(株)HRBrainが2億円の資金調達を実施。

株式会社HRBrain 2017年12月18日

From PR TIMES

HRBrainのリリースからもうすぐ1年、更なる顧客体験の最大化を目指して参ります。

株式会社HRBrain(旧社名:株式会社モスキートーン)は、既存株主であるジェネシアベンチャーズ、BEENEXTからの追加出資に加えて新たに、本田圭佑氏が代表を務めるKSK Angel Fund LLC、みずほキャピタルなどから総額約2億円の資金調達を実施したことを発表いたします。また、このタイミングで商号を弊社のプロダクト名である株式会社HRBrainに変更いたしました。



当社が提供するクラウド型目標・評価管理サービス「HRBrain」は、2017年1月のサービスリリース以来、急速に導入企業数を拡大しており、有料での導入企業数は2017年12月18日現在で150社、サービス利用継続率も99%を超えるなど、盛り上がりを見せるHRTech領域の中でも短期間で際立った実績を示しております。

今回の資金調達により、「HRBrain」の更なる機能・マーケティング体制の拡充と、将来に向けた事業基盤の強化を図り、2018年は年次成長率300%を目指してまいります。また、今回新たに投資家に加わった本田圭佑氏とは、独自の目標達成メソッドの共同開発やパブリシティ面で随時連携を図っていく予定です。

「もうすぐ1周年!HRBrainインフォグラフィック」を公開しておりますので、ぜひ併せて御覧ください。
[画像: (リンク ») ]


■「HRBrain」とは
HRBrainは、これまで企業が紙やエクセルといったアナログな方法で煩雑、不透明に実施してきた従業員の目標設定から評価までのオペレーションの全てを、クラウド型のソフトウエアで効率化することによって生産性を高めることができるHRクラウドです。徹底的にオペレーションを効率化する様々な機能や使い勝手の良いUI/UXにより、人数が増えれば増えるほど煩雑になりがちだった目標や評価の管理が簡単になります。その結果として、一人ひとりの目標意識が高まる効果が得られたと多くの導入企業様から評価を頂いています。
定番のMBOやOKRなどグローバルな成長企業にて用いられている様々な目標制度や評価制度をフォーマットから選択するだけで即日で導入することができ、面談記録の一元管理機能や完全に自動化された集計機能などを活用することで、人事やマネージャーにのしかかる目標・評価管理プロセスの約7割以上を圧縮することが可能になります。

■ 会社概要
社名:株式会社HRBrain(エイチアールブレイン)
電話 :03-6451-1350
所在地: 東京都港区南青山6-2-13ファイン青山8F
代表取締役社長:堀 浩輝
設立:2016年3月1日
事業内容:HRBrainの企画・開発・運営

■受賞歴
Aspic クラウドアワード「ベストベンチャー賞」
MIZUHOイノベーションアワード2017
Forbes起業家ランキング「RISING STAR部門」3位
TechCrunchTOKYO2017スタートアップバトルファイナリスト
ICCスタートアップバトルカタパルト3位入賞

■プレスキットなど
サービスURL: (リンク »)
1周年インフォグラフィックURL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]