EduLabグループ、EdTechに特化した米国ファンド「GSV Acceleration Fund」に日本企業として初の投資参加

株式会社EduLab 2017年12月15日

From PR TIMES

株式会社EduLab(東京都港区 代表取締役社長:高村 淳一、以下「EduLabグループ」)は、EdTech領域での投資やパートナー企業とのコミュニティ形成において高い存在感を持つ米国アクセラレーションファンド「GSV Acceleration Fund」に対して戦略的LP投資を行いました。


投資の背景


世界のEdTech市場規模は年々拡大し、2020年までに2,520億米ドルに達すると予想されています。これに合わせ市場に参入するスタートアップ企業も急増し、グローバルにおけるユニコーン企業が立ち上がり始めています。こうした中、EduLabグループは従来より、有望なEdTechスタートアップ企業に対してグローバルに支援・協業の実施および資金の提供を行って参りました。


投資の概要


EduLabグループはこの度、グローバルなEdTech市場での投資・コミュニティ形成において強みを持つGSV Acceleration Fundにリミテッド・パートナーとして資本参加することとなりました。GSV Acceleration Fundは、世界中から集まる、教育・EdTech業界に精通した選りすぐりのパートナー企業群で構成され、日本からはEduLabグループが初めてのパートナー企業として選出されました。これによりEduLabグループは、世界のEdTech市場により深くリーチし、投資・協業機会を拡大して参ります。


GSV Acceleration Fundについて


GSV Acceleration Fundは、全ての人々に平等な将来の可能性を提供することを目標に、目標達成の担い手となるのはイノベーターであるという理念の元、教育業界を一変させる可能性を秘めたEdTechスタートアップ企業へのグローバルな投資・協業を積極的に行っております。また、世界最大のEdTechイベントである「ASU GSV Summit」を主催していることでも知られています。


株式会社EduLab について


EduLabは、EdTech分野における新事業の開発・投資、教育ITソリューション・プラットフォームの提供、次世代教育の支援、スクールマネジメントなど、最新のラーニングサイエンスをベースに次世代の教育ソリューションを実現します。東京、シアトル、シンガポール、香港、北京、上海、バンガロール、プネを拠点として展開しています。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]