「floorvr」訪日旅行事業を展開するフリープラスより出資受け入れ

合同会社floor vr 2017年12月15日

From PR TIMES

 VR体験プロデュース事業を展開する合同会社floor vr(本社:大阪市北区、代表社員:宮﨑 雅史。以下、「当社」という。)と、訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「フリープラス」という。)は、VRを利用した旅行体験を制作・販売していくことに関して業務提携を行うことで合意しましたので、お知らせいたします。また、当社が株式会社化した後にはフリープラスより、出資を受け入れることによって更なる連携の強化を図ってまいります。



1.背景・経緯

 2010年10月より訪日旅行事業に参入したフリープラスは、約7年の間で31カ国550社の取引先からの訪日外国人旅行者を受け入れています。日本へのビザ緩和および就航便の増加に伴い訪日外客数は増加しており、フリープラスが受け入れる訪日外国人旅行者数も拡大しています。一方で、日本を訪れたことのない人々も世界に多く、時間的もしくは経済的な問題から諦めざるを得ない状況の方々もいるのが実情です。また、訪日旅行を検討はしているもののインターネットやSNSからの情報だけでは具体的なイメージがつき難く、観光地の魅力的な情報が届いていない場合もあります。

 また、昨今VR(Virtual Reality)技術が注目を浴び、多くの人に認知されつつあります。コンピューターによって仮想空間を作り出し、ゴーグルなどを利用することで擬似体験が可能となります。設立以来VR体験のトータルプロデュース事業に取り組んできた当社は、コンテンツ制作力および開発力の向上に取り組みつつ、VRコンテンツを用いたサービス構築を模索してまいりました。

 そこで、訪日旅行への知見や海外旅行会社とのネットワークのあるフリープラスと、VR体験プロデュースのノウハウを蓄積してきた当社がタッグを組み、VR旅行の企画・制作・販売を一貫して展開する新規事業を開始いたします。業務提携後は、日本各地の観光スポットをVR化し、擬似体験できるVR旅行の商品化を進めてまいります。


2.株式会社フリープラスについて

・名称  :株式会社フリープラス (リンク »)
・設立  :2007年6月8日
・資本金 :115,009,440円(資本準備金を含む)
・代表者 :代表取締役社長 須田 健太郎
・所在地 :大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 29F
・事業内容 :訪日関連事業


3.合同会社floor vrについて

・名称   :合同会社floor vr (リンク »)
・設立  :2016年8月26日
・代表者 :宮﨑 雅史
・所在地 :大阪市北区本庄東1丁目19−6 HARU2F
・事業内容 :VRコンテンツの企画・制作・開発、VR体験の総合プロデュース


4.本件に関するお問合せ先
合同会社floor vr E-mail:info@floorvr.jp

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]