ネット完結型の売掛保証「URIHO」、Ruby Biz グランプリでFintech賞を受賞!

ラクーン 2017年12月15日

From PR TIMES

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功) の連結子会社である株式会社トラスト&グロース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石井 俊之、以下トラスト&グロース)は、2017年12月14日に開催されました「Ruby bizグランプリ2017」において、Fintech賞を受賞しました。



[画像1: (リンク ») ]


Ruby bizグランプリ2017は、ビジネスの領域においてプログラム言語 Ruby の特徴を活かして、新たなサービスを創造し世界へ発信している企業、団体及び個人を対象としたグランプリです。Ruby の生みの親であり、普及活動を行う一般財団法人Rubyアソシエーションの理事長であるまつもとゆきひろ氏が審査委員長を務め、「事業の成長性と持続性」や「事業の社会的な影響度」といった事業の発展性が総合的に評価されます。

このたび受賞の対象となったのは、トラスト&グロースが提供する、年商5億円以下の中小企業に向けたネット完結型の売掛保証「URIHO(ウリホ)」です。URIHOは、申込みから与信審査、保証の請求に至るまで全ての手続きをネットで行えるフィンテックサービスです。これまで培ってきた金融とインターネットのノウハウを掛け合わせ、業界初となる「定額制・保証かけ放題(*)」のビジネスモデルを実現しました。

トラスト&グロースでは、技術者の「新しい技術への挑戦」として、URIHOの開発にあたり新たにRubyに取り組み始めました。今後も、機械学習の導入による審査の自動化など、技術研究を深めるとともに、Rubyの普及にも貢献してまいります。

■グランプリに関する発表資料(島根県報道発表資料より)
(リンク »)

■参照

[画像2: (リンク ») ]

【URIHO】 (リンク »)
URIHOは、年商5億円以下の中小企業を対象に、取引代金を保証し、取引先からの未払いを防ぐフィンテックサービスです。金融サービスとして従来から利用されてきた売掛保証を、申込みから与信審査、保証の請求に至るまでオンライン上で自動化し、業界初の「定額制・保証かけ放題(*)」を実現しました。2016年8月にサービスを開始。月額料金は19,000円から。

(*)各プランごとに保証額の上限が設定されています。その枠の中であれば何社でも保証が可能です。


株式会社トラスト&グロース
代表者 :代表取締役社長 石井 俊之
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2010年10月
資本金 :490,000千円
URL : (リンク »)

株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :827,977千円(2017年10月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : (リンク »)

プレスリリースに関するお問合せ先
株式会社ラクーン  広報 :大久保・山崎     TEL:03-5652-1692 / MAIL:pr@raccoon.ne.jp
      IR :木村 TEL:03-5652-1711

サービスに関するお問合せ先
株式会社トラスト&グロース  経営企画部:秋山 TEL: 03-6661-0577

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]