テレビ東京ダイレクトがANAホールディングス出資の中国向けECアプリ「全日空海淘(ぜんにっくうはいたお)」に参画 

株式会社テレビ東京ホールディングス 2017年12月15日

From PR TIMES

~日本初!“国内完結型”越境ECでテレビ通販商品を販売~



[画像1: (リンク ») ]

アプリの発表と参加企業による記者会見(2017年12月14日 東京・江東区)

 株式会社テレビ東京ダイレクト(本社:東京都港区、代表取締役社長:遠藤孝一、以下テレビ東京ダイレクト)は12月15日(金)、ANAホールディングスが出資する株式会社ACD(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤貴夫、以下 ACD)が手がける中国向けECアプリ「全日空海淘(ぜんにっくうはいたお)」に参画しました。このサービスは越境ECの商流の全てが日本国内で完結する日本初の“国内完結型”よる中国向けインバウンドECアプリで、15日から中国のiOS及びAndroid向けに高機能版が同時リリースされ本格始動しています。

 現在、中国のEC市場では日本ブランドや日本産の商品の人気が高まる一方で、模造品などの流通も多く「本物の商品を安心して買いたい」という消費者ニーズが強まっています。今回のECアプリでは国内企業約300社が出品するほか、テレビ東京ダイレクトが日々テレビ通販向けに調達、販売している安心安全の商品を提供します。またANAグループの貨物物流部門が一貫して輸送を担うことで、商品を中国の消費者に確実に届けることができるサービスとなっています。

 「全日空海淘」アプリには年内に、テレビ東京ショッピングの公式ストアが設けられ、商品ごとにテレビ東京ダイレクトが制作した通販番組の映像が流れる予定です。動画による詳しい商品説明をすることが可能となり、消費者の利便性や購買意欲が高まると考えています。まずは、中国市場で人気が広がっている便利なキッチン家電や美容関連商品など約20種類の販売を開始し、今後は商品数を増やして販売拡大を目指します。

[画像2: (リンク ») ]


<全日空海淘とは>
 「全日空海淘」は中国の消費者に商品を販売するBtoC越境ECサービス。日本に倉庫や基幹サーバーがあり、国内から中国への商品登録が可能で、越境EC商流の全てが日本国内で完結する。ECはACDが運営し、航空貨物や物流部門はANAグループが担う。
現在、取扱商品は2万以上のSKUで2018年度中に取扱商品が30万SKUとなる見通し。


<会社概要>
株式会社テレビ東京ダイレクト
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-12 日経虎ノ門別館 3F
代表者 代表取締役社長 遠藤孝一
設立 1994年12月
URL (リンク »)

株式会社ACD (ACD, Inc.)
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-9
代表者 代表取締役社長CEO 佐藤 貴夫
設立 2016年3月1日
URL (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]