イベント「商社出身起業家が語る、スタートアップの"共同創業"」を、2018年1月17日に日本橋ライフサイエンスハブにて開催

Beyond Next Ventures株式会社 2017年12月15日

From PR TIMES

商社出身者がスタートアップ界隈を変える。創業の背景にリアルに迫ります

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下「当社」)は、2018 年1月17日に、スタートアップにご興味がある方を対象としたイベントを開催いたします。スタートアップ研究・支援に従事されている東大 本郷テックガレージの馬田氏と、総合商社出身の若手起業家が登壇し、商社からの共同創業について語ります。セミナーを通じた新しい出会いとともに、次のチャレンジの手がかりが見つかるイベントです。



【イベント概略】
東大 本郷テックガレージ馬田氏の共同創業についての講演の後、共同創業で事業を立ち上げた若手起業家がその裏側や、ストーリーを語ります。「なぜ共同創業だったのか」「起業してみてどうだったか?」「商社時代の何が生きたか」など、当日はカジュアルな雰囲気の中で進行し、会場からの質問にも積極的にお答えします。

イベントへのお申込みページはこちら
(リンク »)

【イベント詳細】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年1月17日(水)19:00-21:00(開場:18:40)
会場:日本橋ライフサイエンスハブ
主催者:Beyond Next Ventures株式会社
参加費用:無料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆第一部:【特別講演】スタートアップの"共同創業者"を選ぶ技術
東京大学 産学協創推進本部 本郷テックガレージ ディレクター馬田隆明氏
スタートアップ支援・研究の第一線で活躍をする、馬田隆明様をお迎えして、共同創業の実情、メリット・デメリット、注意するポイントを解説。馬田様はY Combinatorを始めとして、シリコンバレーの投資家・ベンチャー界隈についても研究をされています。

◆第二部:起業家トークセッション
商社出身の若手起業家2名、そして会場の皆さんとのカジュアルな座談会です。
会場から質問を受付ながら、今回のテーマである【仲間との共同創業】について、リアルに掘り下げていきます。
起業家のお二人に加えて、総合商社の起業家部活の主要運営メンバーにもステージ上での議論に参加していただきます。
※ 第一部講演された馬田さんもQ&Aに参加いたします。

<登壇者>
・樋口 幸太郎氏 Unistyle株式会社 共同創業者
・佐藤 孝徳氏 サークルイン株式会社 代表取締役
・小野崎 悠介氏 総合商社 起業部活「着火部」副代表

◆第三部:交流会
近い世代・スタートアップに興味がある仲間同士、気軽に交流しましょう!

【登壇者詳細】

[画像1: (リンク ») ]

馬田隆明 (Takaaki Umada)氏
東京大学 産学協創推進本部 本郷テックガレージ ディレクター
日本マイクロソフトでの Visual Studio のプロダクトマネージャー、テクニカルエバンジェリストを経て、スタートアップの支援を行う Microsoft Ventures に所属。2016年6月より現職。スタートアップ向けにスライド、ブログなどで情報提供を行っています。著書に『逆説のスタートアップ思考』。

[画像2: (リンク ») ]


樋口 幸太郎氏 Unistyle株式会社 共同創業者
1985年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。2008年伊藤忠商事に入社し、金融保険部門および関連金融事業会社を経験。2011年に野村證券出身の杉山氏と高学歴の学生向けの就職系Webメディアを運営するUnistyle株式会社を創業、代表取締役に就任。
2016年株式会社ネオキャリアに全株式を売却。
[画像3: (リンク ») ]


佐藤 孝徳氏 サークルイン株式会社 代表取締役
1983年生まれ。2006年に三井物産に入社し⽯油部⾨に配属。上海復旦大学への留学 やMitsui Global Investment(CVC)への出向等を経て、2014年より中国総代表室にて中国事業戦略の企画・遂行を担当。2016年6月北京で同じく駐在していた土屋氏と共に国際物流に特化したインターネットサービス「Shippio」を開発・提供するサークルイン株式会社を立ち上げ。Sony Startup Switch2017優勝、B Dash Camp 2017 Summer in Sapporo優勝。

イベントへのお申込みページはこちら
(リンク »)

Beyond Next Ventures株式会社 概要
本社      : 東京都中央区日本橋本町1-4- 3 日本橋ムロホンビル1
代表者     : 代表取締役社長 伊藤 毅
設立日     : 2014年8月
ウェブサイト  :  (リンク »)

Beyond Next Venturesは2014年8月に創業した、 大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。 大学シーズの事業化支援から、 ベンチャー投資、 成長支援、 EXITまでに渡る豊富な投資経験と優れた運用実績を有する、 国内でも数少ない当分野におけるリーディングベンチャーキャピタルの1社であり、 科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタルとして認定を受けています。 2015年2月に組成した1号ファンド(総額約55億円)は、 独立系ベンチャーキャピタルの1号ファンドとしては最大規模のもので、 主に医療機器やロボット等の先端分野を投資対象としています。
また、 2016年8月に複数の大手事業会社とともに立ち上げた、 “BRAVEアクセラレーションプログラム” を通じて革新的な技術の事業化を目指す大学や研究機関などの研究者/起業家に対し、 経営人材候補とのマッチング、 事業化実現のための知識・ノウハウと人材ネットワーク・成長資金を提供しています。

<本件に関するお問い合わせ>
広報担当
E-mail:pr@beyondnextventures.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]