箱根の楽しさを詰め込んだ複合的スポーツイベント「箱根ランフェス2018」全てのスポーツコンテンツのエントリーがスタート!

箱根ランフェス実行委員会 2017年12月15日

From PR TIMES

 2017年5月に初開催され、箱根の新たなスポーツイベントの一つになった「箱根ランフェス2017」
そんな箱根ランフェスの次回開催が2018年4月21日(土)・22日(日)で決定し、2017年10月30日(月)にはメインの富士ビューランのエントリーがスタートしました。2017年12月15日(金)から全てのスポーツコンテンツのエントリーを開始!2018年3月5日(月)の締切までランナーを募集しています。



[画像1: (リンク ») ]

----------------------------------------------------------
「箱根ランフェス」がパワーアップして2回目の開催決定!
----------------------------------------------------------
 2017年5月に初開催され、箱根の新たなスポーツイベントの一つになった「箱根ランフェス2017」
そんな箱根ランフェスの次回開催が2018年4月21日(土)・22日(日)で決定し、2017年10月30日(月)にはメインの富士ビューランのエントリーがスタートしました。
2017年12月15日(金)から全てのスポーツコンテンツのエントリーを開始!
2018年3月5日(月)の締切までランナーを募集しています。

-------------------------------------------------------------------------
まるでジェットコースター!富士山を眺める絶景コースの富士ビューラン!
-------------------------------------------------------------------------
 箱根ランフェスの魅力は何と言ってもメインコンテンツである「富士ビューラン」。
普段は走ることのできない自動車専用道路である芦ノ湖スカイラインを往復するアップダウンの激しいハーフは、
まるで「ジェットコースターコース」です。スタートから最初のエイドステーションの三国峠までは高低差が
250m以上あり、その後も芦ノ湖スカイラインならではのワインディングロードとアップダウンが続き、
中~上級者でも走りごたえのあるチャレンジングなコースです。コースから眼下に広がる芦ノ湖や富士山などの
大パノラマは他のマラソン大会では決して味わうことができない絶景です。
景色だけではなく、途中のエイドステーションでは箱根ならではの名産や軽食でランナーの疲れを癒してくれます。

----------------------------------------------------
ランニング初心者も絶景を楽しめるコースをご準備!
----------------------------------------------------
 ランニング初心者にはスタートから三国峠まで登り折り返すコース、三国峠ラン(約8km)がおすすめです。
三国峠では絶景の富士山をバックに記念撮影するもよし、ゆっくりと下りながら景色を楽しむもよし。
長めの制限時間で脚に自信のない方でも、無理なく自身のペースで富士山やコース内の自然を楽しみながら走ることができます!

----------------------------------------------------------------------------
富士ビューランは2日間開催!自由に選んで、箱根ならではの温泉も楽しんで!
----------------------------------------------------------------------------
 今回の富士ビューランは4月21日(土)、4月22日(日)の2日間開催!
土曜日のスタート時間は午前9時で、公共交通機関を使って参加する、ランナーには嬉しい時間帯での開催。
午前中にランニングで体を動かし、ゆっくりと温泉で疲れを癒す箱根ならではの楽しみ方も可能。
22日(日)は午前7時のスタートで朝の澄んだ空気の中での気持ちいいランニングをお楽しみください。
曜日が選べるので自由度がアップし、よりランナーにとっては参加しやすくなりました。
もちろん宿泊して両日の参加も大歓迎!

-------------------------------------------------------------------------
ロゲイニングやノルディックウォーキングなどスポーツコンテンツも充実!
-------------------------------------------------------------------------

[画像2: (リンク ») ]



 12月15日(金)より、キッズラン・ノルディックウォーキング、3時間リレーマラソンなど前回好評だった
ランニングコンテンツに加え、箱根一帯を舞台にした「箱根ランフェスロゲイニング」や、専用アプリを使って
目的地を思い思いに目指す新たなランコンテンツ「Runtrip via 箱根ランフェス」、芦ノ湖畔の風景と緑を楽しみながら走るファンランとして「芦ノ湖ラン」など、様々なスポーツコンテンツのエントリーも開始。

 また、箱根といえば忘れてはならない温泉入浴プランや、地元食材にビールも楽しめるフードエリアなど、
充実した会場内ホスピタリティーと、至れり尽くせりの公式宿泊プランも同時に販売を開始します。
泊まって楽しむというコンセプトはそのままに、さらに箱根を楽しみ尽くす豊富なコンテンツが盛りだくさんです。

 複合型スポーツイベントとして、ランナーに加え、訪れた全ての人が楽しめるイベントへとさらに進化した
「箱根ランフェス2018」で、スポーツ・ランニングを楽しみつつ、自然あふれる箱根の素晴らしさを体感してください。

【開催概要】
名  称 : 箱根ランフェス 2018
      HAKONE RUN FES 2018
日  程 : 2018年4月21日(土)・22日(日)
会  場 : 芦ノ湖キャンプ村(予定)
主  催 : 箱根ランフェス実行委員会
来場者数 : 約5,000名(予定)

【前回、実施報告】
来場者数:約3,000名(2日間合計)※延べ人数

【実行委員会構成団体】
箱根町、箱根町教育委員会、一般財団法人箱根町観光協会、箱根温泉旅館ホテル協同組合、箱根仙石原観光協会、箱根仙石原温泉旅館組合、裾野市、神奈川県県西地域県政総合センター、小田原箱根商工会議所、芦ノ湖スカイライン株式会社、小田急箱根ホールディングス株式会社、伊豆箱根鉄道株式会社、神奈川県タクシー協会小田原支部、田中新聞店、箱根湿生花園、箱根園、箱根町陸上競技協会、株式会社ラントリップ、神奈川県連合読売会、読売新聞東京本社、株式会社JTB国内旅行企画、株式会社JTBコミュニケーションデザイン、株式会社読売旅行、株式会社湘南よみうり新聞社


【箱根ランフェス2018 】
公式サイト URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。