DMP専業大手インティメート・マージャーがユーグレナ社CFO永田氏を社外取締役に招き企業基盤を強化、代表取締役社長 簗島の同社スーパーサイエンスパートナー就任でシナジー創出へ

株式会社Intimate Merger 2017年12月18日

From PR TIMES

データプラットフォームの事業領域拡大へ、第一弾はバイオテクノロジー企業

約4.7億件のオーディエンスデータを提供するDMP専業最大手、データマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島 亮次、略称IM)は、このたび株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充、以下「ユーグレナ社」)の取締役財務・経営戦略担当である永田暁彦氏が弊社の社外取締役に就任し、弊社代表取締役社長 簗島亮次のユーグレナ社スーパーサイエンスパートナー就任が決定したことをお知らせします。



■詳細はサイトをご覧ください>> (リンク »)
[画像: (リンク ») ]

左:永田暁彦(株式会社ユーグレナ) 右:簗島亮次(株式会社インティメート・マージャ―)

このたび社外取締役に就任するユーグレナ社の取締役財務・経営戦略担当である永田暁彦は、独立系プライベートエクイティファンドで経験を積んだのちユーグレナ社に入社、事業戦略、M&A、資金調達、広報・IRや管理部門の担当役員として2012年のマザーズ上場、2014年の東証一部上場を推進するなど、ベンチャーの大きな成長局面での知見に長けており、今後新たな分野へのデータサイエンス事業の拡張と企業基盤の強化を進め、加速度的な成長を目指すインティメート・マージャーにとって重要な役割を担う人財と考えております。

さらに、弊社代表取締役の簗島がスーパーサイエンスパートナーに就任したユーグレナ社は、東大発ベンチャー初の東証一部上場企業で、食品や化粧品をはじめとするヘルスケア領域と、バイオ燃料の製造等の環境・エネルギー領域の事業展開を行っており、簗島がこれまで培ってきたデータサイエンスの知見を活かして同社のマーケティング等のさらなる発展を支えます。

インティメート・マージャーは、これまでDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)専業最大手として、データマーケティング市場を牽引してきました。さらに、今後はプラットフォーム開発で培った膨大なデータの分析・活用の技術を活かして、様々な業界の専門性の高いデータに関する価値創造を目指しており、今回のバイオ・ヘルスケア領域のユーグレナ社との実践的な人事交流は、その第一弾となります。


<株式会社ユーグレナ・永田暁彦について>
慶応義塾大学商学部卒。独立系プライベートエクイティファンドに入社し、プライベート・エクイティ部門とコンサルティング部門に所属。2008年にユーグレナ社の取締役に就任。ユーグレナ社の未上場期より事業戦略、M&A、資金調達、資本提携、広報・IR、管理部門を管轄。技術を支える戦略、ファイナンス分野に精通。現在はユーグレナ社の財務、経営戦略を担当するとともに、日本最大級の技術系VC「リアルテックファンド」の代表を兼任。

<株式会社インティメート・マージャ―・簗島亮次について>
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科を首席で卒業。世界最大級の統計アルゴリズムコンテストRSCTC 2010 Discovery Challengeにて世界3位入賞。東証一部上場のソーシャルゲーム会社に入社後、プラットフォーム開発に関連する複数部門の最年少マネージャーを兼務。2013年に株式会社インティメート・マージャーを設立。現在、同社は日本最大級を誇る約4.7億のオーディエンスデータを用いて、企業のDMP構築やデータマーケティングを支援する。また、データマーケティングの実務家として様々な登壇や、「MarkeZine」や「販促会議」などでの執筆を行う。

株式会社ユーグレナについて
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。2012年12月東証マザーズに上場。2014年12月東証一部に市場変更。
経営理念は「人と地球を健康にする」。

・代表取締役社長:出雲 充
・HP       : (リンク »)
・事業内容    :ユーグレナ等の微細藻類の研究開発、生産
ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造、販売
ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発
バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投資等
・所在地     :東京都港区芝5-33-1

インティメート・マージャーについて
2013年6月に設立されたデータマーケティングカンパニーです。日本最大級を誇る約4.7億のオーディエンスデータと高い分析技術を用い、主にナショナルクライアントや大規模ポータルサイトのDMP構築やデータ活用の支援、データ解析、データ利用チャネルへの連携事業を行っております。2017年6月時点で同社のDMP及びマーケティングソリューションの導入アカウントは延べ2400を超えています。

・代表取締役社長:簗島 亮次
・HP       : (リンク »)
・事業内容    :マーケティングアプリケーション開発・販売事業、データマイニング事業
・所在地     :東京都港区六本木3-5-27 六本木山田ビル4F
・サービスに関するお問い合わせ:03-5797-7997

■本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ:
株式会社インティメート・マージャー PR担当 森下(エポックシード)
Email:press@epochseed.jp TEL: 03-3407-5780

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]