「Ruby biz Grand prix 2017」にてあしたのチームが大賞を受賞

株式会社あしたのチーム 2017年12月15日

From PR TIMES

ビジネス領域でプログラム言語 Ruby の特徴を活かし、新たなサービスを創造し世界へ発信している企業等を対象としたグランプリ

AIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、2017年12月14日に開催されました「Ruby bizグランプリ 2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)にて、グランプリ(大賞)を受賞したことを発表いたします。



[画像1: (リンク ») ]


人事評価クラウドサービスとして1000社以上の導入実績を有する「コンピテンシークラウド™」は、中小企業で人事評価制度を適切に運用するためのインフラとなり、働く人が目標に挑戦できる健全な社会をつくるため、更なる機能開発、改善を進めてまいります。

[画像2: (リンク ») ]


■ Ruby bizグランプリ について
Ruby bizグランプリ はビジネスの領域においてプログラム言語 Ruby の特徴を活かして、新たなサービスを創造し世界へ発信している企業、団体及び個人を対象としたグランプリです。
主催   :Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県
募集対象 :Ruby を使った自社商品・サービス等で、新規性、独創性、市場性、将来性に富んでおり、今後継続的に発展が期待できるビジネス事例。概ね1年以上ビジネスが継続されている国内外の事例が対象。
※主な対象事例は、クラウドを利用した SaaS、PaaS、単独パッケージ等
応募資格 :企業、団体及び個人(任意団体を含む)
URL: (リンク »)

■「コンピテンシークラウドTM」について
「コンピテンシークラウド™」は、これまで紙やエクセルでの運用が一般的だった評価業務をWeb上で一括管理するクラウドサービスです。企業人事の評価業務で負担の大きかった期日管理や評価結果分析、査定シミュレーションの実施も可能で、工数の大幅削減を実現します。評価者のシステム操作ログを基に、評価の実施期日や入力内容を解析し、評価者としてのスキルをレーティングする「評価モニタリング機能」も搭載しています。

■株式会社あしたのチーム会社概要
代表者   :代表取締役社長 高橋 恭介
本社所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル 6F
事業内容  :人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価(R)」
       あしたの人事評価クラウド「コンピテンシークラウド™」/
       教育・研修事業「MVP倶楽部(R)」/その他人事関連事業
資本金   :4億1,010万円(資本準備金含む)
設立    :2008年9月25日
URL    : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]