を紹介。学生は派遣先企業の指示のもと、実際の職場でより実践的な仕事を体験することができます。就業前には専門コンサルタントがビジネスマナーや業界・職種を理解するための研修を実施。また、就業中のフォローや就業後の評価など、派遣サービスのノウハウを生かし学生の就職活動を支援します。

従来のインターンシップとは異なり、学生は実践的な就業体験を積めるだけでなく、仕事への取組み姿勢や適性に対する客観的な評価を通して、自己理解を深め就職活動に生かすことができます。一方企業にとっては、意欲の高い人材を柔軟に確保し活用できるほか、学生ならではの新たな視点を取り入れ、事業戦略や業務改善に生かすことも可能です。また、早期に学生と接点を持つことで、新卒採用に向けた企業認知の向上への効果も期待できます。

パーソルグループは、人と組織に向けた多様なサービスの提供を通じて、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現を目指してまいります。

■「はたまな」とは

[画像: (リンク ») ]

「はたまな」は「はたらく×まなぶ」をコンセプトに、就職活動前の学生を対象にした、実践的な就業体験を積むことができる派遣就業サービスです。企業での就業体験を通して自己理解を深め、就職活動に生かせるよう支援することを狙いとしています。

<サービス概要>
[表: (リンク ») ]



■パーソルグループの学生・新卒採用向けサービスについて

●DODA新卒紹介サービス< (リンク ») >
●DODAキャンパス< (リンク ») >
株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリア株式会社の合弁会社である株式会社ベネッセi-キャリアが提供する、学生の就職活動や企業の新卒採用を支援するサービスです。

●LO活< (リンク ») >
パーソルテンプスタッフが厚生労働省から受託し、地方就職を考える学生や若手社員などの若年層に向けて役立つ情報を提供するサービス。全国46の自治体(道府県)・211の大学との連携により、地方就職に向けての様々な支援を行っています。

●HITO-Link< (リンク ») >
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が提供する新卒・中途領域の採用に特化したクラウド型採用支援システムです。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について< (リンク ») >

パーソルテンプスタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」中核会社として、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業等のサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< (リンク ») >

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]